smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

拒絶

付き合うことを決めた数日後のこと。


彼といろんな話をしてて、ふと元カノの話をされた
高校生の時、酔った勢いで、一度だけ浮気をしたことがあると。


その時に、彼女からひっぱたかれ
もう二度と酔った勢いでバカなマネはしないと誓ったと。


それを聞いて アタシはまた不安になった。


一度浮気をしたことのある男は、結局何度でも浮気をするものだと
世間から教え込まれているからだった。


その後、彼と食事に行ったけど、ずっとアタシはうわの空で。
話半分で、笑いながら心は別のこと考えてた。


元カレと付き合ってた頃の感情が、リアルに蘇った
どうしようもない不安に、胸が締め付けられて苦しかった


また、あの日と同じような想いしなくちゃいけなくなるんだろうか。
また、笑えなくなる日が来るんだろうか。


アタシはまた・・


あんな苦しい想い、もうしたくない。
出逢わなきゃよかった。
恋なんてしなきゃよかった。


結局男なんて、浮気をする生き物。
そんな男たちに苦しめられるのは もうたくさんだ。


こんな想いするぐらいなら、もう、ずっと1人でいい。
どうせ誰からも応援してもらえない恋なんだから。


アタシにはもう無理だ・・。


そして、帰り際、アタシが言った。

「ごめん。アタシ らん丸と付き合うって言ったけど、やっぱり少し考えたい」


本当は、何も言わず帰って、いろいろ考えようと思った。
でも、なぜかアタシは すぐそれを口にしてた。


今すぐ逃げ出したい衝動が 爆発した瞬間。
アタシは、全てを彼にぶちまけていた。


アタシね、3年も前になるけど、別れた元彼のことが大好きだった。
浮気されて、不安でいっぱいになって、彼を信じられなくなって。


結局、彼は好きな女が出来て、振られて。
ずっと彼のこと引きずってきた


それからは、いろんな出会いがあっても、恋できなくて。
男を信じることも出来なくなった。


らん丸と出会って、惹かれて。
何か変わりたくて勢いで飛び込んでみたけど、
アタシが変わらなきゃ、きっと、うまくいくわけなくて。

でも変われないアタシがいる。


若い大学生の遊びの恋愛だなんて周りの誰からも反対されてて、
そんなのも寂しくて。

そんな周りの言葉に簡単に惑わされるアタシがいる。


若いらん丸を、縛りたくなんかないのに、縛っちゃう気がしたら
怖くてたまんなくて。


今の気持ち大事にしようって、飛び込んだはずなのに。
ちょっとしたことで、また あの時と同じことが繰り返されるん
じゃないかって、どうしようもなく不安にもなってる。


このまま付き合っても、お互いに疲れちゃうだけだと思ったんだよ。


らん丸が悪いわけじゃなくて、
男を信じられないアタシが悪いってわかってる。


もしかしたらアタシ、もう誰かと恋愛なんて出来ないのかもしれない。


でも、これがアタシの弱さで、現実なんだなぁって
今日思い知ったんだよ



アタシはまた、彼を傷つけている。
全てが自分の弱さのせいで。


全てを話し終えた後、黙ったままの彼に言った


「ごめん」


。・。・゜☆ 明日は最終回 ☆・゜・。・゜

スポンサーサイト

2006-09-18 | 恋愛 | cm : 7 | tb : 0

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。