smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

大晦日

あぁ・・なんでこんなに寒いの?

末端という末端が冷え切ってる

部屋の中にいるのに、寒い。

なぜなら・・アタシの部屋の暖房器具が壊れたから(泣

部屋の中なのに、アタシは今ダウンジャケットにマフラー姿

悲惨だ。。。。

キーボードに指先の熱を奪われていく。


さて、今日はお昼からバイト先へ大掃除に行ってきました。
悲惨なことに、3時間も無料奉仕です(泣


掃除中、大介が座ったイスが目に止まった。

昨日のことが夢だったかのように、思えた。
切なさは残るものの、冷静さを取り戻してるアタシがいる。

会うはずのない場所で、会ってしまった偶然がいつもアタシを
当時の感情へ引き寄せる

あれから、未だにうまく恋愛できずにいる自分が惨めで。

当時の彼への想いと、今の孤独な感情のオーバーラップ

きっと、そんな感じなんだ。

あの頃の恋愛が、一番失いたくなかった恋愛が、今のアタシの
孤独を浮き彫りにする

慣れたはずの1人の生活。
やりたいことが出来て、充実して楽しい生活

寂しいとも思わなければ、泣かなくもなった。

恋愛は、もう暫く先でいい。
アタシは今1人がいい。

そんなふうに思ってた感情が、一瞬彼に会っただけで
もろくも崩れ去っていく。

あの日、彼と別れてから、アタシは1年彼を待っていようと思ってた。

1年経ったその時、もう一度彼に会いに行こうと決めてからは
ただ毎日ががむしゃらだった。

彼の結婚で、会いに行くことが出来なくなった悲しみ。

変わりたい・・そんな願望を抱くようになったのは、大介との
恋愛がはじまりだった。

変わりたい自分。

あの頃から、強く逞しくなった自分を、彼に見てほしい。

そんな願望が、いつも心のどこかにあった。

もう好きとか嫌いとか、そーいうコトじゃないのかもしれない。

ただ、行き場を失くした想いの、行き先を求めてるのだろう。

3年も経てば、彼もアタシも変わってるはずで。

もう、あの頃の2人はどこにもいない。

そう。この感情は恋じゃない。

寂しさと、懐かしさと、孤独が見せる幻想にすぎない。

そう思った。

やっぱりアタシ、変わってきたかもしれない。

以前なら、こんなふうに大介と会ったなら、もっともっと
泣いていただろう。

今のアタシは、大丈夫だ。

もうすぐ今年も終る。

挫折と孤独ではじまった1年にさよならを告げて、新しい年を
迎えるために、シャキっとしようw


話が逸れたけど、バイト先の大掃除に行った話へ
戻りましょう。

いつも夜会うメンバーたちと、昼間普段着で会うのは
ちょっと新鮮だったw

イヤの子もいるって話書いたけど、実はほとんどの子が
イィ子ばっかりってことが最近わかってきた。

噂に聞く水商売の世界は、洋服破られたり、いじめられたり・・
なんて話も聞くけれど、このお店は基本的に全員仲良しだw

今日もお掃除中のママと、中国人の男の子の会話が可笑しかった

「ねぇ、棚の中にお掃除用のシュッシュってやるヤツがある
から出して!」


「シュッシュ?うーん。これ?」

「んもぉ!それはゴキジェットよ!!そんなんじゃお掃除でき
ないでしょ!」


あぁ、可笑しい(爆


掃除が終ってから、ママが言った

新年の初出勤は、全員着物を着てもらいます
気を引き締めるという意味でも、必ず着物を着るように!


いぃねぇw着物着るお正月って、久しぶりで新鮮だw

初めて社会人になった年の新年会以来。

およそ・・・9年ぶり♪

なんとなく、お正月の新鮮さがなくなってきてたアタシには
ちょうど刺激があっていいかもねw


さて、自分の部屋の大掃除も、昨日終ったし・・

今年はいつもより気合を入れて掃除したのね。

ソファーとか、ドレッサーとか・・あらゆる家具を動かして
床を磨き、窓を拭き・・

カーテンレールの上なんて、汚くて最悪だったわ。

あぁ・・でも今は清々しいぃ♪

でも寒いぃ(泣

そして今日は、愛車の洗車も完了。

もう大晦日を待つばかりですw

ぃや・・もう日付変わってるから、大晦日でした(笑

寝よ。

スポンサーサイト

2006-12-31 | 日記 | cm : 6 | tb : 0

醜い願い

今日はバイト

来たお客様は、みんないい方ばかりで楽しかった

途中までは・・・。

夜11時 お店に入って一番奥の6番テーブル

そこでアタシはお客様を接待

別のお客様がお店に入ってきた

ママから呼ばれる

「りおちゃん、1番テーブル着いて」

「はいw」

なんて返事をして、6番テーブルのお客様にお礼を言い
席を立った

立つと同時に、一瞬聞こえてきた笑い声

少し低音で笑う その声に足が震えた

丁度アタシが居た位置からは、植木のせいで顔が見えな
かったけれど、顔なんて見えなくても その声だけは忘れない

でも、よく似た声もあるかもしれない・・と思い直し
植木の影から、こっそりお客様の顔を見た

やっぱり・・。

アタシは急いでママに言った

「すみません。1番テーブルだけは行けません。
どーしても無理なんです。
一番テーブルが見えないテーブルに行かせてもらえませんか?
それに、あのお客様トイレが近いんです。
トイレからも遠いテーブルにしてください。」

ママは快くOKしてくれた。

でも店内は狭い。

アタシの座った位置から、そのお客様の髪の毛が見える

そこから先、アタシは別のテーブルに着くも、全く集中できずにいた。

何を喋ったかも、全く憶えていない。

彼が店内にいる。

彼がトイレに立てば、アタシが居ることがバレてしまう。

足の奮えが止まらない。

全く集中できていない

そんなアタシに気づいたママが言ってくれた。

「りおちゃん、今日は女の子たくさんいるし、今日はもう
上がっていいよ」

ママの優しさに救われた。

アタシは途中退出するも、ロッカールームから一歩も動けず
にいた。

そして、お店に来た彼のことを考えていた。

久しぶりに会った 大介のことを。

もう過去の恋愛として、アタシの中で消えた想い

恋愛のコト考えるのも、なんだか最近は憂鬱だったアタシ

男なんて、どうでもいい。

そう思ってるアタシの心を、一瞬にして奪っていく

それはとても、あっさりと・・。

今度どこかで会った時は、気軽にお喋りできると思ってた。

なのに、店内に彼が居るというだけで、襲ってくる足の奮え。
言い表せない想いが込み上げて、目の奥が熱くなるのを感じた。

心と体は正直なのかもしれない。

こんなふうになるのは、大介だけだ

このお店で働いている事を彼に知られたくなかった

なぜなら、彼は水商売してる女とは付き合えない・・と以前
よく言っていたからだ。

なのに、アタシは水商売をしている。

軽蔑されるんじゃないかと思ったら、たまらなかった。

もう結婚してしまった彼と、付き合えるわけもないのに・・。

結局アタシは、お店が終るまでロッカールームにこもっていた。

そしてママに聞いた
「1番テーブルのお客様、どのぐらいの頻度で来ますか?」と。

「滅多に来ないわよw年に3~4回かしら。
一緒に来てた方居たでしょ?大介さんは彼のお客様。
来る時は必ずご予約の電話が入るから、その時は言うわねw」

こんなに大勢人が溢れる街中で、なぜアタシたちは いつもバッタリ
会ってしまうのだろう。

こんなに沢山の店がある中で なぜ この店で・・

アタシはバイトしながら、いつも思ってた。

いつか知り合いが来るだろうと。

毎晩入れ替わり来店される大勢のお客様たち。

その中で、まだ一度も知り合いに会ったことはなかった。

よりによって、一番最初に会った知り合いが 大介だなんて。

アタシは、まだ彼を忘れられないんだろうか。

ぃや・・きっとそうじゃない。

懐かしいだけだ。

今のアタシが恋をしていないからだ。

だって、らん丸に恋をしていた あの日

アタシは大介のコト、思い出して泣いた日なんて なかったのだから。

でも、もし らん丸と付き合ってた頃に大介とバッタリ会ったなら・・
アタシは平常心でいられただろうか。

絶対に平常心でいられたハズ・・とキッパリ言える自信がない。

なぜなら、ついさっきまでアタシは思ってた。
今なら大介とバッタリ会っても、笑って話せるだろうなぁ・・と。

こんな切ない気持ちは、数日で終る

きっと、いつものように。

早く恋がしたい。

彼と会っても、動揺しないアタシでいられるような恋を。

早く・・早く彼への想いから開放されたい。

もう、こんな切ない想いは たくさんだ。

なのにアタシは、思ってしまった。
奥さんと別れて、アタシの所へ戻ってきてほしい・・と。

一生叶わない醜い願いを、心の中でつぶやいてしまった自分が
大嫌い

2006-12-30 | 日記 | cm : 3 | tb : 0

お疲れ♪

仕事はじめて約1週間

まだ慣れない仕事&生活に、少々お疲れ。

おかげでblogもサボりまくり><
そんなわけで、サボった数日分の出来事をw

毎日ね、5時30分に起き、お弁当と朝食を作り
朝は7時15分に家を出てる

なのに・・・・。

昨日は起きたら7時 ガ―(´・ω・|||)―ン!!

コーンフレークを食べ、爆発した髪を直し
着替えて、歯磨いて、メイクして・・

7時15分に家を出た。

あぁ・・忙しいったらなかったわ。


1週間の間に、だんだん周りの状況が見えてきた。

社内にイケ面を2人発見(〃∇〃人)゚.:。+

ぃや・・それも大事だけど、そーじゃなくて(笑


過去勤務した会社は、どこも人数が多かったせいか
総務は10名以上いた。

各担当が決まってて、振込み担当、勤務カード担当
・・みたいな感じで、わりとゆったりしたイメージだった気が。

でも、今の職場は総務はアタシ1人

だから、なんでもかんでもアタシの仕事

担当者が出社したのは、結局今のところ2日間だけ。
この2日の間に、一気に詰め込まれたコトといえば・・・

社長の秘書的仕事、制服のクリーニング、給食手配、備品の発注
自動販売機の清算、出張清算、社員の勤怠管理、出向者のボーナス支払い
派遣社員の給与管理、アルバイトの給与管理、現金出納管理、請求書の処理、
検収システム、銀行システム、約束手形・小切手の発行&受領
入出金伝票、預金伝票、振替伝票、棚卸し、社会保険、労組・・

思いつくだけで、このぐらい。

担当者が言った

「まだまだ憶えてほしいコト、たくさんあるんだけど
いっぺんに言っても大変だもんねw」


既にキャパオーバーです Σ(T▽T;)

今まで勤務してきた会社でも、最初の1週間でここまで一気に詰め込まれる
ことはなかったよ。

まるで、はじめて簿記を教えてもらった人が、翌日には検定試験を
受けてくださいねwと言われるよーなものだ。(ちょっと言いすぎ?w)

