smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

メアド渡し大作戦

今日で病院のお仕事は終わり。

なんであれ「終わり」って、やっぱり寂しいなぁ

さて、メアド渡し大作戦。

なんでもいいから、やってみよう的感覚で。

とりあえずね、友達になれればいいのよ。
恋愛云々じゃなくてもね。

行動するコトに意味があるっていうか。

そんなわけで、師匠からの宿題をクリアしようと
奮闘した1日。

ターゲットは決まってた。

もちろん誰でもいいわけじゃないしねw

1年前、最初に彼を見かけた時の印象

なんだか傾いてる人だなぁ。

って思って目に留まった(笑

毎日のように受付前を通る彼
あまりの傾きっぷりに、アッコと2人で笑ってた。

アッコ師匠にターゲットを報告。
アッコが言った一言

「えっ!あの人!?あの人でいいの!?
リオさんの趣味が理解できない><
他にカッコいぃ人いっぱいいるじゃん!!」


ぉい・・。

まぁ、確かに彼はイイ男とは言えない。

でも、今の職場を辞めて、もう会えないのかぁ・・なんて
残念に思う人・・で思いついたのは彼だけで。

そんなわけで・・彼のニックネームは・・・

Dr.ベン

毎度のことながら、適当だな(笑


Dr.ベンについて・・アタシは何も知らない。

彼女がいるとか、いないとか。

未婚なのか、既婚なのかも。

年齢も住んでる場所も。

どんなコトを言えば怒るのかも。

どんなコトで笑うのかも。

ただ知っている事。

アタシのいた受付の前を、通り過ぎる姿だけ。

たった一度だけ会話をしたことがある

Dr.ベンが、受付横のトイレ前でダンボールのようなもの
を持って立っていた。

ダンボールを開けようとしているように見えたアタシは
思わず声をかけた。

「カッターありますけど、使いますか?」と。

Dr.ベンは、いえいえ大丈夫ですwと笑っていた。

暫くすると、子供(患者さん)がトイレから出てきた。

ダンボールは子供の荷物だった。

人の荷物をカッターで開けるわけがない・・。
アタシは可笑しくて笑った。

その後、子供の母親と何やら話しをした後で、その場を去ろうと
するDr.ベン

「先生バイバーイw」と言って追いかける子供

手を振るDr.ベン

その後で、Dr.ベンがアタシに会釈した

その時の笑顔が、印象的だった。


いつもDr.ベンは、足早に通りすぎていく。

先輩の言うコトに、真顔でうなずきながらメモを取る。

いつも、なんだか一生懸命で。


だから、その時1度だけ見た笑顔が、印象に残っているのかも
しれない。

それは・・かれこれ半年程前の出来事なわけだけど。


アタシが彼について知りたいこと。

それは年齢とか、住んでる場所とか、彼女持ちなのかとか。
そんなコトじゃなく。

どんな人なのか。

そこが一番興味がある所。

Dr.ベンと、いろんな話をしてみたい。

いろんな話を聞いてみたい。

そんなワクワクした感覚。

友達になるにしても、恋愛になるにしても。

相手に抱いた興味が、全てのはじまりになる。


・・・。

話が長くなったけど、メアド渡し大作戦。

今日、Dr.ベンが受付前を通った回数 約10往復

そのうち、目が合った回数は3回


手元のポストイットにメアドを書き、準備は万端

さぁ、いつ渡そうか。


アタシはドキドキしていた。

こんなにドキドキしたのは久しぶり。

彼が目の前を通る度に、ドキドキしていた。

まるで恋でもしているかのように。

彼が目の前を通る度に・・

まるで嫌がらせのように入る邪魔


業務終了の時計の音

ゲームオーバー


さようならDr.ベン

ドキドキをありがとう(爆

スポンサーサイト

2006-11-30 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

男と出会う方法とは?

らん丸から・・まるで付き合ってた頃と変わらない
頻度でメールが届く今日。

他愛ない内容のメールだけど。

なんだか、少し懐かしい感覚で。
言い表せない切ない気持ちが襲ってくる。

想いは複雑で。

それでもアタシは、次へ行きます。

さぁ、無理矢理でも気持ちの切り替えを。


今日はアッコと恋愛話で盛り上がった。


アッコ流「男と出逢う方法」


そんな話になったのも、気づけば何の接点もなかった
職場の男とデートしたアッコがいるから。


アッコは、狙った獲物は逃さないw

展開はこんな感じ・・


なんとなく気になる男の人がいた。

もちろん何の接点もない。

そんな時にアッコが起こす行動

「○○外来ってドコですか?」

と、気に入った男性に話しかける。

※当然、アッコは○○外来の場所を知っている(笑


男性は、アッコに外来の場所を説明。

お礼を言い、その場を去る。


数日後、またその男性に近づき・・

「先日はありがとうございましたw」

なんて、気軽に話しかけるw


この場合、男性が素っ気無いと話は終る。
でも、ノリがいい男性なら、話が出来るようになる。


まず顔見知りになったなら、その先は挨拶をマメに交わし
自分の存在をアピール。


男性がエレベータへ乗り込もうとしたなら・・
用事もないのに自分もエレベーターへ乗ってみる。


そこで、自分は地下へ行く予定だったのに、間違えて
上階に上がってしまったコトを話題にし、男性と会話。


若干アタシはあなたに気があるわ♪的行動を意識。


そこから、立ち話が出来るようになったなら・・


話はデートへ進んでいく。


男性も、「この子俺に気があるな」と察したら
デートにも誘いやすくなる。

・・・。


りお「デートして、好きになれなかったら、どーするの?」


「好きになれなかったら、次に行く。ただそれだけだよ
でも、知り合わないコトには、何もはじまらないじゃん」



スゴイです。


まぁ、計算高い気もするけれど、出逢いの
きっかけとチャンスを自らつくり出すアッコ。


すばらしい(笑)


アッコ曰く


「待ってても男が寄って来るなんて、所詮22歳まで。
そこから先は、行動あるのみよ」



はっきり言って、師匠と呼びたい!!

ぃや、もう呼んじゃおうw


そー言えば、今は結婚して落ち着いちゃったけど
ものスゴイ恋愛をしていた子がいた。


その子の名はF子。


F子は・・27歳になるまでに付き合った男の数

25人という脅威の数字を叩き出した女。


別れるのが早い?

ぃや違う。

同時期に複数人と付き合うから、それだけの数字に。


一番多い時期で・・5人の男と付き合っていた。


F子は若い頃、男にのめり込み、振られた。

その日から、変わった彼女。

1人の男にのめり込みすぎて、傷つくのが怖くなった。

だったら複数人の男と付き合おう。

それなら・・1人減っても他の男がいるっていう安心感。

言い方は悪いけど、保険。

そんな付き合い方をしていた。


ある時、1人の男と出逢った。

出逢った当初も、当然ながら複数人の男と同時進行。

でも、その男は誠実で、彼女を一途に想っていた。

その安心感に気づいた時、彼女は他の男全てを捨て
彼1人と向き合うように。

そして、彼女は彼と結婚し、幸せな家庭を築いている。

・・・。

なんでF子の話を思い出したのか。

さっき近所のスーパーで、ばったり再会したから(笑


人の恋愛模様って面白いよねぇ。


どんな道が間違ってるとか、そんなの関係ないっていうか。

結局幸せになったもん勝ちみたいな。


アタシは、石橋を叩きすぎ、臆病で、小心者で、受身で。

恋愛に対して、固いというか、マジメすぎるというか。


らん丸との恋愛の時、アタシは満足感に浸っていた。
「はじめて自分からメールしましたw」

みたいな。


なんっていうか・・小さい(爆

小さすぎて、横っぱらが痛い。

笑いが止まらないんですけど。。。


そして・・アッコがアタシに言った。

「りおさん。退社まであと2日。
辞める前に、「この人」って思った男に自分のメアド渡しなよ。
それがアタシからリオさんへの宿題。
友達になるだけ。気軽な気持ちでいいんだからさw」


ぇ・・。

やっちゃう?

退社と同時に・・臆病で小心者で慎重な自分からの卒業。

ムリムリ・・出来ないって。。

でもでも・・面白いかも。

ぃやぃや・・。

・・・。

・・・。

それもいいかもね。

2006-11-28 | 日記 | cm : 6 | tb : 0

戸惑い

夜の8時頃、彼からメールが届いた。
「まだ風邪治らないの?それとも俺と会いたくないから?」

そう思われても仕方がないよね。
もう1週間も待たせてるんだから。

ちょっとキツかったけど、さっき会いに行ってきた。
マスクして。。。

彼が話しにくそうに、ゆっくりと話はじめた話を
アタシはずっと聞いていた。

免許を取得して、時間に余裕が出来てきた時
アタシのコトを思い出して、なんてバカなコトしたんだ
ろうと思った・・と。

メールが冷たいと思っていたけど、実際に
一緒にいた時のアタシを思い出して、後悔が襲ってきた・・と。

でも、彼の話を聞きながら正直に思ったこと・・

余裕が出来た時に、アタシを思い出すのなら
また余裕がなくなった時に、アタシを捨てるのね?

