smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

いつも笑顔で歩く道**あとがき**

心底惚れた元彼のことを信じられず、うまくいかなかった恋
もっと信じていれば・・そんな後悔がずっと心の奥底にあって。
信じていたなら、いつも笑顔でいられたんじゃないか。


そんな想いから、考えたブログタイトルが
「いつも笑顔で歩く道」だった。


自信を失い、恋に臆病になり、彼を忘れることも出来ずにいたアタシ。
暗闇でもがきながら、明るい出口を探しても見つからずにいた日々
そんなアタシが戦うための場所が ここだった。


みんなからのコメントに励まされ
みんなのブログで 笑ったり、刺激受けて。


みんなが見てくれるから、頑張ろうって思った日もあった。


みんなとアタシを繋ぐもの。
それは画面の中の文字


画面の向こう側にいる みんなが アタシに教えてくれたこと。
それは人の優しさと温かさだった。


みんなと出会えたことが アタシの宝物です。
ほんとうに ありがとうございました


やばいぃ><書きながら泣けてきたっ><


そして、このブログは今日から一時休憩。
のろけ話を書くのは アタシのキャラじゃないしねw


だけど、終らせる気もないから、いつか不定期で何か書くと思う。
それが、のろけ話であることを願って。


「あの日の記憶」の連載からはじまった このブログ


そして、らん丸と出会ったことで、これからはじまる戦い。
乗り越えていけるように、今の気持ちを 最後に書き残そうと思う。


人の言葉に惑わされ、将来を不安に思った時
今の気持ちを振り返るために。



恋は交通事故みたいなもの。


3年も恋できなかったアタシの目の前に 突然現れたのは
10歳も年の離れたキミで。


年齢に戸惑うアタシは、何度もキミから逃げようとしたけれど
今思えば、あの日出逢った時から アタシは恋に落ちていた。


はじめて目が合った瞬間を、はっきり覚えてる。
それは一目ぼれじゃないけれど、今まで味わったことのない不思議な感覚だった。


あの日、キミから届いたはじめてのメールに驚いたアタシがいたこと。
キミのアドレスの最後が「smile」だった偶然に。


平凡な恋をして落ち着きたかったけど、どうにも険しい道に
足を踏み入れてしまった気がしてる


臆病で前に歩きだせなかったアタシだけど、
イザという時には歩いていける強さを持ってるってこと。


ストーカーにはじまり、今まで経験した過去が、
アタシを臆病にもさせたけど。
それと同時に、アタシを強くしてるってこと。


忘れちゃいけないって思った。


重なるはずのなかった2人の道は、今重なっていて。
その先がどうなるのかは、まだ誰にもわからない


選ぶ道がたくさんあっても、正しいことばかり選んでいけるわけじゃない。


例えば、今のアタシが間違ってるのだとしたら、それで得る何かがあるはずで。


そんなふうに前向きにいられる自分で あり続けたい。


今はそう思うんだ。


年上の女性に憧れが強い時
偶然キミの目の前に居たのがアタシだったとしても。


キミがアタシの凍りついた心を溶かしはじめる。
それは、とても温かくて、素直な心だった。


例えばまた、失恋して傷を負ったとしても、また這い上がればいい。
あの日のように。


あの日があるから、今のアタシがいるのだから。


人の言葉に 惑わされることないように
手を繋いで歩いていこう


例えば、お互いの年齢差に戸惑うことがあったとしても
例えば、この先将来を不安に思うことがあったとしても


キミと一緒にいることを 幸せだと感じていたのなら
逃げずに キミと向き合おう


普段は無口で、目を合わせるのもイヤがる照れ屋なキミが、
不安で押しつぶされそうなアタシを 力強い言葉で支えてくれたこと


アタシは 絶対忘れない


どんなに突き放しても、諦めないでいてくれた


全てを打ち明けても、受け止めようとしてくれたキミに


アタシが たくさんの笑顔をあげる


キミと出会い あの日 惹かれあった奇跡に 感謝して


この先もずっと・・・



さぁ、この険しい道を、アタシらしく笑って歩きだそうか(。ゝω・)b




             2006年9月20日 RIO IGARASHI





みんな大好きw

キャッ キャッヽ( ・∀・)ノヽ(・∀・*)ノ キャッ キャッ

スポンサーサイト

2006-09-20 | 恋愛 | cm : 28 | tb : 0

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。