だいたいね、席次表を見て、まず玄関はどっちだ?から
はじまるアタシは、電話1本回すことでさえ ひと苦労なのに。。

1つ1つは簡単なコトだけど、いっぺんに教えられると
頭がパンク寸前。

次から次へと教え込まれる中で、書き漏らしてたまるか!ぐらいの
根性でメモをとる。

翌日は、既に教えてもらったコトを1人でこなさなくては
ならないからだ。(誰も教えてくれる人いないし)

なのに・・みみずのように汚い字で、自分の字も読めやしない(笑
あげく、仕事の流れは書いてあっても、書類の保管先まで書いてない。

コッチヵ?(´Д`*)(*´Д`)σァッチヵ? みたいな。

頼りは自分の書いたメモしかないのに、役に立たない中途半端な
メモだ(泣

勤務カードも、普通に出勤してくれればいいものを・・

通常残業に、深夜残業に、体調不良での遅刻や早退。
お昼に帰ったのに、給食だけは食べていたり。
あげくタイムカードの押し間違いで、退出と出勤が逆になって
るものもあれば、押してないものもあり。

社員、派遣、アルバイト、出向者。
勤務体系も10通り以上あり、より複雑になっている。


そして、社員に話しかけられる。

「棚卸調書を手書きで書いたんだけど、計算間違ってるかも
しれないから、確認してくれる?」


Σ( ̄Д ̄ノ)ノエッ!!!! 手書き?

excel使ってよ・・

と心の中で文句を言いながら、4枚もある調書を根気強く
電卓叩いていれば・・

他の社員から話しかけられるヾ(*`⌒´*)ノ

仮払いで○万円出した後で、○円で購入できたから
おつりは○円でしたw


これなら、出金伝票書いて、入金伝票を書けばOKだ\_(`・ω´・*)

なんて教えてもらった通り、伝票書こうと思えば

そのうちの○円は自分で払ったよ♪と言う。

(・∀・;)へ?・・・・・応用編?

総務経験ゼロのアタシに、やってくる仕事は応用編ばかり。

既に忙しくて混乱している頭に、さらに混乱の風を巻き起こす社員たち。


まぁ来た時期が悪い。

なぜなら、今は一番忙しい月末でもあり、1年で一番忙しい
年度末決算の時期でもあるからだ。

しかも、やたら社長やら総務部長宛ての来客が多い。

年末のご挨拶での来社だ。

電卓を叩いている途中で、来客対応。

((ヾ(≧皿≦;)ノ_))きぃぃぃぃっ!

また席に戻り、最初から電卓を叩けば、また来客。

((ヾ(≧皿≦;)ノ_))きぃぃぃぃっ!

席に戻り、また電卓を叩けば社長が言う
「応接室にお茶3つお願いね」

((ヾ(≧皿≦;)ノ_))きぃぃぃぃっ!

あぁ~誰かアタシを個室へ閉じ込めてぇ~!!!

でもこれは、かなり勉強になるよねぇ。
こんなチャンス滅多にないよ゚ヽ(o`・∀・´)ノ

多少簿記の知識はあるけれど、そんな知識は実務において
何の役にも立っていない。

100以上はある勘定科目の中から、探すだけでも一苦労だ。

でも、この仕事をこなせるようになったなら・・

簿記検定○級持ってますwというよりは、確実に実務で役に
立つ人になれるだろう・・・と前向きに頑張ろうw

早く覚えて、流れを掴めばなんとかなりそうだしw

と思ったら・・

今日から11連休の冬休み♪

ぃやんw嬉しい♪

・・と言いたいところだけど、絶対忘れるって。

間違いないよ

11日も休んだら会社の場所さえ忘れそうだ。

そー思ったアタシは、走り書きのメモ、書類のコピーを大量に
持ち帰った。

忘れないうちにマニュアルを作ろうと思って。

几帳面にサンプルを切り、のりで貼る。
注意点を蛍光ペンでマークし、書き込む。

あぁ・・アタシってばイヤになるほどマジメだわ♪

でも実は、こーいう細かいコト大好き(〃∇〃人)゚.:。+


さて、連休第1日目は大掃除w

すっきり片付いたので、今からはバイトに行ってきますw

2006-12-29 | 日記 | cm : 2 | tb : 0

メリークリスマス♪

メリークリスマス♪

今日は仕事に行くと、ドクターストップであるはずの担当者が
出社していた。

少し調子がよくなった・・ということで、1日置きに出社して
くれるみたいw

よかったぁ♪これで一安心♪

・・と思いきや。。

やっぱりね、妊婦さんだから「つわり」で辛そうなんだよねぇ。

なんだか、かわいそうになっちゃって。

出来るだけ、手を煩わせることがないようアタシも気合を入れる。

それでも、やっぱり迷惑かけちゃうんだよね。

ごめんね。。><

頑張るから、気長に待って。。(泣


でも仕事初めて3日目

社内の雰囲気が、今まで味わったコトないぐらいアットホームだと
いうことに気づいた。

田舎ならでは・・というか。

お昼時間、会議室でお弁当を広げていれば、いい香り。

社員の1人が、焼き芋を持って登場。女性人に配ってくれた。

石焼き芋ではなく、昔ならではの焼き芋。

焼きたてホカホカ、焦げてるところが ん~美味♪


・・・っていうか、職場で焼き芋つくってくれる社員って(爆


午後3時ごろ、違うグループのおばさん社員に話しかけられた。

「ブロッコリーあるけど、持って帰る?お弁当に入れなw」


仕事中にブロッコリー貰ったの、はじめてだ(笑


みんなが優しくて、あったかくて

こんな環境のいぃ職場は、はじめてだw


さて、今日はクリスマスってことで、入浴剤を購入

ちょっとした贅沢気分を味わいたかったから♪
(1包180円もするのよw)

買ったのは・・
濃厚な清酒を配合したとろみある日本酒風呂!

色気ナシ(笑

入浴剤の袋に書いてあったコメント


「純米酒 やや辛口 飲んじゃダメ!」


やや辛口って・・味書いてあるのに、飲んじゃダメって意味不。

皮膚から浸透して、酔っ払うのかなぁ・・なんて思ってみたり。

入浴剤じゃ、酔っ払うわけないか。


そーいえば、昨日先輩U君と行ったラーメン屋
おいしかったなぁ。

ラーメン屋は結構好きなんだけど、行くのは3年ぶりだった。

女の子同士で、ラーメン屋に行こう。なんて話にならないからだ。

U君と会うのは1ヶ月ぶり。

会う時は、1~2週間に1回とか頻繁に会う。
でも普段は半年に1回とか、会わない時は2年に1回とか。

最近は、そんな頻繁に会わないけど、もう長い付き合いだから
久しぶりに会っても、変わらない感じで溶け込める。

そーいうのって女同士もそうだけど、心地いいよね。

以前、アタシは男女の友情は成立しないと書いたことがある。

でも、この人は男女の友情が成立してる、数少ない男友達だという
ことを忘れていた(笑

昨日はU君と、こんな会話

「俺、25歳に戻りたいなぁ」

「なんで?25歳なんかあった?」

「数ヶ月ぐらい前から○○はじめたんだよ。でも同年代のヤツら
みんな上手くて悔しいんだよ。25歳に戻れたら、25歳からはじめるのに。。」


「アタシ、先月ぐらいから空手はじめたよw
そんなコト言ったら、アタシも小学生に戻りたいw
でも来年から始める人より、ずっと早いじゃん(笑)」



そこから暫し、○○と空手の話で盛り上がる。


「俺さぁ、例えば結婚して、いつか親父になるとするだろ?
でも、俺は□□のことについて何も知らない・・というか興味がない。
そんな親父じゃ、子供がかわいそうだよなぁ。
聞かれても答えられないし。」


「U君のお父さんは□□のコト知ってるの?」

「知ってるんじゃないかなぁ。わかんないけど」

「じゃあ大丈夫だよ。U君がお父さんに□□のコト聞かなかったように
U君に□□のコト聞かない子供が生まれてくるだろうし(笑)」


「なんだ?そのプラス思考は?(笑)
でも、オマエちょっと印象変わったよなぁ。
前はもっとマイナス思考でぐちゃぐちゃ悩んでた印象あったのに。
今は、プラス思考っていうか、逞しくなったな」


そう言われて、嬉しかった。

アタシがプラス思考になりつつあるのはブログをはじめたから
かもしれない。

マイナスなことばかり書いて、落ち込んでいく自分がイヤだった。
だからマイナスなコト書いた後は、第三者的目線で見て
プラスに持っていくよう心がけていた。

過去ばかり振り返っていた自分がイヤで、楽しかったコト思い出して
書くよう心がけていた。


思えば、このブログは訓練の場だったのかもしれない。


マイナス思考から、プラス思考に変わるための。


自分では気づかなかったけど、長い付き合いのU君だからこそ
気づいてくれた変化

変わらないコト、変わらなきゃいけないコト、変えたいコト。
いろいろあるけど、根本を見失わず、いい方向に変えていきたい。


帰り際、U君が言った
「さぁ、ケーキ買って帰るぞwちゃんと家族の分も買ってやれよ」

そんな家族を想う優しい言葉に、なんだか癒された夜だった。

さぁ、明日も頑張ろうw

2006-12-25 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

不倫説

昨日はアッコとランチw

久々の再会に、お喋りは止まらない(笑

2人で4時間喋り続けた

今回ランチに行ったのは、アッコがどーしても聞いてほしい
話があるから!とのことで。

まずは恋愛話

アッコが最近連絡先交換した男の人
それが、とっても怖い人らしい。

イヤになって、メール着信拒否したアッコ
それでも、わざわざメアド変更して送ってくるんだとか。

勤務先も、家も教えてないアッコ。
携帯を変えれば大丈夫じゃないかなぁ。。とは思うけど。

でも、怖いよね。世間は狭いし。
世の中には、いろんな男がいるからさ。

アッコって恋愛には積極的なわりに、実は恋愛体質ではない。

だから出逢いに積極的ではあっても、なかなか恋に落ちない(笑

実は彼女、若い頃に勢いで結婚している「子なしバツイチ」。

職場の人は誰も知らないけれど、だいぶ前、アタシだけに
打ち明けてくれた真実だ。

彼女なりに、いろんな苦労をしながらも、それを感じさせず
次の恋愛へと意欲を燃やしている。

アタシは、彼女のそーいう所が好き。

恋愛に積極的に。アッコから受ける影響は大きいのだ。


そして、一番笑ったのがこの話。

以前勤めてた病院で、同じ部署の男性Yさん。

40歳ぐらいの男の人なんだけど、たまに飲みに誘ってくれた
とっても優しい先輩だった。

行く時は、アッコとか、他2人ぐらい人がいたけど。

Yさんね、カツラなの

職場の人は、全員知っている・・というより、気づいている

ある日のこと。

そんなYさんが、新しいカツラで出勤してきた

以前の黒いカツラから、茶髪のカツラに♪

メガネもコンタクトに変えた

なぜか、いい香りの香水までつけてる

どーしちゃったの?

