smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

答え

書いてることが・・めちゃくちゃだ(笑


自分でも感情がコロコロ動いて・・動きすぎて。どうにもならない。


思ったことを書きなぐりながら・・それでも、これ見てくれてる人がいると思うと
ちょっとしたプライドもありながら・・そしてプライド捨てながら。


たぶん、アタシは今頭の中を整理したいだけ。
自分の中で、納得がいかないから、理由を探したいだけ。


白黒はっきりさせることが大事?
わかってるのに、アタシは白黒はっきりつけたがってる。


この別れの意味を知りたくて。
答えのない答えを求めてる。
問題さえわからなくなってるのに、ただ答えだけ探してる。


こんなブログもたまにはいいよね。
こんなに書きたいこと書いてるの・・はじめてかもしれない。


胸の奥さらけ出して・・ちょっと隠しては・・またさらけ出して。


みんなからの、厳しくもあったかいコメ読みながら。
返事も書けずにいるアタシがいる。


冷静でいられないくせに・・冷静に分析しようと必死で。


ものすごい勢いで、書き殴ってる。思いついたこと全てを。


アタシは職場のアッコにだけは、いつも彼のコト全て話してきた。
一番話してきた友達だ。毎日一緒にいたからなのか・・話しやすいからなのか。


週末、アッコに別れたことをメールした。
もちろん自虐的ネタにして、アッコと2人メールで盛り上がった。


だからアタシは、今日の出勤は平気な顔して行きたかった。


いつもより、ちゃんとメイクして。
背筋も伸ばして。
アッコにも笑い飛ばしてみせるアタシがいた。


なのに・・・アッコに見破られた。

「りおさん・・腕・・」

そう。アタシの手首に毎日巻いていたもの。

彼と付き合い始めた頃、おそろいのペアリング買いに行こう。って言っていた。
でも彼はお金がなくて。クリスマスに買いに行こうと約束してた。


だから・・それまではコレを身につけてほしい。って彼がくれたもの。
100円の髪を縛るゴムだ(笑


彼がずっと首にさげて使ってたボロボロのゴムだった。


ちょっと抵抗はあったものの・・アタシはそんなゴムが嬉しかった。
物よりも・・気持ちが嬉しかったんだ。
ペアリングなんて、正直どうでもいいと思うぐらい。

そんなゴムを手首にいつも巻いてた。
身に付けはじめた頃、目敏いアッコは、スグそれを見つけた。
理由を聞いて大笑いしてたっけ。


ゴムをロッカーに落としたまま受付に立った日。
「ゴムがない!」なんて大騒ぎしたアタシにアッコが言った。


「そんなゴム、そこらへんに売ってるんだから、ちょっと毛先をボロボロに
裂いておけば、失くしてもバレないってば!(笑」


なんて言うアッコに「あれじゃなきゃダメなんだよ!」なんて言い返すアタシ。


「りおさん・・結構らん丸のコト好きなんだね。ビックリ」


目敏いから・・今日もまた見つけられた。
ほんっとアッコってばスゴイ。
見えないように気をつけてたのに・・一瞬だけ見えてしまったゴムを見逃さない。


なんだか気まずい空気が流れた時

「6×6=10」

なんて大きい声が聞こえた。
久しぶりに、採血嫌いのばーちゃんが来て、間違った九九を叫んでた。

アッコと2人、声押し殺して笑った。
ばーちゃんに感謝した。


仕事帰り、アッコと話した。なにもかも。

「なんだか・・別れの理由は確かにいまいち謎だよね。
でも若い子ってそうなのかもね。メール世代だし。
私も前に19歳の男の子に言われたことあるよ。アッコさんのメールは
素っ気無い!ボクのコト好きじゃないんだ!って。それから音信不通になった(笑)
アタシにとって、メールなんて用件だけ伝えるものだったし。
長くなりそうな会話ならTELにしちゃうし。
その時点で、考え方も生活も既にすれ違ってるよね。
りおさんさぁ、スゴイ決意して飛び込んだよね。今までしなかったコトした。
そんだけでもスゴイんじゃない?
これ以上彼と居ても、何も得るものなんてないよ。
プライド捨てて汚れた女になってみたいなら、自分にとって利益がある相手に限る」と。


確かに。そうかもしれない。


でも、アタシは今もわからない。気持ちがコロコロ回転してる。数時間置きに。


アタシは、ただ相手構わず汚れたいだけ?