ということだった。

余裕があってもなくても、心の支えになれないなら一緒に
いる意味なんてない。

彼にとって、アタシはその程度の女でしかなかった。

そう思ったら、また悲しくなった。

別れた最後の日、必死で話し合おうとしたアタシに
キミが言った言葉は「もう面倒くさい」という言葉だったこと。

アタシは、今でもその言葉が忘れられない。
その言葉だけが、忘れられないまま残ってる。

余裕がある時に思い出す女。
だったらアタシじゃなくて、他の女を捜せばいい。


別れ際、キミが寂しそうな顔しながら言った

「もう俺のコト嫌いになったから友達になれないの?」

嫌いになんて、なるわけない。

何かあった時は、相談にも乗る。たまには愚痴聞くのもいい。
別れても大事な人に変わりはないんだから。

それを世間が「友達」と呼ぶなら、それでもいい。
でもアタシにとって、らん丸はこの先も「元彼」で。
ずっと特別な「元彼」なんだよ。

この1ヶ月の間で、アタシの気持ちは変化した。

彼のコトを大事に思う気持ちは、恋愛感情ではなくなって
しまった。

それだけアタシたちは、信頼関係も築けなくて。

それだけアタシは、キミを吹っ切るのにがむしゃらで。

それだけアタシは、キミが居なくても平気になっていた。


あの日アタシを振ったのはキミで

終らせたのはキミ

アタシの背中を前へ押したのもキミ

アタシはもう 歩き出しちゃったんだよ

キミがアタシの手を放した あの日から


アタシは失恋の傷を癒しきれていない
でもキミと一緒にいて、癒されるわけじゃない

だから今度はアタシがキミの背中を前へ
押した・・・

押したつもりで・・・。

・・・。

帰宅後、彼からメールが届いた。

「メールするなって言われてもメールしちゃうもんねー」

・・・。

予想してなかった展開に・・戸惑いを隠せない。

2006-11-27 | 日記 | cm : 3 | tb : 0

アタシの答え

今日から仕事復帰w

咳はヒドイけど、胃腸炎は治ったみたいで幸せ♪


さて、昨日O君からTELが。

「どした?」

「別に用はないよw最近どーよ?ってか何だその声。
風邪ひいてる?」


「病み上がりだよ。。声ひどいでしょ」

「なら早く寝ろよ」

ぉい・・

O君、たまにTELしてくるけど、もしかしてアタシのこと
好きなんじゃ?(←図々しいにも程がある)


「そーいえば、O君空手やってたよね。何帯なの?
実はアタシもはじめよーと思っててw」

「黒帯だけど・・。急にどした?振られておかしくなったか?w」

「・・。(怒)まね。おかしくもなるよ。」

「だろうな(笑)」

「でも最近連絡来てさ、寄り戻したいって言われたよ」

「ずいぶん勝手な話だな。振り回されてるっていうか。でも辞めとけ。
オマエもう懲りただろ?」


「そーなんだよね。懲りた・・って表現が一番しっくり来るよ(笑)」

「そうだよな。あれだけ悩んで飛び込んで。あげくスグ振られて。
より戻そうって言われてもなぁ。オマエのコトなんだと思ってんだ。
その男にしがみつくなら、他に行け。いくらでも紹介してやるから。」


「ぃや・・そんな怒らなくてもいいけど(笑)」

「いや。でもリオは怒っていいだろ。怒って、もう忘れろ。そして空手だ!」

「おうw今度会った時、技を披露するよw」

なんだかスッキリした。

O君が怒ってくれたからかもしれない。

霧が晴れた気がした。

モヤモヤしてたものが、飛んでいった。


今でも変わらず大事に思ってる
TELくれたことも、正直嬉しかった

やり直せるものなら、やり直したい
でも、もうキミとやり直す自信なんてない

今彼と寄りを戻すことは簡単で。

でも、それはワガママな気がした

別れを覚悟して付き合うなんて・・

そんなアタシは、たぶん、らん丸と付き合いながら他にも
出逢いを探そうとするだろう。
そんなズルイ考えが頭を過ぎってた。

でもそんなの、らん丸が都合のいいキープ男みたいで。

そんなコト、耐えられない。

かと言って、もう本気でも、勢いでも・・飛び込めない。

彼と年が近かったなら、飛び込んだかもしれない。

でも、もう1度本気で20歳のキミに飛び込むなんて
アタシには怖くて出来ない。

生活も、習慣も、価値観も・・
全てが違うと知った今は。

それだけ3週間はアタシ自身を冷静にさせるのに、充分な
期間だったんだ。

ぃや、もう1ヶ月だ

彼に勢いで飛び込むために必要なもの
出逢った頃と変わらない「好き」という感情

今アタシの中には、どこにもないということ。

それが、アタシが彼と会う前に出した結論。

だから終った恋を、もう振り返るつもりはない。

後は彼と会って、話すだけ。

もう少し・・体調が回復した、その時に。

2006-11-27 | 日記 | cm : 4 | tb : 0

まだまだ・・

こんなに体調悪いの久々だなぁ。
まだ治んなくて。。


病院に勤めてから風邪は何度か
うつされたし、知恵熱らしきものも何度かあったけど。


退社直前で、一番厄介なものを貰ってしまった><


感染性の胃腸炎と、同時に併発した風邪。
止まらない咳、下がらない熱。


頑張って鍛えはじめた筋肉も、脂肪と一緒に
落ちちゃった。。

でも筋肉も、脂肪も、すぐ戻ってくるのよ。

特に脂肪なんて、あっという間にね。

今は大好きなポッキーも、ポン・デ・クランチショコラも
なんにも食べたくないけど。

あ・・思い出しただけで気持ち悪い><

でも、もうすぐ食べたくなるのよ。

1週間後には、きっと嘔吐も腹痛も治まっていて。


きっと1ヶ月後にはね、何もなかったかのように
笑ってるアタシがいるはずで。


だから、まずは体調が良くなったら軽くウォーキングから
はじめてみよう。


いろんなコトが、いっぺんにやってきて
余裕失くしてアタフタしてるアタシがいて。


あぁ・・もぉ、なんだか情けない。

反省したんだよ。これでもね。

だから、ちゃんと寝てたよ。おとなしくね。

思ったんだよね。

今まではさ、具合悪ければ寝てよう・・なんて当たり前で。
あぁ仕事が溜まるなぁ。ぐらいで他のコトなんて、考えてなくて。
なんだか寝てられるコトに、喜び感じることさえあったのに。


なのに今回は、楽しみにしてた空手も、ジムも、料理教室も
友達との食事も、テニスも、就職活動も、らん丸も。


ぜーんぶ休まなくちゃならなくて。


なんだか具合悪い時間が、もったいないなぁ。って思ったりして。
ちょっと焦ったっていうか。

ごめんなさい。

誰に謝ってるっていうか・・・自分に。。。


こーいうのって充実してる証拠なのかもしれないね。
贅沢な悩みだったかもしれない。


なんだか今まで味わったコトない、不思議な感覚だったな。


自分の生活が、ものすごく変わってることを再認識。


焦っても仕方がないね。


今は治すコト、専念します。
ってか、本気で治したい!!!!


なんかないのかなぁ。

これやったら、一発で咳止まって、熱も下がって
元気になりましたwみたいな方法。。。


そんなコトより、ひたすら寝よう。
回し蹴りする夢でも見ながらね。。。


あぁ、もう今日は限界だぁ><
寝よ。

2006-11-26 | 日記 | cm : 2 | tb : 0

イライラ

昨日の勤務中、腹痛と吐き気に襲われた。

今流行りのウイルス感染><

仕事も途中で無理矢理帰らされる始末。

平気だと思ってたのに、帰宅と同時に
何度も嘔吐。

気持ち悪すぎて、お腹痛すぎて、頭も痛くて
涙ボロボロ流しながら、呻き声あげてた。

その日の夜、例の書類選考を突破した会社から
連絡が。

「今回の、派遣募集を延期することになりました」

そんなことってあり?

アタシは突っ込んで聞いた。

「他の方の採用が決まったのでしょうか?」

「いえ・・この話そのものが延期になりました」

面接の日程連絡待ちだったのに・・
もぉ、なんていうか・・

やっぱ厄年?