なんて思ったけど、誰も聞けない。

お昼休み、食堂は女性専用なんだけど
その日はみんなYさんの話題

女性たちは一斉に言っていた
「Yさん、絶対女が出来たよ。間違いない!」

みんな言いたい放題(笑

ちなみにYさんは既婚者。
当然Yさんの不倫説が浮上。

アッコから今日聞いた驚きの話

「Yさんの不倫相手は、実はりおさんじゃないの?
だから、りおさん辞めたのよ!間違いないわ!」


っていう噂が浮上していること

(T▽T)ノ_彡☆ばんばん!

あぁ・・可笑しくて涙が出ます(笑

だいたいね、Yさんと飲みに行ってたけど、連絡先
すら知らないよ。

あぁ、女の噂話ほど怖いものはない。

火のないところに煙は立たないってよく言うけれど
そんなコト関係ないんだよね(笑


そー言えば、らん丸と付き合ってた頃の話。

仲良かった職場の男の人に、聞かれた。
「りおさん、結婚しないの~?彼氏いるんでしょ?」と。

「彼氏はいますけど、まだ結婚なんて出来ませんねぇ」

というアタシに・・

「あぁ、そーいうことか」

「そーいうことって??」

「不倫ってコトでしょ?」


ぉい!!


まだ結婚なんて出来ない・・で想像する理由と言えば
付き合いが浅い、お金がない、彼が若い・・ではなく。

不倫って言葉が真っ先に出てきた。

アタシは不倫してそーなオーラでもあるの!?

それとも、31歳未婚=不倫!?

そー言えば、元ヤン説もあったよね。

んもぉ!世間が抱く印象は、勝手極まりない!!

まぁいいけど。
勝手になんでも言えばいいさっ(笑


さて、夕方は道明寺君とデート

道明寺君が近所まで迎えにきてくれた。

約束の時間は夜7時

帰宅したのは夜9時


食事が終わった後・・

「軽く飲みにでも行く?」という彼に言った。

明日は朝が早いから・・と。
特に予定は入っていないのに。

帰り際
「初詣一緒に行かない?」という彼に言った。

友達と約束がある・・と。
特に約束があるわけでもないのに。

「じゃあ、また今度ご飯でも食べにいこう」という彼

もう行くことはないだろう。

なぜなら、一緒にお喋りして楽しいという感情が
全く沸かなかったから。

やっぱり気が乗らないデートは、行かないほうがいいのかな。
ぃや・・行ってよかった。

行かなきゃ、何もわからないのだから。


そんなわけで、今日はクリスマスイブです。

何も予定のないアタシに、さっき先輩U君からメールが来た

高校時代の先輩で、数少ない男友達のうちの1人

「クリスマス一緒に過ごす相手は見つかったか~?w」

U君は、彼女がいないので暇なクリスマスを送っているらしい。

そんなわけで、今から2人でラーメン屋に行ってきます
色気ないクリスマスイブだねぇ(笑


さて、ここからは語り。読みたい方だけどーぞw


more »

2006-12-24 | 日記 | cm : 2 | tb : 0

初出勤♪

コメもらってハッとすることって、あるんだねぇ。

今までのリオさんならデート断ってた気がするけど・・

その通り(笑

今までのアタシなら、間違いなく気が乗らないデートは
断っていた。

でも今回は出掛けるアタシ

もしかして出逢いがないコトへの焦り?

これ逃したら、次ないかもしれないから大事にしなきゃ!
みたいな?

うーん。それもなくはない(笑

でも、相手が道明寺君だから気が乗らないわけでもない。

たぶん、今は恋愛に対して気が乗らない。

そーいう時期ってあるよね。


アタシはたぶん・・恋愛体質じゃない。

恋がしたいけど、恋をしたくない。

しかも男友達と遊ぶより、女友達と遊ぶほうが好き。

こればっかりは、どーしようもない。


数ヶ月前ぐらいまでは、寂しくて泣いてばかりのアタシだった。

でも今は、寂しいとも思ってなければ、泣いてもいない。

変わってきたのかなぁ。

やりたいコトいっぱいで、忙しいから?

忙しいという字は、心を亡くすと書く・・

って言うほど忙しくないか(笑


でも、アタシは積極的になろうとメアド渡し大作戦なるものを
決行しようとした。

あの積極的な気持ちは、一瞬にして消えてしまった。

アタシはこのままでいいの!?

まだ彼のコトを何も知らない。

ただ好みじゃないってだけで、嫌いなわけじゃない。

恋愛とか、出逢いに対して、少し積極的になってみよう。
そう思った。

でも、行動と意思が伴わないのは、こんな所だ。


道明寺君にメールした。

実は就職決まったんだw
就職祝いってことで、おいしぃ
お店に連れてって(。ゝω・)b

土曜日の夜なら空いてるよw



気に入ってる男になら、絶対に書かないメール。

気に入った男なら・・

○○が食べたいなぁw
おすすめの店とか知ってる?
知らないなら一緒に考えよー^^


なんて書くだろう。

知り合って間もないのに、お祝いを強制し。

協力性もなく、相手に丸投げしたメール

同時に相手へプレッシャーまで与えている。


優しさがない?

そーかもしれない。

まるで好かれようと思ってない。

嫌われるような行動とか、ワガママな行動をとったら、
この人はどうするだろう?

そんなトコロに興味が沸いた。


道明寺君から返事が来た

「もープレッシャーかけないでくださいよー!
怖いなぁ><
それじゃ土曜日行きますかw
たいした車じゃないけど、迎えに行きますよ^^」



やっぱり怖がってる。。。
アタシって性格悪いな。。
最悪だ。


次回から誘われないかもしれないけど、まぁ
それでもいいや。


なんて、積極的になりたいのか、そーではないのか。
自分でもよくわからない今日このごろなのです。

あぁもぉ、恋愛の話になると憂鬱になってくる。。。


ということで、仕事の話でも♪

さて、今日から新しい職場へ出勤♪

アタシね、am6:00起床で間に合うと思ってました。

でもね、すっかり忘れてた><

この会社は、お弁当持参だということをっ!!

お弁当作るなら、am5:30起きじゃなきゃ間に合わないぃ~><


思えば、今までのアタシは幸せだったのね。

だって、どの会社も安く食べられる食堂があって
お弁当作りとは無縁だったんだもの。

今回の職場も食堂あるけど・・女性人は全員持参。
それなら・・アタシも持参するしかないでしょ!(泣

なんとか手早く作れないかしら・・・

日の丸弁当なら、2分で作れるよね。。

でもダメよ。食べるのはアタシなんだからっ!
おかずも食べたいっ(≧∇≦)ノ

しょーがない。お弁当作りで女っぷり上げてやるっ!


さて、初出勤。想像通り、仕事が溜まってて忙しかったなぁ。

朝7時30分に会社到着

早速やるように言われたのが、タイムカード

約100名程度の社員のタイムカードを、チェック
残業、休出・・は、すべて手動で計算し、残業の多い社員1~6位
までをグラフに。

今時手動ってのも珍しいよね(泣

驚いたのはね、8時出勤が基本なのに、8時01分に来てる
人が数名(笑

基本は30分単位なのに、18時59分とかに帰ってる人も多い(笑

オマケしてあげたいけど、ムリよ( ̄ー ̄)


次に言われた仕事

たぶん、こーいう感じの資料がどこかにあるはずなんだけど
わからなくてね。探して参考にしながら やってみて。
悪いんだけど大至急お願い」



何がどこにあるかもわからないアタシが、どこにあるかも
わからない資料を探し出し、喜んだのも束の間。
何を参考にすればいいのか、さっぱりわからない(泣

仕方がないので、聞いてみれば・・

たぶん、ここをこーすればいいと思うけど・・」


たぶんって言った!?


そして、総務はアタシ1人


ねぇ、ちょっと郵便局さん来てるけど?
なんか・・お金を請求されてるけど?

仕方がないので、また聞けば・・

たぶん、金庫の中にお金入ってるから、出せばいいよ」


たぶん!?また、たぶんって言った!?

しかも初出勤のアタシが、いきなり金庫開けていいの!?


仕事を頼まれるけど、誰も教えてくれる人がいない。
つまり・・間違っているのかどうかも謎


1から経理の仕事を覚えたいというバイタリティはあるものの
1から誰が教えてくれるんだ?
1から探すの間違いでは?


仕事を覚える・・というよりは、まるで宝探し。


親切丁寧に教えてもらったのは、お掃除、お茶の場所、旗の上げ下ろしw
そんなものこそ、簡単な説明でいい。


想像はしてたけど、あまりの悲惨さに可笑しくて笑った。


でもねぇ、やっぱり椅子に座って仕事が出来るってのは
楽だねぇ♪

そんなコトに感動(笑


さぁ、明日はバイトだ

am5:30に起きて、寝るのは・・am3:00かぁ。

うわぁ・・眠くなりそう><

明日のために、早く寝よう・・・

2006-12-21 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

早起き

さて、お仕事が決まったのはいいのですが・・

生活を変えなくては!!

バイトを辞めなくては!!

・・と思いながら、ママに相談。

「実は仕事が決まりまして・・・」と言うアタシ

あらwよかったわねーwおめでとうw

なんてママが言ってくれた。

そして言われた。

どう?今までみたいに来れないと思うけど
週1~2ぐらい来れる?


うーん。はじめたばかりで断りにくい(泣

渋々承諾。

得るものを得たと実感できたところで
辞めよう。

いつ得られるの?(笑

ん~。期限を決めておこう。
バイト代が50万円貯まったら♪うん。そーしよう!!

我ながら名案だ(≧∇≦)ノ


それはさておき、昼夜逆転を変えなくちゃ。

この2週間、バイトを始めてからの生活・・

AM5:00    就寝
PM2:00    起床

完全に昼夜逆転でしょ?(笑
寝ようとするとね、TVのアナウンサーに「おはようございますw」
って言われてるの。

しかも、9時間も睡眠とってるし。。

新しい仕事は朝が早い

AM6:00 起床

早起き嫌いなのに、今までより早起きだ。


金曜日からお仕事だったけど、木曜日からに変更。
夜のバイトは、水~木とお休みをとった。

もう明日から調整しなきゃ。

今日バイトが終ったらスグ寝て、明日から早起きよ!

よしっ!頑張ろう!


そー言えば・・

結婚パーティで出逢った男の人

仮名は・・道明寺の髪型に似てたから、道明寺君でいいや。

道明寺君からメールが来た。

また長いメールだったけど、抜粋すれば・・

「食事は今週末に誘ったら急すぎるかな?」

って書いてあった。

うーん。どーしよう。悩む。

土曜日はクリスマスイブイブ。

アッコと久々にランチに行く約束をしてる。

空手もバレエも冬休み。

イブイブなら、まぁいいかなぁ。

でも金曜日は、朝6時起床で、夜バイト。

眠くならないかなぁ。

うーん。悩む。

まぁ、いっか。行っちゃえ!