アタシはいつもプライドが高くて、臆病者で、小心者で。
都合のいい女になりたくなくて、怯えてる。
捨てられるのが怖くて、プライドを掲げる。
自分の気持ち、相手に悟られるのが嫌いで。
そんなに好きじゃないわ。ほっといてくれても平気よ。なんて態度。


本当はそんなんじゃないのに。邪魔くさい自分の性格。
だけど、わかってよ。って思うワガママな性格。


そんな自分が嫌い。
そんな自分を変えたいだけなんだ。


いっそのこと、プライド捨てて。みっともないほど相手にすがりついて。
都合のいい女になったなら、変われるかもしれない。


でも、プライド捨てるなら好きな男じゃなきゃイヤで。


好きな男・・。


やっぱまだ好きなのかな


もう1度プライド捨てた自分で、ぶつかってみたいだけ。
そのうちに、また彼が戻ってくるのを期待しているだけ。


そんな気がした。


思いっきりぶつかった恋が、あっさり終った事に納得がいってない。


それは、納得のいくまで話し合いが出来なかったから。
そう。そうだよ。


だって、話し合いなんて出来なかったんだから。


彼が言った言葉は、「わからない」そして・・・
「面倒くさい。」そんな言葉だった。


自分の気持ちがわからないのに、なんで付き合えるんだ?と。


最後までコミュニケーション不足。

アタシはそれでも・・自分が言いたいコトは言ってきた。
それはとても一方的に。

話し合いじゃない。

話し合いの出来る相手じゃなかった。

話し合いの出来ない人と、どんな友達になるの?

もしかして・・

それが答え?

アタシは何の答えを探してるの?

答えを探して、どーしたいの?

なにをしたいかも、わからない。

でも今は、ただ思ったことを書き殴りたいだけ。

みんなが思うより、アタシは冷静。


だって・・こんな時にブログのタイトル考える余裕なんてものが
あるんだから。

スポンサーサイト

2006-10-30 | 恋愛 | cm : 3 | tb : 0

プライド

ごめん。せっかくコメくれたけど、コメ返もーちょっと待ってください。。

昨日、友達Mと会った時

彼女に報告した。別れたこと。

自虐的ネタで、笑い飛ばした。
彼女に気を使われたくなかったからだった。

「今度付き合う男はぁ、やっぱ免許持ってて、月末に財布の中身が1000円以上♪
日曜日休みの社会人がいいなぁ♪」

「レベル低っ!!そんなん腐るほどいるよ(爆)」

「ロウソク1個しか並ばなかったしw次は目指せ2個?(笑)」

「ぃやぃや・・1個は並んでるとは言わないからっ!(笑)」

なんて笑いながら時間が流れた。

でも・・そんな彼でもいいって思ってたんだ。それでもいいってさ。

夜、友達のO君と話した。

「おまえさぁ、恋すると一直線なんだなぁ!
俺はオマエの「飲み会引退します」宣言に驚いてたよ。
俺なら不安な相手と付き合うなら、とりあえず飲み会だけは行くけどね。
まぁ、だからわかっただろ?だからみんなに反対されてただろ?
これでよかったんだよ。また飲み会やってやるよ。飲み会復活だなw」と。


今、朝目が覚めて。


やっとアタシ泣いてるんだ。やっとね。
よかった。泣けるアタシがいて(笑


今から会社出勤しなきゃいけないのにね。


自分の気持ちは、やっぱりわかんない。
相変わらず、わかんない。


アタシね、昨日のコメで思い出したんだ。


彼との始まりはプライドを捨てたところから始まったんじゃなかったの?・・と。


アタシ、3年ぶりに恋出来たのが嬉しくて。
今までプライドが邪魔して、出来なかったことして飛び込んだ。


あの時思ったのは、例え若い彼の遊びだとしても、アタシが彼のこと好きなら
それでいい。
自分の気持ち大事にしたい。そう思ってたはずだった。


なのに。アタシは欲張りになってたかもしれない。
また、くだらないプライドで身を固めて。
彼が若いからと、大人ぶって格好つけて。
人の気持ちも考えられない、冷たい女になっていた。


そう。この別れの原因はアタシにある。
アタシが全て悪い。


プライドなんていらない。
だからもう1度、アタシはプライドを捨てようと思う。


考えてもわからないから、今は彼の傍にいたい。
わからないから、今離れ離れになりたくない。


それが例えば、アタシが一番なりたくなかった都合のいい女であっても。


今までのアタシは、マジメで、曲がった事が嫌いだった。
冒険してみようと思う。


最低だって、ののしられても。
アタシはもう、しっかり者でマジメで潔癖な仮面を脱ぎ捨てる


例え2番目の女になろうと。
今傍にいるためなら、割り切った大人の関係でいい。


誰も傷つけることもない。
傷つくのが、自分だけなら、それでいい。


間違ってるってわかってる。
間違った道を進もうとしてるアタシがいる。


それでも。


アタシは自らの手で、殻を破りたい。
潔癖な自分を変えるために、汚れた自分を味わいたい。


その相手は、彼ただひとり。
アタシを変えられるのは、彼だけなんだ。


みっともない女。今のアタシには、そんな呼び名が似合うだろう。


バカだよね。ほんっと笑っちゃう。


ねぇ。みんなで笑ってよ。

2006-10-30 | 恋愛 | cm : 5 | tb : 0

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。