まぁ、なんとかなるさ♪

なんて言ってみたりして。

今アタシが立ってる場所は「どん底」じゃない。

今まで経験してきた「どん底」は、もっと底のほうだった。

あの頃よりマシ。

だから諦めたりしない。

腹立たしい気持ちはMAXだけど、こんなこと、なんでもない。

なんちゃって。


そして今日も強制的に会社出勤停止の命令が。。

何かやって気を紛らわせたいのに。

こんなに体調が悪くちゃ、何もできない。

なのにアタシは、この吐き気と高熱の中・・

映画を観に行った。

スッピンに帽子、サングラスして。

はっきり言ってだるかった。

映画観着くと同時に、トイレでまた嘔吐。

なにやってんの?なんて思いつつ・・

出来ることなら、今からジムに行きたい。

流石に運動は具合悪すぎて出来ないけど。。

だって、なにも考えたくない。

彼のことも。

仕事のことも。

両方いっぺんに来るなんて、辞めてよね。

どっちか1個づつにしてよ。

1個のことしか考えられないんだから。

どっちも大事なコトなんだから。

でも、きっとこれが人生だったりするのかも。

3歩進んで5歩下がる~♪みたいな。

おまけにウイルスとまで戦えるなんて、素敵すぎる。


明日は、彼と会う約束の日

出来ることなら、こんな時に会いたくない。

だって最悪の状態のアタシ。

キミのこと思いやって、優しくできる余裕なんて
どこにもない。

ぃや・・もともと優しくないんだけど。

こんなにイライラしてるアタシ

そんな日に会うなんて。

でもアタシの中で出した結論。

それを伝えに行かなきゃ。

でも・・やっぱり明日は延期にしてもらおう。
気持ち悪すぎて・・・落ち着いて話出来なかったら困る。

なんだか疲れちゃったなぁ。

眠りたいのに、お腹が痛くて眠れない。

薬がちっとも効かなくてイライラする。

こんな日にまで頑張ってブログ書いてる自分が
妙に笑える。

2006-11-22 | 日記 | cm : 7 | tb : 0

TEL


さっきTELが来た

らん丸からだった

「会って話したい」

また足が震えた

今更なにを言ってるの?
と思いながらも、何かあったのかと思って
心配にもなった。

「どーしたの?何かあったの?」

「やっぱり俺、別れたこと後悔してて・・
今更だって、わかってるんだけど。
1度会って話したいんだけど、会えない?」

「とりあえず会って話ししよっか」

それだけ言ったアタシは、彼と会う日を決めて
TELを手短に切った。

意外な彼の言葉に、嬉しかったアタシがいた。

でも、別れて3週間。

アタシがどれだけ、ふっきろうって頑張ってた
と思ってるの?

並べるはずだった残り11個のロウソク見て
どんだけ泣いたと思ってるの?

どんだけアタシが自分を責めたと思う?

アタシは冷たい女なんでしょ?

だったら、もうほっといてよ。

そんな怒りも当然沸いた。

でも、本当はアタシどうしたいんだろう。

わからない。

やっぱり今は、わからないまま。

彼のこと大事に思う気持ちは、変わってない。

でも、それってどっか母親的感覚で。

どっか、ほっとけなくて。

心配だから傍にいたくて。

それって恋愛感情?

だって一緒にいても、なんだかしっくりこなかったでしょ?

お互いに年齢気にしすぎて、街だって歩けなかったじゃない。

手だって繋いで歩いたことなかったじゃない。

会話らしい会話も出来なかった。

あの時は、それでも傍にいたいって思ってた。

でも好きって気持ちだけで、いつまでキミと一緒にいられるだろう。
そんな不安が頭の片隅にあって、掻き消しながら傍にいた。

予想以上に、早くてあっけない別れに戸惑った。

だって、付き合ってから会ったのなんて・・たったの5回よ?

付き合ったのなんて・・たったの1ヶ月半よ?

そんな短い期間で、アタシの何がわかったっていうの?

そんな短い期間で、簡単に結論を出したんでしょ?


アタシを全否定された気がしたから、転んだままなの。

現代のメールマジックへの敗北感まで感じてた。

アタシはいつだって、全力投球。

恋するのも。

失った恋を諦めるのも。

アタシの中では、もう終った恋だと諦めた。

あっけなく終ったね・・なんて友達からも笑われて
それがアタシのキャラだから、自分でも笑い飛ばし
ながらも、惨めな気持ち味わってた。

前向こうって、がむしゃらだった。

そんな毎日が楽しくなりはじめてた。

だから、今はわからない。

自分がどうしたいのか。

別れてたったの3週間だけどね、知り合って間もないアタシたち
にとっては短い時間じゃなかった。

3週間って、思ったよりも長かった。

アタシの生活だってガラッと変わった。

キミと出逢う前のアタシ

5時に仕事終って、週末以外はほとんど家に居た。

キミと出逢って。

5時に仕事終って、たまに友達と習い事行って。
ほとんど家にいて、バイト中のキミとメールのやりとり。

キミと別れて。

家にいることが少なくなった。
家に居ても、やることいっぱいになった。

キミのこと考える時間、つくりたくなくて。

楽しくなってくうちに、キミのこと考える時間も減っていった。

考えていたのは、変わりたい自分。

ただそれだけだった。

心のどっかで思ってるの。

やり直せるわけないって。

価値観の違いとか、生活の違い、年齢差って思ったより大きい。

その差を埋めるには、やっぱり会話って大事で。
なのに、キミとはそれが出来なかった。

アタシはね、いろんなコト話して2人の絆を深めて行きたかった。
でもキミとは、それが出来なかった。

やり直したとしても、また似たような理由でアタシたちは
きっと別れると思うんだ。

それが、わかってて飛び込む勇気なんて
これっぽっちもない。

綱が切れるとわかってて、バンジージャンプするようなもの。

アタシには、そんなことムリ。

でもね、今アタシは・・

残りわずかな気力を振り絞って・・

彼に飛び込むことも考えてる

やっぱり、彼のコトを大事だってコトに変わりはないから。

ただ彼からのTELが嬉しかったアタシが居たから。


彼のことが好き?それとも寂しいだけ?

別れた日、キミからのメールに驚いたアタシは
会社から直行でキミの家へ向かった。

居ても立ってもいられなくて。
すぐにでも会いたくて。

でも今日は・・会う日を少し先延ばしにした。

会おうと思えば、今スグにでも会えたのに。

それが答えのような気もしてて。


彼のどんなところが好きだった?

今日は、それすら想い出せない。

出逢った日の記憶も

うっすらと記憶に残ってたキミの香りも

キミの笑った顔さえも

今のアタシには、遠い昔のコトのように

霧がかかっている

自分の気持ちも、霧で見えない

どうすればいいか わからない

どうしたいのかも わからない

まとまりのない記事になっちゃった。

なんだかジムに行きたい気分

なのにインフルエンザの予防接種をうけた今日は
運動さえ出来やしない。

何も考えたくないのに。

もう今日は勉強がんばろう。うん。そうしよう。

2006-11-20 | 日記 | cm : 7 | tb : 0

余裕

そーいえば、最近やりたいコトの中で、まだやってないことが
あります。

それはなんでしょう?

空手です(爆

昔からやってみたかったコト。

実は、近くの空手道場が安いって情報を昨日入手(≧∇≦)ノ

週3回通えて、月々1,000円♪

笑っちゃうほど安いでしょ?