2006-12-19 | 日記 | cm : 6 | tb : 0

プー生活からの脱出♪

約2週間のプー生活。

派遣会社とのやりとりは続いていた。

希望していたこと

暇な仕事はムリ
時給は今までより高額
新しい分野にチャレンジしたい

この3本

中でも興味があったのが経理と貿易事務
全く新しい分野だったからだ。

ただ、どこもかしこも「経験者」に限る。
経験のないアタシは、求められていなかった。

いろんな仕事を毎日のように紹介された

でも、1度やったことのある職種より、新しい仕事に
チャレンジしたいって願望が強くて。

どうしても妥協できなかった。

ついに先週末、派遣営業からのTEL

「やっと来ましたよ!ご希望の職種が♪」

来たのは経理のお仕事

経験者を希望するが、1から経理の仕事を覚えたいと
いうバイタリティがある人材であれば、未経験者でもOK

ただし経理担当は1人。今いる担当者が妊娠し、
ドクターストップで出社できないため、引継ぎは一切ナシ。
多忙な仕事なので、それなりに覚悟していただける方


多忙?引継ぎナシ?

たった1人の経理担当が、出社していないって
ことは、仕事が溜まっているのでは?(笑

そして年度末決算の時期よね?

そーいう状況って面白いかもーwどーんと来いw

って感じで、面接行ってきました♪

その場で採用決まりました♪

面接の時に派遣営業が言ったセリフ
「りおさんは、忙しいと燃える性格ですw
出来れば1.5人区分の仕事を与えるぐらいが丁度いいかと
思います(笑」


ぃやぃや。。既に多忙なんだよね?(苦笑

まぁいっかwなんとかなるさ♪

まったりプー生活からの脱出は、今週の金曜日からw

体が鈍ってるから気合入れなきゃねヽ(・∀・*)ノ キャッ キャッ


最近ね、ちっとも忙しくないのにお疲れ気味な自分に
驚いてるんだよねぇ。

でも思った。

疲れの原因は、昼夜逆転もさることながら・・
おそらく睡眠過多なんじゃないかと(爆

気合入れて、テンション上げて行くために
あの頃を思い出そう。

ハードな生活だった頃の回想ブログ

続きは、お暇な方だけ、どうぞw




more »

2006-12-18 | 日記 | cm : 3 | tb : 0

メール

日曜日、久々になぁーんにもしなかった。

ジムもお休みして、1日中家にいた。

なにもやるコトなくて、寝たのはPM9:00
目が覚めたのがAM3:00

早起きしすぎだ(笑

今日はまたバイトがあるのに、これじゃ眠くなるよね。

ブログ書き終わったら、もう1度寝よう(笑


何もしてない1日は、何も書くことがない。

だから今日は、少しだけ、らん丸のコトを書こうと思う。


あの日以来、らん丸からのメールは毎日届く。

遊びに行こう!という彼のメールを、断り続けていた。

夜のバイトはじめてからは、返事を返すのは翌日だったアタシ。

バイトはじめたコトも、言ってなくて。

月曜日に彼がメールで言った
「俺のメールは迷惑?もう俺のこと嫌いだから、メールの返事遅いの?」と。

火曜日にアタシが言った
「嫌いじゃないよ。でもアタシたち、もう別れたでしょ」と。

それから、らん丸からのメールが途絶えた。

彼はきっと、アタシのコトを冷たい女だと、また思ってる
のかもしれない。

でも、それでいいって思ってて。
そのままフェードアウトしてくれたらいい。

気持ちは複雑だけど、仕方がない。

らん丸とやり直す気もなければ、別れた男と友達にも
なれないのだから。


そして、今日の夜8時過ぎ
昨日出逢った男の人からメールが届いてた。


なんだかマジメそうな感じの長いメール
やっぱ20歳のメールとは違うなぁ・・なんて思った。

当たり前だけど。

彼のメールを抜粋すれば・・

海の写真も見せたい。
よかったら食事でも行こう。


そんなコトが書かれていた。

海の写真ってなんのこと?・・なんて思いだすまでに
時間がかかった。

ダイビングをやっていて、海の中で写真を撮った・・とか
なんとか言っていたっけ。

あの日アタシは、久々にほろ酔いで。
彼と話した内容をあまり憶えていなかった。

ぃや違う。たぶん興味がなかったからだ。

泥酔したわけじゃないし、楽しかった会話なら憶えてるはず。

身長が186cmある・・と言われ、驚いたことは憶えてる。
携帯交換した時に、見上げるほどの大きさに、思わず身長を
聞いたから。

うっすらと記憶を辿れば・・変な髪形してたなぁ

漫画「花より男子」の道明寺くんみたいな髪型。
(実写版じゃなく漫画ね)

正直に言えば、顔も思い出せない。

一生懸命思い出そうとすると・・妙にイケ面になる。
そんなはずはない・・イケ面なら憶えてるはずだ(笑

そしてアタシは・・まだ彼にメールの返事をしていない。

どうやって返事を返そう。

食事行きましょうwおいしいもの食べたいなぁ・・・みたいな?

うーん。これじゃ短いよなぁ。

彼のメールが長かっただけに、アタシの返事が
短すぎるのはどーなの?

そんなコトを考えていた。

ぃや違う。たぶん食事に行きたくないだけだ。

いろいろ考えるうちに、眠ってしまった。

あぁ・・もぅ!!!

とりあえず食事ぐらい、まぁいっか。

でも週末は避けたいなぁ。
だってクリスマスよ?

今年のクリスマスは1人でのんびりしようって思ってるの。

ワイン飲みながら、チーズとかケーキとか食べたいの。
んで、DVD見ながら、浸りたいの!!

部屋の照明は薄暗くして、心の中でジングルベルを歌いたいの!


ぃや違う。ロマンチックな日に、会いたくないだけだ。


ん~。どこまでも気が乗らない。

・・・。

明日のために寝よう。

2006-12-18 | 日記 | cm : 0 | tb : 0

出逢い

今日の空手は楽しかったぁw

ってか、いっぱいあって、わけがわかりません。
ついでに言えば、今日は酔っ払いだから、余計に
わかりません(笑

上段、下段の突き、前・横・後ろのはらい。
前・横の蹴り。回し蹴り、上段・下段の蹴上げ。

それらの型を行いながら、すり足で前へ進み
体重を移動させ・・

・・・。

頭パンク

途中で先生が言った

「ちょっと手出してみて。蹴りはな、上半身を倒さずに腰を捻る。
見てろよ。こんな感じだ」


先生がアタシの手の平に向かって、蹴る。

「あ・・すまん。ちょっと強く蹴りすぎた!でも、わかったか?」

蹴られたら痛いってことだけ、わかりました(泣


その繰り返しで、また2時間w

みんな道着を着ている中で、ただ1人ジャージ(笑

はやく道着が欲しいなぁ。

少し慣れてから買おうと思ってるけど、実はスグにでも着たいw
だって、気が引き締まるじゃない?

空手は、礼にはじまり、礼に終わる

そして、最後には黙祷。

なんだか普段の生活で味わえない空間。

最初の基本立ちの時にフラフラした子がいて。
先生が言った

「こらっ!いかなる場合であっても動いてはならんっ!!」

なんだか、武士を彷彿させる言い回し

素敵だわ♪

たぶん年齢は50歳以上かなぁ。
ヒゲをはやしてて、いかにも空手の先生って感じ。


最後に、黒帯の子たちの模範演技を見た。

もぉスゴイ。かっこいぃ♪

流れるような動き。まるで踊っているようにも見えた。


空手が終り、友人H子の結婚パーティへ出掛けた。

H子とは、高校のクラスが一緒w
旦那様とは、7年付き合ってのゴールインだった。

今回は、挙式、披露宴がなくて。

友人だけで行われたパーティは、二次会風の
簡単なパーティ

やっぱり、ウェディングドレス着てなくても、花嫁は
素敵だね♪

そんなH子を見て、うっとりw

パーティの途中でH子がアタシに言った。

「りおw誰かいい人いたら言ってよw
○○席と○○席は、全員独身でフリーだからねw」


正直なところ・・アタシは久々に会った同級生たちとの
お喋りが楽しくて、出逢い云々はどーでもよかった。

なんと言っても、久々のお喋りだから(笑

1次会で隣に座っていた男の人。
年齢は1つ年下。

彼が、アタシに時折話しかけてきた。
そして、途中で言われた。
「よかったら連絡先、教えてよ」と。

アタシは答えた
「今携帯持ってないから、後でねw」

本当は携帯持ってたけど、話をはぐらかした。

なぜなら・・あまりピンっと来なかったから。

話をしていて楽しい♪とか気が合う♪みたいな感覚がなくて。
もっと、この人のコト知りたい♪みたいな好奇心も沸かなくて。

要するに好みじゃない。

もっと話してみなきゃわかんないじゃん!って
思うけど、たぶん今のアタシは恋する気が
まるでない。

らん丸と別れて間もない頃は、恋しよう♪なんて
はりきってたのに。

いい人と出会いたいという気持ちはあるけど、今は
彼氏とかいらないと思ってる。

なんだかんだ言ってもね、アタシ彼氏と別れて
たったの2ヶ月しか経ってないのよ。

傷が完全に癒されたわけでもない。

日によっては、誰かとデートしよう!なんて意気込む時
もあるけど、平常心に戻ると、乗り気になれない。

いろいろ考えたら面倒だったのよ。

就職活動も、なかなか希望の職場が見つからない。
そして慣れない夜のバイト。

自分のコトで精一杯で、出逢いは半年先でいい。とか
ワガママなコト思ってる自分に呆れるよね。

そんなアタシの様子を見ていた友人Sが言った。

「今連絡先聞かれてたでしょwどーなのよ?
マジメでいい人そーじゃんw」


アタシは、正直に言った。

「ん~。正直に言えば、好みじゃなくて。。
なんとなく今は、そんな気分になれないってのもあるかなぁ・・」

Sが言った
「アタシなんてね、旦那と知り合った時は、旦那のコト嫌い
だったもん(笑)
何この男?ウザイwぐらいに思ってたしw

恋愛って難しいよね。自分がスゴク好きになった男とはね
絶対に上手くいかないのよ。

それよりも、好みじゃなくても好きになってくれる男を
選んだほうがいいw

彼は、もしかしたらリオのことスゴク好きになって、大切
にしてくれるかもしれない。

ここで知り合ったのも縁だよ。今は乗り気じゃなくても
何があるかわかんないんだから、行っとけw」


確かに、自分が惚れた男とは、上手くいかなかった。
逆に、ちょっといぃなぁ・・ぐらいに思ってた男と付き合ってた
時のほうが、上手くいっていた。

たぶん、「余裕」があったから、相手の気持ちも見えて
安心感があったんだろうなぁ。

自分の気持ちが大きいと、自分の気持ちしか見えなくて
相手の気持ち考える余裕を失くすから。

特に、アタシの場合は惚れてしまうと、のめり込むタイプ
だし、余計にそーなのかも。

わかってるの。わかってるけど・・
気が乗らないアタシ。。。


2次会の途中、アタシは酔いが回ってきたこともあって
帰ることに。

うまく、はぐらかしたと思いきや、彼がエレベーターまで
追いかけてきた。

そんな様子を見ていたみんなが、ニヤニヤしながら
冷やかした。

逃げ場がなくなり、結局連絡先を交換することに。

逃げようとしたアタシ。
追いかけてきた彼。

これも何かの縁なのかな。なんて帰り道にボーッとしながら
考えていた。

これから何かが起こるのかもしれないし
起こらないのかもしれない。

彼から連絡が来たら、まずは友達になってみよう。
そして、ゆっくりと彼を知ってみよう。

もっと彼に対して前向きに。
恋に対しても、アグレッシブに。

あ・・・連絡先交換したけど・・・

名前聞くの忘れた!!

まずは、そこからだね(笑

2006-12-17 | 日記 | cm : 4 | tb : 0

愚痴

夜バイトするようになってから思う。

ブログの内容が濃い。濃すぎる。

そして、長すぎる(笑

まとまりもない!

日記変わりに、毎日感じたことを書こうと思ったのは
最近のこと。

でもねぇ、毎日感じることがありすぎて、ついつい
長くなるのよ。

そんなわけで、今日もまた長くなりそうだ(笑


今日来たお客様

そのお客様はね、仕事が出来る男って感じで。

いかにも上手に遊んでますって感じでした。

お客様が言った

「俺はね、女と不倫した時期があってね。数年付き合うと
女ってのは、奥さんと別れてくれ・・って話をしてくるんだよ。

でもな、俺は言うんだよ。
俺は女房と別れる気はない。後はオマエがどーしたいか
決めろってな」


ズルイ男だ。。

自分から別れ話をせず、相手に決断させるなんて。

「女房と別れるから俺と一緒にいてくれ・・なんて言う
男がいるけどな、そんな男は信用しちゃいかん。
だって、そんな簡単に別れられないんだから。
女房をな、簡単に捨てようとする男なんてろくでなしだ。
俺のほうがよっぽど誠意があるだろ?」


ズルイ・・ズルすぎる。。。。

でも、確かにその通りだ。

女は嫉妬深い生き物で。

不倫をするなら、それなりに割り切った覚悟がないと
出来ない。

承知で、俺と一緒にいたいなら、傍にいろと?

いやぁ・・

こーなってくると、どっちがいい男か?なんて次元の話
じゃない気がするよね。

でも、どーせ浮気されるなら、そのぐらい上手に遊んでくれる男
のほうがいいかも。

だって、上手に遊ぶ男は、なんだかんだ言って奥さんの元へ
帰るんだから。

結局、最終的には奥さんを大事にしてるのよ。

・・・。

その結論でいいんだろうか。。。。

ぃや、きっといいんだろう。

もぉ、いい。それでいいよ。

はい。上手に遊んでちょーだい!(笑


さて。話は変わって・・

今日は久々にムカムカした。

久々でもないか(笑

ここから先は、愚痴オンリーで。

なんかね、最近夜のバイトはじめてからね
昼夜逆転現象が起こってて。

睡眠は足りてるし、さほど働いてないのに
なんだか疲れてる。

というか、疲れがとれにくいのかなぁ。

やっぱり昼夜逆転すると、自律神経が乱れる
のかな。

気が短くなった気がする。

しかもね、アタシは今までの職場でアッコと
毎日喋り倒してた。

だからストレスなんて発散できてたんだと
思う。

友達ともTELでお喋り出来たし。

なのに、昼夜逆転してるとね、友達とTELも
メールも出来なくて。

お店では、女の子同士のお喋りも禁止だし。

お客様とのお喋りなんて、気を使いすぎて
気疲れするし。

初対面の方と、1対1で3~4時間お喋りするのって
結構シンドイよね。

愛想笑いで表情筋が筋肉痛になりそう。


とにかく本音トークを誰ともしてないの。

かといって、誰にもバイトのコト言ってないから
愚痴る相手もいない。

だからね、今日はここで愚痴らせていただきます!

遠慮はいらないわ。

ここはアタシのブログよ!(ぉいw


今日の最後のお客様。

普通のサラリーマンだった。
年齢は、たぶん30~40歳の3人組。

新規のお客様で、とりあえず接待する。

隣に座った男が最悪で。
年齢も近そうだから、楽しくお喋りできると思ってた。

そんなお客様との会話

「はじめましてですよねw」

「そーだねぇw」

「そんなに凝視されると恥ずかしいんですけど。。。」

「かわいぃねぇ。いくつなの?」

「いぇいぇ・・31歳です。かわいぃとか言われる
年齢じゃないですからw○○さんは、おいくつなんですか?」


「いくつに見える?」

「38歳ぐらい?」

「ん~w惜しいw」

「35歳ぐらい?」

「ん~w近いw」

・・そんな会話が30分つづく。くどい会話。
どーでもいいから早く言え。

「そろそろ教えてくださいw」

「ん~wかわいぃねぇ」

「誤魔化してるでしょwもぉ聞きませんw」

「あw怒った?wかわいぃねぇw37歳だよw」

キモイ。

そのセリフで喜ぶと思ったら、大間違いなのよ。

だいたいね、人のコト舐めるように見て、失礼なのよ。

女だからって、バカにしてんの?

終始いやらしい目で凝視する男。

しかも話がしつこい。

会話も成り立たない。

そんな調子で続くこと3時間。

いいかげん、イライラしたけど、頑張って表情筋を鍛えることに
専念した。

これなら、まだ下ネタ連発のオヤジのほうがマシだ。


イライラしながら歩く帰り道。

途中、自動販売機で熱いアップルティーを買った。

お金を投入

「いらっしゃいませw温かいお飲み物はいかがですか?」

アップルティーのボタンを押す

「今日もお疲れ様でしたw」

あぁ・・癒されるわぁ。。。

自動販売機の女性の声に。

この自動販売機は、アタシの愚痴を聞いてくれるかしら。

聞いてほしいわ。毎晩ね。


さて、明日は2時から空手。

ストレス発散できそう。

今日が金曜日でよかったぁ。。。

あ・・今思い出した。何故今思い出す?

明日は友達の結婚式だということを。

あ・・でも披露宴やらないから、パーティは6時30分からだ♪

ってことは・・空手行ける?間に合う?

いいや。行っちゃえ!!

空手行かなきゃ、やってらんないわよっ!

でも、愚痴ったらスッキリしたw

あぁブログって素敵だわ(笑

2006-12-16 | 日記 | cm : 2 | tb : 0

出逢いの場

この前ブログで書いたお酒の話。


コメ読んでビックリしたよ。ってかコメ消えてたことにも
ビックリだったけど(泣

アタシが間違えて消したのかなぁ。。
わかんないけど、ごめんなさいm(_ _)m


魔王とか、山崎18年は庶民的なお酒なの??

お店で、このボトル入ったら1本数万円だよ??

アタシの感覚がおかしいのかしら。。

それとも地域によって違うの??

それともアタシが庶民以下?(爆


アタシが庶民的だと思ってるお酒は、数千円レベルのボトル
なんだけど。。

鏡月とか、いいちことか、タンタカタンとか(笑


でもねぇ、今日お店のお姉さんに聞いたのね。


あのボトルは1本いくらですか?・・とヘネシー指して。
ヘネシーにも種類があるらしいんだけど、十万以上らしい。


びっくりだよ。
アタシ気付かないうちに飲んでると思われる。
飲む前に言ってくれたら・・もっと飲むのに(笑


ボトル1本入れて、おつまみ頼んで、女の子ついて・・
総額はいくら??


さて、話は変わりますが・・


今日ね、アタシは衝撃を受けました
何だと思う??


2日前に来店した一夜限りの恋のお相手が、再び来店したのよーw

・・・なんて、上手い話はありません。


でもね、一夜限りの恋のお相手と一緒にいた人。
大阪出身と言っていた32歳の彼が再び来店♪


もうお店に来た瞬間、嬉しかったぁw
だって、その人ともお喋り楽しかったもの。


しかも、またテーブルご一緒出来ましたw


一夜限りの恋のお相手は32歳って聞いてたの。


んで、もう1人の彼も32歳だとばかり思ってたのに・・
実は40歳!若く見えたからビックリ。


でも社会である程度経験を積んだ男性に、若く見えますね。
なんて言葉はタブー。だから口が裂けても言いません。


だって彼らは、若さよりも信頼が欲しいと思ってるから。
例え頭を白髪に染めようと。


アタシも営業経験してる時に思ってた。
若いというだけで、女というだけでバカにされて悔しくて。
早く年をとりたいと思ってた。
声なんかも1トーン低い声で喋ったりして(笑


だから、多少気持ちがわかるんだよね。
今は若く見られると、顔がニヤけるけど(爆


あ・・話が逸れた・・


彼らはね、出張で来てる・・っていうのはアタシの
勘違いだったらしく、実はこちらに住んでいるらしいw


転勤族だから、また他県に行っちゃうかもしれないけどw


2人とも奥様いるけどね、お喋りしてて楽しいから
この店に来てくれるのは嬉しいの。
(当然お触りもないしねw)


その40歳の人ね、アタシにお名刺をくれましたw
んで、言ってくれたの。


「りおちゃん、何曜日に店にいるの?これからは
りおちゃんがいる時に来るよ」



うゎーーーーい♪嬉しいっ♪


でもねぇ、いろいろお店のルールがあってね。


入って3ヶ月以内は、お名刺を貰ってはいけないことに
なってるの。
携帯への連絡も禁止で、アフターとか同伴出勤も禁止。


なぜなら、慣れていないうちに営業的なことをして
失礼があってはいけないから。


同伴出勤とか、やっぱり高額な手当てがつくから
慣れてる女の子なんかは、すぐ営業したくなっちゃう
んだろうね。


でも、お客様が自ら渡してくれたから、仕方ないって
許してくれました。厳しいんだねぇ。


お名刺を貰ったら、必ずママへ渡すことにもなってるの。
テーブルへ付く女の子は、ママが全て決めているから。


アタシはね、アフターとか同伴出勤なんてしたくない。
でも、お名刺を貰って、指名してくれるとテーブルに
行けるから嬉しいな♪


さて、別件。


今日も団体様がご来店。


お隣のおじ様が、アタシにいろいろ聞いてきた。
「31歳、結婚していない」とだけ言ったアタシに、おじ様が言った。


「30歳超えて結婚していない女はな、小心者が多いんだよ。

石橋を叩いてるから、既に他の女に遅れをとってるんだ。
もっと心を開いてオープンにならなきゃ。

特に日本人はそーだよな。

知ってるか?外国人はな、知らない人にでも気軽に挨拶をする。
でも日本人は、知らない人が来ると嫌な顔をする。

知らない人に心を開くのが怖いんだよ。
心を開かなきゃ、相手も開かない。わかるよな?

でもな、そーいうのを乗り越えてみろ。出会いが待ってるぞ。
出逢いの場に積極的に行け。

振られることなんてな、大したことじゃないんだよ

気軽に行って、嫌われたらな、はいそーですかって次へ行けば
もっといいヤツが現れる。そんなもんだw」



はい・・おっしゃる通りでございます(笑


でも気付いたことがあるのよね。
出逢いの場へ・・アタシは最近行ってないということに。


ぃや・・気付いてたけど、まぁいいかと思ってた(笑


確かに外出は増えたのよ。


でもね・・


空手にバレエは、小学生ばかり

昼間のジムは、おば様ばかり

夜のお店は、既婚者ばかり


どこに出逢いが?????


今ね、ものすごく楽しいの。とっても楽しいのよ。

・・・。

それで?