それをアッコに話したら・・

「りおさんは、いったい何を目指してるのよ?
女らしい女目指すかと思えば、そんな男らしいコトまで。。」

なんて笑われたけど(爆

目指すところは・・女らしいとか、男らしいとか・・

そーいう外見とか雰囲気的なコトじゃなく、自分らしさ。
手に入れたいのは「余裕」

そんな考えに辿りついた。

精神面の強さとか、優しさとか、性格の良さとか・・
そーいうのって、どーやって磨いていいのかわからない。

外見とか、女らしい振る舞いとかも磨くことで、自分に
自信をつけたいって願望もあるけれど。

やっぱり磨きたいのは内面。
でも磨き方なんて知らない。

だったら、とりあえず思いつくのはストレス溜めないこと。

かなぁってw

アグレッシブに体動かして、やりたいことやって。
ハッピーな気分で楽しむだけ楽しむ。

よくわかんないけど、チャレンジ精神旺盛ってことよ。

今まで出来なかったコトが、出来るようになる瞬間を味わう。
そんな小さな積み重ねが、自信に繋がる。

小さな自信が持てるようになったら、少し余裕が生まれる。
きっと顔つきから変わってくると思うんだ。

その人の生き様って、たぶん表情に出ると思うから。

10年後、20年後。

年老いても、明るくいい表情していられる自分でいるために。

全てを適当に、浅く広くチャレンジ。

今は・・

編み物は週末だけ。
お料理も週末だけ。
ジムは週2~3回程度
空手は・・週1回かなw←まだわかんないけど。

疲れてる日は、全部放りだして、癒しの時間を楽しんでるw

たまに飲みに行って
たまに友達と食事して

自分の行動範囲が広がれば広がるほどに、きっと出会いの
チャンスも増えていく。

男との出会いだけじゃなく、人との出会い。

そーいうことを楽しもう。

今振り返れば、1年間たっぷり時間があったはずなのに
何もしてなかった自分がいた。

恋できないと嘆いてばかりだった。

過去の想いに縛られすぎていた。

そーいうの後悔しても、はじまらないけど。

年齢を言い訳にしてたアタシ

空手だって、ほぼ小・中学生に交じってやるなんて・・
体力も衰えてるのに、今更運動なんて・・

でも、やろうと思えば出来ること。

そして過去アタシが出逢った女性の中に、そんな手本と
なる憧れの女性がいた。

エステ時代の女社長

年齢は52歳

週3回ジムに通い、トレーニングを欠かさない。
48歳の頃から英会話を習いはじめる。
50歳になってから、着付けを習いはじめる。

そして、今年何故か料理教室に通いはじめた(笑

社長が言っていた。

「人は人。自分は自分。
あなたは、この世界に入ったことが人より遅かったかもしれない。
でもね、何かをはじめるのに遅いなんてコトはないのよ。
数年後、なりたい自分の姿を想像したら、後は即行動するだけよ」と。

エステの世界へ飛び込んだあげく、アレルギーで挫折をしたアタシ
だけど、社長との出逢いは、今アタシの背中を押してくれる。

口では何とでも言える。
でも彼女は、52歳にして若々しく、自信に満ち溢れ輝いていた。

今は、思いついたこと全てを行動に移して行きたい。

衝動的な行動だったとしても。
手探りで歩く道。

それが今、アタシに必要な時間

彼と別れて3週間

余裕がなくて、自信がなくて、自分らしい恋が出来なかった自分
から抜け出したい。

自分らしさと出逢うため。

そこに生まれる余裕を手にするために。

2006-11-19 | 日記 | cm : 10 | tb : 0

目の前の敵

毎日・・日記変わりに更新しようって思ってたのに・・。

2日間もさぼっちゃった!!!

そんなわけで、今日も含め3日分の出来事でも♪

★木曜日

書類選考を突破しましたーヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

ってことで、早速面接の日程を調整。

来週の候補日をお伝えし・・

後は返事を待つばかり。

面接緊張するなぁ♪

でも、この緊張感がたまんないw

★金曜日

同部署の方たちに送別会してもらいました♪
お花貰ってルンルンでした♪

って言っても、末日まで働きますけど(笑

実は、後2回送別会をやってもらえますw

受付の女の子たち。
職場で仲良しだった先輩たち。

アタシは幸せ者ですヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

でも土曜日は仕事だから、ウーロン茶only。

送別会終ってから、前の会社の同期たちと落ち合い
また飲みまくりw

そこでもウーロン茶onlyです。

ぃや・・次の日仕事だからって理由で飲まないなんて
珍しいかも。

ってか初めてかも。

飲みたくない日もあるってことでw

★土曜日

そんなわけで今日w

猛烈にお腹が空いていた1日。

仕事中にアッコとミスドの話で盛り上がる。
そんなわけで、会社帰りにミスドへ♪

ドーナツ6個を購入し・・・

ランチはドーナツ5個を完食(。ゝω・)b

って食べすぎだょ

なんで、そんなに食べたのょ。

1個200Kcalとしても・・単純計算で1,000kcal超えじゃん!

ヤバイって・・><

これは運動して消費しなくちゃヤバイでしょ・・なんて
理由をつけて、またジムへ♪

運動で・・ドーナツを無かったことにしたいのに・・・
1000kcal以上の運動なんて出来ません><

そんなわけで、友達を誘って岩盤浴へ♪
(もちろん夕食は、しっかり食べました)

さっき帰宅したところだけど、もう既に睡魔が・・・

なんて健康的な休日前夜。

今までのアタシなら、明日は休みだぁ♪なんてウキウキしながら
1人でボジョレー飲んでるはずなのに(笑

眠いなんて。。。

でもね、今アタシは戦ってるの。

何と戦ってるかって?

目の前にね、あと1個ドーナツが残ってるのね。

それを食べようか・・どうしようか・・

そんな戦いを、眠い目をこすりながら・・・

あぁ・・・

この目の前のドーナツはね、新発売なのよ。

ポン・デ・ショコラ♪

おいしそうだよね。

1口だけ食べてみる?

ぃや・・その前にネットでカロリー調べよ。

・・・。

223kcalらしいよ。

ん~、ランニング30分ってとこね。

ぇ・・。

こんな小さいドーナツで、ランニング30分?

アホくさっ!!

ってか考えるのが、面倒になってきた。

やっぱ今日は睡魔の勝ち。

もっと言うなら、アタシの勝ち(はぁ?

2006-11-18 | 日記 | cm : 2 | tb : 0

やっぱジム♪

今日もジムへ♪

流石に今日は疲れてて、辞めようかとも思ったんだけど・・

明日はジム定休日だし。

金曜は送別会だし。(アタシの♪)

ってことで、今日行かなかったら3日も空いちゃうじゃん!

と思ったら、行くしかないでしょw

がむしゃら・・と言いたいとこだけど、なんだかんだ言って
アタシは昔から運動が好きなんだよね。

どっちかと言えば、がむしゃら・・という表現よりも
ハマってるって表現のほうが、しっくりくるw

ん~、楽しすぎて、夢中?(笑

ん~、インストラクターのお兄さんたちがカッコいい?(爆

ん~、通ってる人たちの平均年齢が若くて、刺激的?(笑

まっwそんなコトもアリ♪

流石に昨日の1Hランニングは、体力が追いつかなくて
疲労感がぁ><

今日はちょっと方法を変えましたw

10分間のウォーミングアップ(歩行)
10分間のストレッチ

筋トレマシンで、軽く筋トレ♪

後は1Hウォーキングマシンで、ランニングと早歩きを交互で♪

10分間 早歩きウォーキング
5分間  ランニング
10分間  早歩きウォーキング
10分間  ランニング
5分間  早歩きウォーキング
15分間  ランニング
5分間  早歩き