笑っとけヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

2006-12-15 | 日記 | cm : 7 | tb : 0

独り言

アタシの独り言だから、どーか次の記事へw

more »

2006-12-15 | 日記 | |

トイレ6個の謎

今日はバイトお休み・・・

と思ってたのに、ママからTEL

人が足りないらしく、急遽出勤するハメに。


さて、今日来たお客様は団体様

社長と常務に挟まれて座る。

社長と言っても若社長。年齢は40歳なんだとか。

常務が言った

「社長はねぇ、スゴイんだよ。最近家を買ってね。
キャッシュで一括払いだよ!
この前遊びに行ったんだけどね、驚いたなぁ。
トイレが6個もあるんだよ。お風呂も3つ!
スゴイよなー」


家をキャッシュで買う?
それはスゴイわ。。。

トイレ6個って・・何のため?
日替わりトイレで気分転換?
それとも潔癖症だから、家族1人1人専用?


「玄関上がるとね、左手に部屋があってね。広さ40畳!
その奥の部屋にコタツがあるって言われて歩いたんだけど
遠くてねぇ」



40畳のお部屋もスゴイけど、アタシはコタツの大きさが
気になるわ。

もぉ、とにかく次元が違うよね。
驚きの連続です。

そして、いつもはお酒飲まないけど、今日は少しだけ
飲まされた。

山崎18年をロックで。

「どーだ?ロックだと違うだろ?」

全くわかりませんが・・・

「どーだ?次は魔王でも飲むか?」

水割りで、いただく。
これは・・なかなか美味w

飲まされたお酒は、たぶん高いんだろうけど
いまいち価値がわからない(泣

お酒を飲むよりね、アタシはテーブルの上にある
ポッキーが食べたい(泣


次にテーブルについたお客様も団体様

隣に座ったお客様は、京都出身なんだとか。


そこで、お雑煮とお好み焼きの話で盛り上がる。
ちょっと庶民的な話題に癒される(笑


こっちのお好み焼きは、「たくあん」が入ってるの。
それが普通なのよ。


でも、全国的には「たくあん」は入ってないらしいね。
ちょっとビックリ。


それからお雑煮。
すまし汁か、味噌汁が普通らしい。

こっちはね、絶対に醤油に鰹節なのよ。


普通だと思ってることも、全国的には普通じゃないのねー。


どこだったか旅行に行った時もね、居酒屋に飲みに行って
お茶割りを頼んだら、ウーロン茶だったのには驚いたなぁ。


こっちの普通は、「緑茶割り」だから。


今日のところは、そんな感じw


いろんな方と会ってきたけど、アタシが思うこと。


男っていうのは繊細で、ナイーブでしょ?
やっぱり女と比べると、弱い生き物だなぁって思う。


そーいうのって、いろんな男の人と付き合ったり
話して、感じてきた。


そして何かをしようとする時、割と女は冷静。
でも男って、勢いがないと何も出来なかったりする。


そんな中でも成功を収める男。

やっぱり勢いが人よりあるんだろうなぁ。

っていうのを感じてる。


このお店に来る男たち。


仕事の愚痴を言って、女たちに癒されて。
明日へ勢いをつけるために、来てるのかなぁ。


なんて思ったら、男たちが愛しく思えた。


勢いのつけかたは、人それぞれ。


それでも、この店にいると男と女は違うということを
感じる。


だから男と女は、お互いに惹かれ合うのかなぁ。


なんてねw

2006-12-14 | 日記 | cm : 4 | tb : 0

一夜限りの恋

一夜明けて・・平常心を取り戻しました(笑


今まで仕事の後輩とか、友達に「仕事辞めたい」なんて
相談をされた時、アタシが常々言ってきたことがある。


「誰かを嫌いとか、仕事内容が嫌とか、向かないとか。
そーいう理由で仕事を辞めるのは、よくないよ。
辞めたいって気持ちが強い時は、特に辞めないほうがいい。
どんな仕事をしても、辞めたいって思う時ってあるし
ここでふんばれなきゃ、この先も、壁を超えられない。
辞めるなら、次にやりたいコトを見つけてから。
それからでも遅くないんじゃない?」


と。

アタシはいつも思ってた。
仕事を辞める理由。それが一番大事だと。

だって、辞めるのは簡単なコトだから。

だからアタシは、そんな理由で仕事を辞めたことがない。

なのに、今アタシは・・正にそーいう理由で辞めようと
してる。

一晩考えた。

やっぱり、就職が決まってから辞めようと。
やると決めた以上、逃げるのは好きじゃない。

まだアタシは何も吸収していない。

だから。もう少し頑張ってみようと思う。
この店で。

今がふんばり時。頑張ろう。
何か得るものがあると信じて。


そんなわけで、イヤイヤ出勤(笑


出勤して間も無く・・・
カウンター内の男の子と、ママの会話に爆笑


この男の子は中国人。日本語を理解してないところが
あって、しかも時々敬語も使えてないw

「ちょっと、その髪型はなんなの?ボサボサじゃないの」

「僕の髪の毛サラサラですよ?」

「ボサボサ!乱れてるってこと!
だいたい長いのよ。明日美容院に行くか、ワックスでセットしなさい」


「この髪型が流行だよ?」

「この店に流行なんて関係ないわ。だいたい不潔感があるのよ」

「不潔って何?汚いってこと?僕は毎日お風呂に入ってるよ?失礼な人だなぁ」

「んもぉー!!いいから美容院に行きなさい!」

あぁw面白かったw


さて、今日のお客様は素敵だった。

まず1組目。出逢ったお客様に言われた。

「キミがしているネックレスと指輪、とても似合うねw
ダイヤかな?」
と。

だからアタシは正直に言った。
見破られる前に、言っちゃえみたいな。

「このネックレス実は8,000円なんです。ダイヤじゃないんですよ。
しかも、この指輪なんて800円ですよw笑っちゃいますよねw
でも気に入ってるので、嬉しいです」


と。

なんだか恥ずかしかった。

相手は、お金持ちのおじ様で。
なのに、アタシはその人の前で、こんな安っぽいアクセサリーを
身につけている。

上手く感情が書けないけど、とにかく恥ずかしくて。

なんだか、この人たちの前で安いアクセサリーをつけている
自分が申し訳ない気がして。

お客様が言った

「気に入ってるものを身につけるのが一番いいと思うよ。
値段じゃないんだよ。俺はそれでいいと思う。
身につける人がアクセサリーの価値を上げるんだよ。
身につける人によっては、その指輪も数万円に見える。
後は自分の価値を上げればいいだけなんだよ(。ゝω・)b」


すごい素敵な言葉♪

きっと、お客様はアタシに気を使って言ってくれたんだろうけど(笑

アクセサリーの値段を上げるよりも、自分の価値を上げる・・なんて
素敵w

例えフォローであっても、そんな素敵な言葉を言えることが素敵w

なかなか言えるセリフじゃないよね。

こんな、しょーもない800円のピンキーリング
ゴールドの3連で、一見ダイヤに見えるガラスがついている。
半年程前に雑貨屋で一目ぼれして購入してからは、毎日のように
身につけていた。

幸せは右手の小指から入ってきて、左手の小指から逃げて行く。
左手の小指にはめることで幸運を逃がさない。
という言い伝えがあるから(笑

もーちょっとしたら、ちゃんとしたリングを買おうって思ってて。

でも、それより、このリングが本当に数万円に見えるような
女になりたいwと思っちゃったw

そういえば、この前ご夫婦で来店された方がいた。

奥様は宝石店に勤めていて、50代後半。

気品があって、美人で。

持っていたバックはヴィトンのダミエ

とても似合っていて、やっぱり若い子が持つのとワケが違う。

でも、奥様が言った。

「これね、本物に見えるでしょ?
実は偽者なのよw」


アタシは驚いた。

持つ人によっては、偽者も本物に見えてしまう。

たぶん、それは奥様のオーラなんだろう。

逆に、本物なのに偽者に見えてしまう人もいるのだから。

アタシはブランド物で身を固める人が、好きじゃない。
さり気なく持ってる人に憧れてた。


だから、アタシも財布とキーケース以外は、ブランド物持たない。

それでも、いつか似合う女になりたいと思ってて。

その時に、何か1つバックか時計を買おうと思ってる。

その時が来るかどうか、わからないけど(笑

身につける物の価値で、人の輝きが増すわけじゃない。

身につける人の価値で、物の輝きが増す。

例えジャージを着ていても、輝いていられる人。

ジャージの輝きが増すってのは変だけど(爆

でもでも、そんな人になりたいなぁ。


話が長くなったけど、2組目のお客様

常連のおじ様(56歳)が、部下を連れて来店

部下は32歳の2人組で。

年齢も近いから、話をしてても楽しかった。
出来ることなら、毎日来てください。と思った(笑

おじ様とは初めてお会いしたけど、とてもアタシを
かわいがってくれた。

マッチで火をつけるのが下手なアタシ(泣
1回目で成功することは奇跡に近く、3回目でようやく
火がつく。

おじ様は、そんなアタシに火のつけ方を教えてくれた。

教えてもらったら・・1回で成功するようにw

でもアタシが驚いたのは、帰り際の支払い

当然おじ様が支払うものだとばかり思っていたのに
32歳の男性が言った。

「今日は僕たちが払います」

なんの迷いもない言い方が素敵で。

さっきまでアホな話で大笑いしてた人と、同一人物とは
思えなかった。

そしてお見送りの時に言ってくれた。
「今日は楽しかった。ありがとね」

その言い方も素敵だった。
ありがとう・・なんてお礼を言うのはアタシのほうで。

この店に来て、お礼を言われたのは初めてだった。

アタシは思った。

あぁ・・本当に毎日来てくれたらいいのに。。。

でも、彼らは明日、東京&大阪へ帰るらしい。

さようなら。

一夜限りの恋(ぉいw

さぁ、明日はお休みだぁ♪

ジムへ行って発散しよー(≧∇≦)ノ

2006-12-13 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

噴火

自分でも思うけど、アタシは好き嫌いがハッキリしてる


嫌いな人の前では、間違いなく顔や態度に出てしまう。
嫌いなものは嫌いだと、ハッキリ言えてしまう。


そんな自分を反省したのは、ずいぶん昔
たぶん社会に出てからかなぁ。


だからこそ、その人のいい所を見つけて、好きになる
努力をしてきた。(好きになるかは別として)


仕事を一緒にする仲間に対しては特に。


お水の仕事に対して、あまりいい印象を持っていなかった
アタシは、またいつものように探してみた。


少しでも居心地のいい環境にしたかったから。
だからアタシは、先週からずっと、人間観察をしていた。


だんだん・・お店の中の状況がつかめてきた。

このお店に来てる女の子たち。

半分は普通のOLみたい。

毎日いる子は数名で、他は日替わり。

中には、いい子もいるということも。


とびきり美人だけど、愛想がなくクールな子。

やる気ないのかと思ってたけど、実はとても気を使ってる。
お客様のタバコの向きを、お客様が取りやすいように
変えてあげてるのは彼女だけ。


それから、32歳の女性

アタシに気を使って声をかけてくれる。
新人のアタシに、小声でいろいろ教えてくれる。
そんな、さりげない気遣いが、素敵で嬉しいw


それから、中国人の女性

まだ日本語に慣れてなくて。
でも誰よりも早く来て、トイレ掃除をしてる。
お客様がいなければ、日本語を勉強してる努力家。


それから、カウンター内の男の子

彼は、きっと誰よりも忙しい。
お客様の動きを全て把握し、トイレに立てばタオルを渡し
アイスを替え、ボトルを用意し、灰皿はタバコ2本で替え・・

忙しいのに笑顔を絶やさない。


それから、やっぱりママ

出勤すると同時に、女の子チェック

○○ちゃん、髪の毛乱れてる。ピンで留めなさい。
○○ちゃん、胸が見えそう。だらしがない。
○○ちゃん、猫背になってる。
○○ちゃん、口紅取れてる。なおしなさい。


どのテーブルにも顔を出し、必ず話題をさらう。
数週間前に来たお客様の情報を、全て憶えてる。
全てのお客様のボトルを、暗記してる。

流石としか、いいようがない。


でも、やっぱり中にはアタシの嫌いなタイプの女性がいた。

彼女に関しては、いい所を見つけようという気すら
起こらないアタシ

そんな自分は子供だなぁって思う。
でも出来ないものは出来ない。


その女性は・・


お客様に胸を触らせ、スカートの中に手を入れられ。
笑いながら・・お客様の手を止めることはない。

自分から、お客様の膝の上に手を置き、腕を組む。

お客様から強制されてもいないのに、自らお酒を飲み
毎晩ベロベロになっている。

そんな行動を、毎回ママから怒られているにも関わらず。。

ダメだ。。

この人だけは、絶対に好きになれない。


特に今日は最悪だった。

お客様が2名。最悪なオヤジ2人組。
テーブルについたのは、その女とアタシだけ。

4人で話に盛り上がりつつ・・途中から女は いつもの行動に。
お客様から胸を触られてるのに、止めやしない。


このアホ女っ!!!!(怒


当然、もう1人のお客様はアタシに擦り寄る。

かなりの至近距離で、話すオヤジ


口がらっきょ臭いのよっ!!


近寄んなボケっ!!



とりあえず笑顔で交わす。
お客様の手が、アタシの膝の上に。

ママに言われた通りに、お客様の手を握る。

話題を変えつつ・・誰も聞いちゃいない。

調子に乗ったオヤジは、アタシの手を掴みラブラブ手繋ぎ。

オヤジは指でアタシの手の平をなぞる。


キモッ!!!!(泣


そしてアタシの耳元で囁く

「キミ、まだ夜の仕事慣れてないでしょ?
ねぇ、二の腕舐めていい?」



キモッ!!!!!!


・・・。


キモッ!!!!!!




そこでママから声をかけられる。

「りおちゃんw○番席行ってwアタシと席チェンジね(。ゝω・)b」

ママ~♪♪

やっぱりママは素敵w

ちゃんと周りを見てくれている。

でもでも・・アタシはもう辞めたい気持ちMAXに。

社会勉強はもういいよ。

帰り際、ママに言った。
「やっぱりアタシ、向いてないです。もう辞めさせてください」

ママが言った。
「アタシはね、りおちゃんに期待してるのよ。
今日のお客様は最悪だったから、気持ちはわかるのよ。
でも、もーちょっと頑張ってみてよ。就職決まるまで続けてみて。
それでも気持ちが変わらなければ、仕方がないって諦めるから」



ごめんねママ。


アタシの気持ち、変わらない自信 100% です!!


もーちょっとしたら、就職先決まったコトにして
夜の街から去ろう。


大抵のコトは平気だと思ってた。
病院で働いてた時だって。


患者さんから髪の毛ひっぱられても。
自分の手に患者さんの尿がついても。
部屋中に散らばったウン○を片付けるのも。
1人で採尿できない男性の、尿採取するのも。


全然平気だった。


でもね。やっぱり向かないコトってあるのよ。


オヤジに手を握られるのも。
オヤジに腕を触られるのも。
オヤジの下ネタを聞くのも。


もうコリゴリだ。

2006-12-12 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

素敵な笑顔

さて、今日は結婚式に行ってきましたw

二次会にも出席して、久々に酔っ払いです♪

だってだって、夜のお仕事してても飲まないんだもの。

お酒好きなのにさぁ。。。。ぶつぶつ。。。

まるで日ごろのストレスを発散するかのように
飲んできましたw

だから酔っ払い~♪ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ

さて、今日は同期のNと一緒に出席w

Nに言った。

り「昨日から空手とバレエ始めたんだけど、体が痛い~><」

N「えっ!?バレエ?バレエ始めたの??」

り「ちょっと・・なんで空手には驚かないのよ。。」

N「ぃや・・空手はなんとなく、やりそうだから(笑)
でもバレエは意外すぎて驚いたよ!!」


・・・。

言いたいことは山ほどあるけど、まぁ、いいや(笑


今日はね、営業時代に6年間アシスタントを
してくれてた和美ちゃん(仮名)の結婚式でした

アシスタントは全部で3人いたんだけどね、やっぱり忙しい仕事
だったからすぐ辞めちゃう子も多くて。

アタシも仕事の鬼。厳しいコト言うこともあったから
なんだろうけど(笑

そんな中で、和美ちゃんだけはアタシが退社するまで、ずっと
支えてくれてた人なんです。

和美ちゃんが入社して暫くしてから、周りのみんなが言ったの。

「りおさん、今までアシスタントに恵まれてなかったけど
やっといい人と巡りあえたねw」


って。

本当にそう思った。

アタシが退社するって告げた時にね、和美ちゃんが言ったの。

「私はりおちゃんが居たから、この仕事続けてこられたの。
りおちゃんが、いつも守ってくれたから。
りおちゃんが辞めるなら、私も時期見計らって辞めるよ。」


なんて言って、本当に数ヵ月後退社(笑

でも言われた時、ちょっと感動したんだぁ。
だって、アタシのほうこそ、和美ちゃんが支えてくれたから、
頑張ってこられたんだもの。


さて、そんな和美ちゃん。年齢は34歳と、ちょっとお姉さん。
プライベートのコトもいろいろ話せる程仲良し。

アタシは、和美ちゃんのコトが大好きで。
いつも笑顔でテキパキ仕事をこなしてくれる彼女を、尊敬してた。

和美ちゃんはね、美人なの。
男性からも、とっても人気があって。

なのに、付き合う男に浮気されまくってて、傷ついてて。
ずっと彼氏がいなかった。

なんで、こんなに素敵な人が幸せになれないの?って、
いっつも思ってて。

だってね、美人で、性格もよくて、優しくて、明るくて
ポジティブで、気も利いて、頭の回転も早くて、字も綺麗で・・

あぁもぉ!褒めたらキリがないっ!

アタシが男だったら、お嫁さんにしたい人No.1。

幸せになってほしい。って、ずっと心の底から思ってた。


そんな和美ちゃんと、退社してからも、繋がっていられるのが
嬉しかった。

和美ちゃんと一緒に行った飲み会。

それは今から1年前のこと。

珍しく1次会で解散。

アタシは帰り道が同じだった純くん(仮名)と、K君と
途中まで一緒に帰ることに。

初対面だったのに意気投合した3人は、そのまま別の居酒屋へ。

アタシは純くんに言った。

「ねぇ、実は和美ちゃんのコト、いいなって思ってたでしょw」

「あれ。。何でわかった?」

「なんとなくwなんで連絡先聞かなかったの?」

「ぃや・・そんな雰囲気じゃなかったし」

「チャンスは逃しちゃダメじゃん!アタシから和美ちゃんに
言おうか?」


「ぃやぃや・・そんないいよぉ。」


そして、翌日。


アタシはスグ和美ちゃんにメールした。

「和美ちゃん、純君どう?けっこうイイかもよwいっちゃえw」

なぜアタシが和美ちゃんにメールしたのか。
和美ちゃんも、純君を気に入っただろうなって勘が働いたから♪

和美ちゃんから返事w

「ほんと?実はアタシ純君いいなって思っててw
頑張ってみよっかな!」



その後、和美ちゃんから純君へ連絡w

そんな2人が、今日結婚という日を迎えた♪


アタシは正直、嬉しかった。

いつもアシストしてくれてた和美ちゃんを、こんな形で
アシスト出来たことが。


披露宴。

席につけば、手書きの手紙が置いてあった。

りおちゃんへ

2人の出逢いに関わってくれたリオちゃんw

心から感謝しています。

あの日、「カクレ二次会」が無ければ
今日の私達は居なかったと思う。

本当にありがとう。

時にはお隣で、時には向かい合わせで
仕事の話はもちろん、LOVE話もしあったよね。

そう!次はアナタの番よっ!

素敵な人を見つけて、早く紹介してー!!


ちょっと目が潤んだ(笑


披露宴が進む中、司会者が言った。
「それでは、新婦の和美さんのアピールポイントを
友人代表のリオさんから、新郎に教えてあげてください!」


突然の・・何の前触れもない指名に戸惑う

「えーっと、私は営業をしていたのですが、
和美さんは、そんなアタシのアシストをして
くれていました。

毎日毎日、笑顔で「行ってらっしゃいw」とか
「お帰りw」とか「頑張ってねw」と私に声をかけて
くれるんです。

それが私にとっては癒しでもあり、励ましでもあり。
何度その言葉と笑顔に助けれられたかわかりません。

和美さんのアピールポイントは絶対に笑顔!
どうか笑顔の耐えない家庭を築いてください」


言いながら、また目が潤んで言葉に詰まった。

あぁ・・でも前もって教えてくれていれば、もっと
いいコト言えたのに。。

なんて思うのと同時に、何の緊張もせずスラスラ
言えるようになってる自分。

場慣れしたなぁ・・って思うと可笑しかった。


披露宴が終わり、2人にお見送りされる。

和美ちゃんが笑顔で言った。

「今日は本当にありがとねw
これw受け取ってw 次はりおちゃんの番だからねw」


受け取ったのは、ブーケ。

なんだか胸が熱くなるのを感じた。

和美ちゃんの素敵な笑顔に。

2006-12-10 | 日記 | cm : 3 | tb : 0

運動三昧

今日はいろんなコトあったから、かなり長文で(。ゝω・)b 

11時~12時     ジムのスタジオでヨガ
2時~4時      空手
7時30分~9時30分  バレエ

暫く土曜日は、こんな感じ♪

朝起きて、ヨガで体を整えて、空手で強く逞しく、
そしてバレエで女性らしく、しなやかにw

このメリハリに、大満足でした♪

じゃあ、まずは空手の話から

場所は某体育館。
自宅から車飛ばすこと15分の場所ですw

病院で受付やってたクラりん(久々登場で誰も覚えてないね)からの
情報でしたw

クラりんの娘さんが空手やってて。

そんなクラりんと娘さんの会話

ク「今度ねぇ、お母さんの職場の子が空手行くってw」

娘「そーなんだぁ。どの人?受付の人?」

ク「そうだよw」

娘「大きい人?小さい人?どっち?」

ク「小さい人w」

ちょっとちょっと・・なに?その会話は。。

小学生の女の子から、小さい人呼ばわりされるアタシって。

まぁ、いいけど。

そんなわけで、クラりんに空手のコトいろいろ聞いてみたw

どんな格好して行けばいいの?