って感じw

心拍数は130~150をキープしながら、チャレンジ♪

それが一番脂肪燃焼には効果的(。ゝω・)b

んで、終ったらストレッチ♪
クエン酸飲んで、乳酸を溜めないよう気をつけるw

帰宅後、半身浴しながらお勉強♪

更に、お勉強しながら1H程度ストレッチ♪

みんな憶えてないと思うけどね、これでもアタシ
エステティシャンだったんだから知識はあるのよ(。ゝω・)b


なんかねぇ、自分の体が変わって行くのがわかるw

1Hの早歩きウォーキングも、最初の頃は息切れしてたのに
今じゃ平然とした顔してられるw

だからって、いきなり1Hランニングにチャレンジした
アタシってばアホだけど(笑

だってね、隣の女の人アタシと同じ年ぐらいだったのに
クールな顔して走ってたのよ。

それ見たら、負けられないっ!って思っちゃうじゃん(笑

はい。負けず嫌いのバカですっ(≧∇≦)ノ

いつかアタシも、クールな顔してランニングしたいなぁw

昨日雑誌見たんだけどね、あるモデルさんのトレーニング。

週4日ジム通い♪

ランニング1H+スイミング1H+エアロビ

なんだってw

すごいよね。

流石にそこまではムリだけど、自分が楽しい♪って感じる
範囲で続けられたらいいなw



そんなわけで、書類選考の結果が来ない今は
こんな感じで現実逃避。

あ~っ、怖い><

2006-11-15 | 日記 | cm : 6 | tb : 0

ドキドキ

今日はジムに行ってきましたw

いつもは筋トレの後で、1時間程度のウォーキング

今日は調子に乗って、1時間ランニング(。ゝω・)b

心拍数 168

走り終わった頃には、ランニングハイ状態(爆


つっ・・疲れたぁ><

でも、この疲労感と眠気が心地いい♪


やりたいこと。相変わらずいっぱいだけどね。

さぁ、今日はやらなきゃならないコトの話

仕事の話でもw

前にも書いたけど、11月末で今の職場を退社するの。

もともと1年で辞めると決めていた職場。

次もね、派遣で行こうと思ってたのね。

でも、「ここだっ!」ってトコなかなか見つからなくて。

派遣の営業に言ってたの

「今回、妥協する気はありません」ってね。

ギリギリまで待って待って・・
毎晩のように、いろんな派遣営業からのTELを断り続ける日々・・

そんなアタシに、やっとチャンス到来(。ゝω・)b

「ここだっ!」って企業と出逢えたの♪

でもね、現実は厳しい。

人気企業だから、募集と同時にライバル多数・・。

まずは書類選考から・・

今日、営業がアタシに言った

「可能であれば○○が出来る人を希望しています。
りおさん確か、経験なかったですよね・・」

「はいw軽くカジッた程度で、業務経験ナシですw
ただ必要であれば、入社までに習得します(。ゝω・)b」

「やっぱりw」

「やっぱり?」

「ぃや、実はそー言うと思ってました。
既に先方には、そのように言いそうな人材に心当たりがあると
伝えてあります♪」

「(T▽T)ノ_彡☆ばんばん!怖っ!!」

「じゃあ僕は、リオさんの書類持って、今スグ
○社に向かいます。今から行けば出し抜けますからw」

「頼もしい♪ありがとうございますw」

「僕たちも今回は、本気で行かせていただきます。
ばっちりアピールしてきますからw
書類選考が通れば、次は面接です!頑張りましょ(。ゝω・)b」

アタシはパートナーに恵まれたw

こーいうパートナーとの一体感?が好きw

だって、アタシがいくら頑張ってもね
中間の派遣会社の対応が悪いと、マイナスに働くでしょ。

たぶん相手企業が大きいから、派遣会社も取りに行きただけ
なんだろうけど、そこはお互いに利用し合えばいいw

ぇ・・ってことはね。

あとは書類で勝負?

怖っ!!!!

あ・・アタシって今本厄だったよね。

怖っ!!

お願い~><
書類選考通って~><

ぃや・・その先の面接もクリアしたいぃ><
お願いだから働かせて~><

あぁ・・もしダメなら、仕事も恋愛もダメダメになってしまうぅ><

せめて仕事だけでもぉ><

だってね、ここの企業に受かったら・・

やってみたかった仕事が出来る♪
ってこと以外にも・・・年収は今の倍になるのよ!!!!
(今が異常に少ないってだけなんだけど(笑))


とりあえず前向きに考えて・・

習得するために勉強開始と行こうか(。ゝω・)b


1人の時間を楽しむこと憶えつつある

仕事は、これからが勝負

あとは・・恋愛ねw

よしっ!少しづつだけど前進してるじゃんw

きっと大丈夫w

なんとかなるw

この調子で、頑張ってこw

それにしても・・・眠いぃ><

2006-11-14 | 日記 | cm : 2 | tb : 0

ハードル

今日はジムへ行くのを辞めて、またまた半身浴♪

今日買ってきた雑誌を読みながら・・

気になったのは占い♪

血液型と誕生月で、いろんな姫に分類されてたのね。
魔性姫とか、お騒がせ姫とか、パワフル姫・・いろいろw

アタシは何姫だったと思う?

結果は・・

ポジティブ姫♪


逆境に負けない不屈の努力家

過去の辛い体験を、前向きのエネルギーに変えることのできるあなたは
ポジティブ姫タイプ。
破局、裏切り、流産といった悲劇を乗り越えるたび輝きを増して
いくニコール・キッドマンのような稀有な存在です。

しかし、好きな相手の理想とする女性像に近づくためなら
自分を変えることも厭わないため、それが悪い方向に
作用すると、主義主張まで相手に支配されてしまう可能性も。
自分を冷静に見つめなおす時間を作って。
柔軟さが利点である反面、恋にのめり込んで、自分を見失わないように。

★あなたの理想の王子とは?

あなたを支配しようとしない、穏やかな男性です。
何事にも全力投球するあなたは、力を抜くのがヘタで、とにかく無理を
しがち。
キース・アーバンのように、自分を追い込まない相手とのリラックスした
関係に、新鮮な心地よさを憶えるはず。


ですってw

当たってるかどうかは別としてもね
なんだか思い当たるトコがあって苦笑いよ
(自分を見失うとか・・自分を見失うとか・・(笑))


アタシね、こんな女になりたいの。
辛い経験を、前向きのエネルギーに変えることが出来る女にね(。ゝω・)b


でも、アタシは占いよりもね

その隣にあった夏木マリの言葉のほうが、響いたの

書いていいのかな?

書いたら問題あるのかな?

でも書きたいから書いちゃうよ。

だってアタシは今日、この言葉にノックアウトされたんだもの♪


他人には優しく、でも、自分には厳しくできてこそ
大人の女というもの。
だけど、自分に厳しすぎるあまり、今の自分が完璧でないことを
嘆いて、自分を責めすぎるのはおやめなさい。

世の中に完璧な人間なんて一人もいないもの

そして完璧でないからこそ、自分なりの完璧像に向かって
努力することができる

だから、あなたたち、まだまだ完璧な女なんかに
ならなくていいんだよ

死ぬまで未完成のまま
怒って、泣いて、悩んでください

目の前に何のハードルもない人生なんて
つまらないだけだもの。

by 夏木まり



夏木まりが好きになったわ。

きっとアタシのために言ってくれたのね(違っw

だってアタシは、前向きなコト書きながらも
自分のコト責め続ける毎日だった。

悔やんでばかりだった。

なんであの時、出来なかった?なんて自分を責めて
自信失くして。

自分を変える方法を探し続けて。

でもそんな自分が今はイヤで、全部忘れたくて。

やりたいコトで時間潰して、現実逃避してただけ。

それは、1人の時間楽しむこと覚えはじめて、プラスに作用
してるけれど、心の奥のひっかかりは取れなくて。


今のアタシにはハードルだらけ。

ってことは、アタシの人生ってつまんなくないよね。

ってことはね。

アタシの人生って、楽しいってこと?

うんwきっと楽しいのよw

だって超えたいハードルが、山ほどあるんだもの♪

絶対飛んでやるっ(≧∇≦)ノ


あ・・興奮したら雑誌がボロボロなんだけどっ!!

2006-11-13 | 日記 | cm : 10 | tb : 1

カウンター

昨日は飲み会へ行った

6対6の飲み会に。

メンバー見てビックリしたのは年齢層が幅広かったこと。

20歳、25歳、27歳、28歳、32歳、33歳

適当に楽しむだけ楽しむ。

男が全員かぼちゃに見えた。

でも1人だけ、どうしても気になって仕方がない人がいた。
20歳の男の子だった。

なんで、20歳の子がここにいるのよ。

そんなこと思ってた。

よりによって、20歳の子はアタシの隣に座っていた。

20歳はコリゴリなのよ。

なんだか傷口に塩を塗られた気分

しみるのよ

出来たての傷なんだから

せめてカサブタになるまで待ってよね

ぃや、そーいう問題じゃない

とりあえず20歳の子とお喋り。

ってか他の人と喋りたいのに、20歳の子とだけ
お喋りするハメに。

アタシのお酒はすすむ。

飲んでも飲んでも・・酔わないアタシ。

3杯でベロベロの二日酔いになる日だってあるのに
アタシってば絶好調?

12杯飲んでも、いつもと変わらないアタシ。

隣で酔っ払ってた20歳

それにしても・・

やっぱ20歳って若いよね。

そんな20歳の子と、らん丸を重ねて見てたアタシがいた。

20歳の子の顔はかぼちゃに見えるんだけどね。

ちっとも似てないんだけどね。

20歳ってだけで、なんだか傷口がしみる。

ほんと勘弁して。

行かなきゃよかった。

逃避しようとしても出来ない現実が、目の前にある。

しかも、よりによって今日

なぁ~んも予定のない日曜日

恋をするのも全力投球

失った恋を諦めるのも全力投球

だから、こんなカウンターパンチ

なんだか痛いよ

カウンター避ける方法なんて知らない

アタシって、情けない

一発ノックアウトでKO負けっって感じ。

ここはカウンター対策

やっぱ俊敏な動きで避ける?

今日もジム行っちゃおう。

んで体鍛え直そう

なぁ~んて、意味わかんないし。

アタシはいつからボクサーに?

2006-11-12 | 日記 | cm : 8 | tb : 0

貪欲

親友Tと食事に出掛けた

かれこれ16年の付き合いになる親友のひとり。

Tに言われた

「S(Tの旦那様)からリオに伝言♪
紹介したい人がいるから、会ってみない?ってさ」

「紹介はもういいよ。なんだか苦手だし」

「Sがいつも言ってるよ。リオは恋愛する気が
まるでない。って。最近どーなの?って心配してるよー
我が家の夕食の会話は、最近そればっかり(笑)」

「相変わらずだよ(笑)」←大嘘

「だよねー。何かあったらいつも連絡してくるしね(笑)」

「でしょw何もないから連絡しないんだよw」←これも大嘘

「でも実は恋してるんじゃない?なんか雰囲気が変わったよ」

「ほんと?恋なんてしてないけどねw」←勘弁して。

いつからアタシは、大嘘つきに?

もーちょっと落ち着いたら話すから

今は見逃してほしいのよ。

恋愛する気がまるでない?

確かに・・今までのアタシはそうだった。

でもね。今は恋愛したいのよ。

本気の恋愛は、暫くいいや。

もっと気軽に恋愛を楽しみたい。

紹介は・・気軽さがないから、イヤなのよ。


とりあえず明日は飲み会。

いつも連絡先を聞かれるのを待ってたアタシだけど
今回のアタシは変わってみる?

自分から連絡先を聞く女になる?

それとも、聞きやすい状況を作る女になる?

どっちでもいいや。

でも本当はね。

飲み会よりもジムに行きたいの。

そんなアタシって、やっぱ恋愛する気ゼロ?

だって当たり前よね。

別れたばかりだもの。

じゃあ次♪なんて切り替え出来るわけないじゃない。

行動は高速回転でもね。

心の回転は人一倍遅いのよ。

だからこそ?

切り替えが出来る女になりたいの


恋の傷は恋でしか癒せないってことも
知ってるの。

だから明日何かあることを期待するのね。

アタシを夢中にさせてくれるような出会い

世の中そんなに甘くないのも知ってるけど

ちょっと気に入った人でもいたら

積極的な自分にチャレンジよ。

でもね。

やっぱりアタシは、明日はお酒よりもジムに行きたいの。

だって、なんだか楽しいんだもの

ジムに行ってる時間は至福の時なのよ

今はね、がむしゃらでもいい

努力して何かを手に入れたい

人生は努力の積み重ね

諦めるって言葉好きじゃない

何もしないのも好きじゃない

そんな時間より

がむしゃらに何かをする時間は

アタシにとって貴重なの

だったら、今はひらすら走る

走って、回って、転んで 凹んで

努力はいつか、自分の自信になるでしょ?

出来ないからって、自信を失くす必要なんてない

だからアタシは努力するの

転んでも、タダでは起きない

何かを掴みながら起き上がる女になりたいの

だってアタシはまだ未熟だもの

完璧じゃないから努力するの

今の自分に満足するのも、何かつまんないよね

今は転んだままのアタシだけど

起き上がる頃には、何かを掴んでる

それが目に見えなくてもね

何かをきっと掴んでみせる

何かって何?

そんな答えは、今はいらないのよ

だってアタシ

バカだもの

恋も、仕事も、自分の時間も手に入れたい。

どこまでも貪欲に

どこまでも諦めの悪いバカになれっ

2006-11-11 | 日記 | cm : 6 | tb : 0

高速回転

アタシは10円しか持ってないの

アタシは その10円を握り締めてるの

どうしたら100円になる?

そんなこと考えてるの

でも

答えは見つからなくて

ただ気を紛らわせる毎日

やらなきゃならないことも

やりたいことも

目の前に山ほどある

答えが見つからない今は

そんな毎日が心地いいけど

気を抜くとね

やっぱり手元に10円しかないことに気づくの

そんな10円を握り締めて

がんばろうと思ってるのに

方法が見つからない

がむしゃら

そんなふうに頑張っても

やっぱり100円にはならないの?

編み途中のプランケット

編みあがる頃には、何かが変わる?

筋トレで どれだけの汗を流せば

何か変わる?

きっと何も変わらなくて

やっぱり10円を握り締めたままの

アタシが居るような気がしたの

だったら10円持ってる自分に

満足できる日がくればいい

100円を手にしたいと思ってる限り

アタシはずっと、10円の価値さえわからない

意味がわからないでしょ?

アタシもわからないの

ただ1つわかってるのはね

アタシが10円しか持ってないってこと

ただ それだけ

そんなこと考えながら

ただ時間だけが 流れていく

なんだか空回りしてる

回り過ぎて

目が回る

空回りした先には達成感

そんなものないって

わかってんのよ

わかってんのに

何かせずにはいられないの

何もしないではいられない

でも疲れるの

なのにアタシはまた

回るのよ

回って回って・・

早く回れるようになるだけなのよ

空回りの回転が速くなったら

それはそれで

スゴイよね

この際だから、そんな自分を誇っちゃう?

アタシこんなに早く回転できるのよ♪

なーんて、アタシってバカじゃん?

もぉバカでいいや

こんなにバカなんだから

やっぱりアタシってばスゴイのよ

自慢しなくちゃね

2006-11-09 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

ポッキー

しょうがないよ

自分で止められないの

簡単にはブレーキ踏めないの

そんなの誰だってそうでしょ?

気を紛らわせる方法なんて

いくらでもあるのに

ふとした瞬間に思い出しちゃうの

そんなに簡単にはいかないみたい

結局思い出しちゃうの

やっぱり夜は嫌い

1人でいるとね

昼間より余計に考えちゃうの

だっておいしいのよ

秋のお菓子

誰か忘れさせてよ

2006-11-08 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

フィットネス

今日も1日が無事終了w
まだまだハイテンション持続中w


昨日は久々に運動したから、今日は筋肉痛かも?
なんて思ってたけど・・


筋肉痛は お尻だけっ!!
ちょっと!それってどーなのょ!?


1時間程度、早歩きでウォーキング。
あとは・・適当にマシン使って筋トレしただけなのに。


そんなわけで、また仕事帰りにジムへ♪


今日は体の測定してもらいましたw


アタシの体脂肪は・・・


18.5%


確か・・1年前に体脂肪計った時は25%だったのに。


それから、フィットネススコア 87点


ちなみにアスリートは90点~らしいんだけど。
ってことは、アタシってあと3点でアスリート並?


んなバカなっ!!


運動なんてしてなかったアタシが?
それとも、気づかないうちに運動してた?


え?それっていつ?


インストラクターの男の子が言った。

「で?悩みは何ですか?」


え?悩み?


見ず知らずのあなたに、アタシの悩みを打ち明けなくちゃ
ならないの?


そーよ。アタシ失恋したのよ。
それが悩みなの。


でも、あなたに言わなきゃダメかしら?


ぃや・・・誰もそんなコトまで聞いてないし。


えーっとね、アタシの悩みは・・

・背中
・お腹
・ヒップアップ
・ストレス解消

ってとこかしら♪


「任せてくださいwそれならこのマシンで行ってみましょうw」

★レッグプレス  
★チェストプレス 
★ラットロウ   
★アブドミナルクランチ 

「とりあえず最初は全て10回×2setでw」


ねぇ・・アタシこんなに運動して、マッチョにならない?


「大丈夫ですよw女性ですからw」


そう・・。
終ってから、ポッキー食べていい?


「運動後はダメですって!!」


ぇ・・。さっきポッキー買ったのに。。
新発売だったのよ?

極細ポッキーなのよ?
すごいんだからっ!!


「ダメです!」


怖っ!!


そして、言われた通りの筋トレこなす。
1時間早歩きでウォーキング(。ゝω・)b


そして今、ブログ書きながら・・・


ポッキー食べちゃった(爆


んまいぃ~♪


そう簡単には、男の言いなりにはならないわw←バカ?


今日はなんだか眠いなぁ。

もぉ寝ちゃえっ♪

2006-11-06 | 日記 | cm : 4 | tb : 0

長い1日

今日は朝から大忙し(。ゝω・)b

午前中はお買い物♪んで毛糸を買った。
ブランケットを編もうと思ってw


それにしても百均って便利ねw
かわいぃ毛糸がいっぱいあって、迷っちゃった♪


あぁ・・でもマフラーとか、ストールも編みたいw

全部編んでたら、出来上がりは夏だな(笑


午後はスポーツクラブへ

お気に入りの曲をipotに詰め込んだw
切ない曲はまだ聴きたくない。テンション下がるからw


今は思いっきりアグレッシブな自分を演じていたい。


だから、歌詞のわからない洋楽ばかりw
元気のいい曲ばかり詰め込む。


気分はリース・ウィザー・スプーン主演のキューティーブロンド♪


この映画はね、前に失恋した時に友達が薦めてくれた映画なの。
ちょっとバカっぽいけど、アタシは好きw


頑張ってる女の子の物語w
もぉアタシのバイブルとも言える映画なんだけど
何度見てもテンション上がっちゃう♪


そんな気分で、さぁジムへ♪


その前に・・


近所のコンビニへ車を走らせた。
ちょうど1台の原付がコンビニから出てきた。


すれ違った男は、らん丸だった。


久しぶり・・と思いたいところだけど、たったの5日ぶり。


少し、戸惑いの表情を見せた彼。


そんな彼に、笑顔で手を振った。
手足が震えてた自分に驚く。


そんなアタシに、彼は軽く頭を下げた。


まだ信号待ちで止まってる らん丸。
話かけようと思えば、話しかけられる距離。


でも、話しかける気は当然なかった。


車を降り、颯爽とコンビニへ向かって歩いた。
手足は震えたままだったけれど。


らん丸を振り返らずに、ただ真っ直ぐに前を見て歩いた。


これがアタシのプライド。


そんなアタシを、彼が見てなかったとしても。
ただの自己満足の世界。


笑顔で手を振れただけで、今のアタシは上出来ょ。
よく頑張ったwアタシ(。ゝω・)b


こーやって、時々すれ違うんだろうな。これからも。


付き合ってる時もそうだった。

運転中、気づけばスグ後ろを彼が走っていたり。
交差点ですれ違ったり。


付き合ってる時は嬉しい偶然。
今はちっとも嬉しくない偶然。


アタシたち・・家が近すぎるのよ。


だけど、キミに会わないように遠回りする気もないの。


会ったらどうしよう・・なんて考えて、よく立ち寄る
コンビニに行かない・・なんてこともしたくないの。


こそこそキミを避けるなんて、イヤ。


アタシはいつでも、正々堂々としていたい。
胸張って歩いていたい。


でもどうか・・もう少しだけアタシを放っておいて。
いつもの元気なアタシに戻るまで。


それまでは、出来ればキミに会いたくないのよ。


平気な素振り上手いでしょ?
キミはちっとも気づかないでしょ?


アタシの笑顔が、強がりなプライドだってことを。


元気になるまで、アタシの前に姿を見せないで。
キミのことなんて考えたくないの。


アタシは今、忙しいのよ。
やりたいこと、いっぱいなんだから!!
お願いだから、邪魔しないでよ。


アタシはね、今前だけを見てるの。
アタシが見てるのはね、キミの居ないアタシの未来なのよ。


今度、アタシの前に姿を見せたら・・
殴っちゃうかもよ?(笑


コンビニ寄って、そのままジムへ向かう予定だった。
でも、テンション下がっちゃって。
気合はどこへ?


ちょっと家で休憩。

その後、また気合入れてジムへ向かった。


はいwスポーツクラブ入会してきましたヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ


そうwいただいたコメがアタシの背中を押したのよ♪
あぁwアタシってば単純ねw


今日行ったジムは、最高でしたw


すっごいキレイでw
しかも、マンツーマンで指導までしてもらっちゃったw
(もちろん無料でねw)

1人で来てる人、結構多いんだねw安心したよーw


んで家に帰ってから、目の前にあったもの。


アジ(笑


3枚おろしに挑戦だぃ(。ゝω・)b

作ったものは、つくね~♪


ん~wアタシにしては上出来w
栄養たっぷりで、とってもヘルシーなの♪


そんな時、またちょっとだけ彼のコト思い浮かべちゃった。


ちゃんと食べてるのかな・・って。


ぃや・・どーでもいい!そんなことはっ!!
アタシのバカっ!!


お風呂に入って、半身浴した。


お気に入りの入浴剤入れて、小説「プラダを着た悪魔」を読んだ。
映画の公開が待てなくてw


中国茶淹れて、飲みながら。
リラックスミュージック聴きながら。


そこはアタシにとって、心地いい癒しの空間。


今は・・ブログを書いてる。

書き終わったら、眠くなるまで編み物するの。


静と動のハッキリしてる充実した1日だったねw


明日も仕事がんばらなきゃw


みんなも頑張ってね♪ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

2006-11-05 | 日記 | cm : 4 | tb : 0

やりたいこと♪

現実を受け止めながら、ゆっくりといつもの
自分に戻って行こうって思ってる。


今は、余計なこと、あんまり考えたくなくて。
なぁーんにも考えず、何かをして楽しみたい。


だから、今は少しだけがむしゃらに・・。
突っ走る自分がいる。


だからきっと、来週はバテている気がする(笑


それでも、何かに夢中になっていたい。
夢中になってたもの失ったから。


きっと、その穴を埋めたいのかもねw

そんな自分を、楽しみたい気分なのw


・・・なんて思ってたらね。


やりたいコトがいっぱいなのっ!!(笑
今すぐ全部やりたいのっ!


どうしよう・・・


やりたいことが・・いっぱいありすぎて。
結局何もやってない!!(笑


やりたいことをやってる自分を想像して
1人でニヤけて終ってる。


これじゃ意味ないわっ(T^T)


まずね、アタシはお料理を頑張ってみようと
思ってるの。


あとね、ダイエット(笑


だって秋なんだもん。
冬季限定のお菓子がおいしいんだもん。


この前なんて、ロイズのチョコもいっぱい
取り寄せちゃったんだもの。


体重が・・・あぁ増えていくぅ><


でも食べる量を減らすとか、我慢するとか。
そんなことアタシには出来ません。


そんなこと考えてて。


昨日立ち寄った本屋さんで、いいもの発見!


365日ダイエット食♪


まるでアタシのために考えられた本だわっ!


書いてある料理を作って、カロリー考えて
食べるだけw


料理も、体重も・・ぃやんw一石二鳥だわっ(≧∇≦)ノ


・・って思って、早速1ページ目開く。


魚を3枚におろして・・・


出来ませんっ!!!
1ページ目からして、なぜ高度な要求を?


2ページ目も・・3ページ目も・・3枚(T^T)


魚のぜいごを取って、内臓とって・・までは出来るわよ。
でも3枚って・・・。


既にヤル気をなくす。
1ページ目から全部制覇する気でいたのに。


でも、やるしかないよね。
本買っちゃったんだもの。

・・・。

明日にしよ。


えーっと、それからやりたいこと。


やっぱ運動でしょw

そろそろ筋肉の衰える年齢。
結婚してる子と比べて、若々しくなきゃ悔しいじゃんw


あの人結婚してないけど、生き生きしてて若く見えるねw
なんて言われたいし♪


あの人、お腹も出てて、猫背で、なんだか暗いし老けてるわぁ。
あれじゃ結婚ムリなのもわかるぅ。なんて言われたくないw


はい。これもプライドです!
独身女として、捨てられないプライドよっ!


いつもジムに行きたくなる時は、回数券で行ってたアタシ。
そろそろ、本格的に通いたい(≧∇≦)ノ


家にもね、いろいろあるの。
体動かすための道具w
基本的に体動かすの好きなのかもねぇ。


ダンベル(小さいヤツだよ?大きいダンベル想像しないでね)
ステッパー
バランスボール
ストレッチボール
ヨガのDVD


家ではね、気が向いた時にやるんだけど・・
やっぱ外に出たい願望ありw


ただ・・通いたいジムには、アタシの職場の人たちが
大勢通ってるらしく・・


頑張っちゃってる自分の姿って・・
誰にも見られたくないのになぁ。


友達ならいいんだけど・・
ちょっと顔知ってるだけの人たちでしょ?


ぇ・・アタシってプライド高い?(笑


友達と一緒に行けば、平気かも♪
って思って、いろんな友達に声かけたけど・・


断られた><

みんな体力ないからイヤだって。。
運動好きな友達は、みんな子育てで忙しいし・・。


アッコも誘ったけど・・

運動嫌いwだったら楽して、エステで痩せたいわ♪ ですって。


んもぉ!!


1人で行ったら、友達いないと思われる?
寂しい女だって思われる?


ぃや・・友達いるし!!寂しくないしっ!!(誰に言ってる?)


プライド捨てるためには・・やっぱ飛び込んじゃう?
これも修行ってやつ?


あぁ・・迷う><


ねぇ・・1人でジム入会する女って変?


誰かっ!変じゃないよ!って言ってw

その言葉1つで、きっとアタシは明日入会するわ(笑

2006-11-04 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

エネルギー

すぐに起き上がれるほど、アタシは強くない・・と思ったけど
結構強かったみたい(笑


凹みすぎて、暫くブログなんて書けない!って思ってたけど
書いてるアタシがいる。


今の前向きな感情を。


書きたい時に書いていこう。これからも。


アホ話は、きっともう書かない。(謎


彼と出逢うまで、書けなかったリアルタイムの感情だけを
書いていく場所にしていけたらいいな。



明日のこと考えるなんて まだ早い

でも

昨日のこと思い出しても もう遅い

大事なのは今のこの瞬間

それが出来なかったのがアタシ

だから

これから出来る自分になるために

今何をすればいい?

この瞬間

何をしたらいい?


そんなコト考えてた。


知り合って間もないのに、一気に燃え上がったアタシたちの恋は
一瞬にして消えた


そんなこと、よくある話。
アタシもわかってた。だから不安だった。


それでも。


あの時、飛び込んだ自分は間違ってなかったと
今でも思ってる。


彼と出逢ったことも、彼と別れたことも。
後悔なんて、何ひとつない。


だからアタシが今やること。
暗くならず、前向きに生きること。


それに尽きると思ったんだ。


1つの恋が終った時に、出逢わなければよかった。
そんなふうに思う恋愛は、したくない。


出逢ってよかった。
今そう思ってるアタシがいることで満足してる。


もし彼に出会わなかったら、アタシは今でも過去を
振り返って、もがき続けていただろう。


彼と付き合って、元彼を思い出すことはあっても
今までのような「忘れられない想い」とは違っていた。


あの時気づかなかったアタシはバカだったなぁ。って
いう反省があるだけだった。


一皮向けた気がしてる。
自分の殻を破ったような、新鮮な感覚。


開放感。その言葉が一番適してる気がしてる。
彼と別れた開放感ではなく。
恋できなかった自分からの開放感・・かな。


恋愛出来なかった3年。
今振り返ると、思ってたより長くて辛い暗闇だった。


家にいれば、切なさが襲ってくるけれど。
彼のコト思い出すと、胸の奥が痛むけど。

彼のコト、もう元彼って呼ばなきゃならない現実に
また泣きそうにもなるけど。


それでも、アタシはエネルギーの放出先を探してる。
不完全燃焼の恋のエネルギーが、有り余ってる感じ。


今は、そのエネルギーを使って自分を磨く時。
次の恋に備えて、自分を磨いても損はない。


寂しさを埋めるために、何かをやるんじゃなくて。
やらなきゃいけないことだけをやるのでもない。


アタシが今したいことをする時間。
1人の時間を楽しめる女でいたい。


アタシは今までの恋愛で、強くなってるんだと感じた。


3年前の失恋での経験

全てを失い、どん底まで落ちた感覚。
大好きな音楽さえ聴けない音のない時間。
眠れない日に聞く、朝の鳥のさえずり
食事も出来ず、痩せていく体
泣き続ける毎日
容赦なく襲ってきた友人たちの結婚ラッシュ
次の恋愛のことなんて考えられない日々
そして・・無表情で無気力。


あの時の経験があったから、今のアタシは元気でいられる。


慣れたわけじゃない。

平気なわけじゃない。

でも、何かが違う。


だって、今のアタシは次の恋がしたくてウズウズしてる。


石橋を叩いても渡れなくなってたアタシが、
石橋を叩いて渡った経験。


もう怖くない。
下手にプライドを捨てる必要もない。


プライド捨てる場所を、間違えない自分でいよう。


笑って、泣いて、悩んで、凹んで、這い上がって。

いつも自分の心に正直でいられるように。

ただ真っ直ぐな自分であるために。


もう気が済むまで、泣いた。

いつまでも失恋気分に浸ってる気はないの。

こんな傷は、アタシにとってカスリ傷。


ヤケ酒なんてしない!

ヤケになって都合のいい女にもならない!


ん~そーだなw
クリスティーナ・アギレラのファイター♪

今日はこれ聴きながら、テンション上げて
お部屋の模様替えでもしよう♪



アタシはもう、過去は振り返らない。

ここにも書かない。


だから最後に・・


アタシを好きになってくれて ありがとう。
アタシを救い出してくれて、ありがとう。


あの日、キミと出逢い 惹かれあった奇跡を
アタシは忘れない。


この先も ずっと・・

2006-11-03 | 恋愛 | cm : 5 | tb : 0

結末

暫くブログ休むつもりだった。

でも、これ書いてからにします。

今日、彼からメールが届いた。
「今日は暇だから来てもいいよ」と。


彼からのメールの返信、届かないと諦めてたアタシは驚いた。
同時に思ったのは、会ってどうしよう。そんな想いだった。


アタシはこの3日間、いろんな事考えてた。
そして、導き出した答え。

「わからない」

ただ、それだけだった。
自分が彼を好きなのかも。ただ、それさえも。


彼に会ってから、考えよう。
そう想いながら彼の家へ向かった。


忘れ物を受け取った。
1つ足りない。

一生懸命探す彼。
そんな彼を見て、なんだか笑いが込み上げた。


その瞬間、アタシは彼のことを繋ぎ止めたいわけじゃないんだ。と思った。
その感覚には、自分でも驚いたけど。


アタシは彼のことが好きだけど、どうしても、しっくり来ない部分があった。
人格云々じゃなく、アタシたち合わないなって感覚。


久しぶりの恋愛、簡単に終らせたくなくて、必死で合わせようとしてた。
好きは好き。でも恋愛の好きとは、違う感覚になっていた。


自分の中では、認めたくなかった想い。
しっくり来なかった理由。
別れたのに自分の気持ちがわからなかった理由。


きっと最初は恋愛だった。本気で恋したアタシがいた。
きっと、等身大の彼を知りはじめてから・・
気がつけば恋愛ではなくなっていた。そんな感じかもしれない。


等身大の彼を知って、彼を嫌いになったわけじゃない。
等身大の彼も好きだけど・・何かが違う。冷めたとか・・そーいう感覚でもなくて。
うまく書けない。


その瞬間、彼の前で余裕を取り戻したアタシがいた。


彼が無事、忘れ物を捜し終えた時。
アタシは言った。


「アタシね、らん丸と別れてみて。自分で思うよりショックが大きかった。
平気かなって思ってたけど、ちっとも平気じゃなかったよ。
でも、自分の気持ちも同時に、わかんなくなってた。
らん丸は、別れてから気持ちに変化あった?」


「俺・・相変わらず自分の気持ちわかんないんだ」


「疲れたって感じ?」


「そうかもしれない。疲れてる。俺今すごく疲れてるんだ。
そんな時に、りおのメールが冷たくて。それから、自分の気持ちわかんなくなった。」


「メールでアタシが冷たいって感じたんだよね?
アタシね、実はメール苦手なの。知らなかったでしょ?
メール得意な30歳もいるんだろうけど、アタシはメールなんて用件伝える
だけの使い方しかしてこなかった。
だから、メールでの会話ってよくわかんないんだよ。
らん丸みたいな若者と違って、メールよりTELだったから。」


「・・・。俺たち、そーいうコトもっと最初に話しておけばよかったな。」


「話しておかなきゃいけないことだって、気づかなかったんだもん。
仕方ないよ。メールって難しいね。
別れてから送ったアタシのメール見て、アタシが平気なんだって思ったでしょ」


「思った。全然俺いなくても平気じゃんって思った」


「全然平気じゃなかったよ。メールじゃ伝わらないよね」


「ほんと、そーだな。ごめん。俺が悪い。」


「アタシだって、らん丸の気持ち考えてなかった。
恋愛は2人でするものなんだから。きっと、どっちか一方が悪いなんてことない。
でもアタシは、らん丸に出逢ってよかった。
恋愛って・・時間じゃないような気がした。長く一緒にいればいいってもんでもない。
短くても、自分のためになる恋愛ってあるんだなって思ったよ」


「俺には、よくわかんないけど・・」


「わかんなくていいよwこれはアタシの問題だしw

アタシね、久しぶりに恋して、プライド捨てて飛び込んだのに、
簡単に失いたくないって思った。
飛び込んだ時も、みんなから反対されて。
らん丸が遊びでも、自分が好きならそれでいいやって思ってた。
だから、こんな簡単に終るなら、都合のいい女になって、
らん丸の傍にいたいって思ったの。
もう一度プライドなんて捨てようって」


「都合のいい女って何?それって、体だけってこと?」


「それでもいいから、傍にいたいって思った。そこまで考えた。
どーしたい?」


「俺は、そんな傷つくリオは見たくない。そんなふうに傷つけたくないよ。
似合わないこと言うなよ。そんなこと言うなよ」


「らん丸が、承知するような男だったら・・付き合った事後悔してたよ。
ありがとう。やっぱり飛び込んだ相手がらん丸でよかった。」


そして。最後に彼が言った。
アタシを優しく抱きしめながら。
頭を優しく、何度もなでながら。


「りおは・・男に恐怖心抱いてるだろ。
でも大丈夫。いい男はいっぱいいるよ。
いい恋愛して・・いつか結婚しろよ」と。


「らん丸に言われたくないって(笑)」


最後にアタシたちは、笑って別れた。
強がりでもなく。大人ぶってるわけでもなく。笑顔でお別れ。


きっと話し合いが出来たからだ。
この前は・・何も話さない彼に、納得がいかなかった。
でも今日は・・納得できたから。


さぁ、また明日から、1人で歩こう。


きっと大丈夫。アタシはまた、恋が出来るって信じてる。


ただ・・すぐ起き上がれるほど、アタシは強くない。

やっぱり失った恋は大きかった。


この恋を、アタシは大事にしたかった。
彼と出逢えてよかったと思うアタシがいるけれど、
彼と一緒にいてよかったと思いたかった。


1つの恋が終ったんだ。
こんなに、あっけなく。


涙を流したって、誰にも文句は言われないよね。
涙が止まらない。


もぉ今日は号泣だ ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

2006-11-01 | 恋愛 | cm : 5 | tb : 0

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。