最初はTシャツとジャージ。

Tシャツは白かグレーのみ。派手なロゴはダメ。1ポイントならOK。
それか体操服。


なるほど・・結構厳しいんだね。
って体操服なんて持ってるわけないじゃん!!(爆



室内シューズ持ってったほうがいい?

ぇえ?シューズ履いて空手やる気??痛いでしょ!!裸足よ!

ぇ・・そーなんだ。
ところで、そこの道場は何人ぐらい生徒さんがいるの?


60人ぐらいかなぁ。

大人はいる?

いるよw茶帯以下はいないと思うけど。

何?茶帯って?

帯の種類でクラス分けされててね、白、紫、黄、緑、茶、黒だったかなぁ。
最初は白だから、6歳ぐらいの子たちと一緒かなw


すごいーーー!!!
アタシは6歳の子に交じって、練習するのね?
なんだか想像しただけで、笑えるんだけど(爆
耐えるわ!耐えてみせるわよっ!!


娘が言うには、そろそろマラソン大会の時期だから走る距離が
増えるかもね~wだってw


えええええええ!!

アタシにはマラソン大会の予定なんてないけどっ!!


なんて事前情報を入手してから、いざ体育館へ

見渡す限り・・・全員小学生(笑

体育館の床は冷たく、素足から熱を全て奪い取られる感じ。
とにかく寒かったぁ><

靴下ってスゴイ(ぇ

最初は、みんなでストレッチ

続いて、帯ごとに別れて各自練習。

アタシは6歳の子たちと練習・・と思いきや
36歳の女性がマンツーマン指導してくれましたw

前進しながら、型を憶えていく。
それを繰り返すこと2時間w

右手、左手、右足、左足・・みんな動きはバラバラで。。
久々に頭を使いました(笑

最後は、体育感をぞうきん掛けで往復ダッシュ(泣

そんなアタシの姿を見て、クラりん爆笑(泣

マンツーマンで教えてくれた女性は、黒帯w
自分の子供が空手に通ってるうちに、自分も始めたんだとかw

ものすごく、いい人だったなぁw


帰宅後、軽く食事を済ませバレエへ出発w

バレエはね、場所がちょっと遠くて、車飛ばすこと1時間w


生徒さんは全部で9名

そのうち小学生6名

小学生の女の子たち、みんなレオタード着てて
かわいかったぁ♪

しかも、みんな体が柔らかい!!

べたぁ~っと余裕で開脚してて、すっごいの!

しかも指先とか手の動きとか、しなやかで華麗w


今日やったことは、床に座ってストレッチ

バーにつかまって、基本ステップ

主にはストレッチなんだけど、じんわり汗が!

しかもしかも、動きは地味に見えても、結構筋肉使うんだよねぇ。

例えば片足を上げる動作。

これ1つに、ものすごく筋肉を使う。

足を上げる時は、勢いじゃなく太ももから上げることを意識。
ぐらつかないように、もう片方をふんばる。
ふんばると自然とお尻に力が入り、支える腹筋背筋も同時に
力が入る。

どこに力を入れるのか・・意識するから、効果も倍増。


先生もとってもいい人でw

たまに暴言吐いてたけど(笑

「○○ちゃん、デブになったねぇ!そんなんじゃ動きが重くみえる!」

とか・・

「○○ちゃん、足が重いから持てないのよ!動いて肉を落としなさい!」

とか。。

うーん。厳しいっ!!(泣

でも、アタシもあんなふぅに華麗な手の動きしてみたいw
あんなふぅに開脚してみたいw

ってことで、ものすごく刺激を受けましたw

行ってよかったぁw

今日から念入りにストレッチがんばろw

と思ったアタシは、帰宅後に洗濯機の上に踵を乗せながら
歯磨きタイム

だって先生が言ったのよ
「努力すれば1年ぐらいで開脚できるようになるわ」ってねw

目指すは、開脚の出来る空手ウーマンってとこかしら♪

ぃや・・やっぱ逆がいいな。

目指すは、空手も出来るバレリーナ♪

言いすぎだ(笑

さて、明日は前の会社の姉さんの結婚式w

さぁ、もう寝ようw

2006-12-09 | 日記 | cm : 4 | tb : 0

輝いた目

お店に出勤しはじめて、4日が経過した。

アタシが昨日まで思ってたコト。

年上の男性から聞く話で参考になる話は・・皆無

なぜなら・・

10あるとすれば、そのうち9が下ネタだから。

はっきり言って、何の参考にもならない。

お金があって、仕事が出来て、地位があるからと言って
喋る話はやっぱりオヤジ以外の何者でもない。

オヤジが語る武勇伝と言えば

○○の女がどーたらこーたら・・
俺は未だに現役だどーたらこーたら・・

それを笑顔で・・「すごいですねぇ!」

なんて聞いてる自分にうんざりしてた。

面白かった話は、ある警察官が来た時だ。

検死の時に、何で年齢判断するか知ってるか?
下の毛なんだよ。下の毛に白髪が交じっていたら
40代。知ってたか?


これが事実かどうかもわからないけど、事実なら
ちょっと面白い。

そーは言っても、誰に話す?

アタシはこの話を得意気に彼氏にでも話す?

ぃや・・面白いけど、人に話せる話じゃない。

ママが言った

この店はね、20代は滅多に来ないわよ。
まぁ気軽に来れるお店じゃないしね。


と。

20代の男と話すほうが、よっぽど楽しい。

なぜなら、例え下ネタであっても、話が汚れていないから。
下ネタオンリーの20代なんて、見たこともないけど。

オヤジの話す下ネタは、気持ち悪いほどリアルで汚い。

でも、それがわかっただけでも収穫?

と言えば、そーじゃない。

はっきり言って、メリットがあるとすれば割りのいい時給。

だから女たちは辞められないんだろう。

だから女たちは、多少お尻を触られても、笑っている。

誰も、ママの言うとおりの対策なんてしていない。
それどころか、逆に甘えて擦り寄っていく。

お客様もわかっているようで、ママが居なくなった時を
狙って手を出している。

お尻触られたって、減るもんじゃないし。

なんて開き直れるほどスレてない。

お店での衣装はドレス

ショールなんて羽織っていない。

オヤジたちが、アタシの二の腕を触る

二の腕に頬ずりまでされた

殴りたい衝動にかられながら

なんとか笑ってやり過ごしてきた。

この店で、アタシは何か得るものがある?

そんな疑問を抱えてた。

でも今日出逢ったお客様は、一味違った。

やはり地位のある56歳の男性。

この方と、1対1でお話をするコトになった。

男性は言った

「俺は目を見れば、だいたいその人がわかるんだよ。
30代後半になれば、大抵の人の目は腐ってくる。
でも輝いてる目をした人間、それが出来る人間なんだよ」


「私はどうですか?」

「キミの目には、今迷いがあるね。
何かの選択をしようとしてる。そーじゃないか?」


すごい・・・。
確かに、今就職のことで迷ったり、自分の生き方について
迷ったり・・何かと迷うことが多い時期だ。

まぁ・・これぐらいは年齢からして、そーいう時期だし。

「キミは女だけどね、どちらかと言うと、少年だ。
もちろん外見のことじゃないぞ。」


「確かに、どちらかと言えば、性格も男で。
女らしくなりたいと思って、この店で何かを吸収出来れば・・
と思ってはいるんですが・・」


アタシはびっくりした。
この人・・占い師かなんか?

だって、喋りはじめて5分しか経ってないのに。

「いいか?何も男に媚びろって言ってるんじゃないんだぞ?
そんなものは自分の価値を下げるだけだ。

この店が向かないと思ったら、スグ辞めなさい。
所詮は酔っ払いの集まる場所だ。
でも、辞める前に何かを吸収してから辞めなさい。

キミは女らしくなりたい。そう言ったね。
でもな、見なきゃいけないのは、この店の女たちじゃない。
女たちを見て真似をしても、自分らしさが失われるだけだ。

そんなことより、この店に来る男たちを観察しなさい。

この店は気軽に来れる店じゃない。それなりに地位や収入のある
男たちが来る。

でもな、見なきゃいけないのは、そんな男たちの強さじゃない。
男たちの弱さを見なさい。
キミにとって、必ず得るものがある。」


この店の女性を見て、ママを見て、何かを吸収しようと思ってた
アタシは衝撃を受けた。

そして、こーも言った

「人間誰しも出来ない理由を探すもんだ。
でもな、出来るために何をすればいいか。それを考えるヤツは
結果がどーあれ成長する。

出来ない理由を並べるのは簡単で、なにもしないコトも簡単だ。
でも単なる逃げでしかないんだよ。
そのほうが楽だからな。

キミが、夜の店に飛び込んだことも、何かをしようとすることも。
自分を変えようとするための行動だ。
必ず成長するから、頑張りなさい。」


アタシの宝箱に、また1つ大事な言葉が加えられた。

人との出逢いで、アタシの宝箱は埋まっていく。

それを生かすも殺すも、後はアタシ次第。

アタシは、生かせる人間になりたい。

30代後半になっても、輝いた目をしていられるように。

2006-12-09 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

着替え

なんだか夜の仕事はじめてから、書く内容がドロドロ
してきた。。

今日もついついドロドロした内容を書きそうになる
気持ちを抑え・・

爽やかな習い事の話でも♪

実はまだアタシ咳が治んなくて、ジム行っても
相変わらずウォーキングしかやってない。

はじめるはずの空手も延期中。

はやく、発散したいなぁ。

って毎日思ってて。

でも、やっと今週の土曜日に空手デビュー♪

今から楽しみですw

そして今日は、友達とランチへ行ってきましたw

盛り上がったのは、こんな話

友達=M、りお=り


り「アタシね、最近空手行こうと思ってて。」

M「何それ(爆)かなりウケるんだけどっ!誰か倒すつもり?」

り「アタシが空手やるって言うと、みんな笑うのは何故?
本人大真面目なんだけどっ!!」

M「気合入ってるねぇ!」

り「妄想の世界では、既に瓦割ってるし(爆)」

M「アタシも最近習い事したくてさ。バレエなんだけど
1000円なのね。今週末の土曜日に一緒に行かない?」


り「え?アタシを誘っちゃう?土曜日は空手もあるんだけど!」

M「いいじゃん。こーなったら1個増えても変わんないって(笑)」

り「かなりハードスケジュールだよね!
休日は、ジム行って、バレエ行って、空手行って(笑)
どれだけ運動させる気?」

M「着替え大変だよねwTシャツ&パンツ→レオタード&トウシューズ
→道着(爆)」


り「こーなったら車の中で着替えだね」

M「んで、誰かに見られて言われるんだよ。
りおって見る度にいろんな格好してるって(爆)」


り「ってか間違えそうだよね。道着にトウシューズ履いたりw」

M「ジムに道着で行ってみたり?w」

り「レオタードに帯巻いて空手とか?w」


M「そんな人見たことないしー(笑)
ってか、試合の日が重なったら、どっち行く?」


り「どっちも行きたいねぇ。こーなったら道着着てバレエの試合?」

M「ぃや・・バレエは戦いじゃないから試合とは言わないし。
なんで戦闘体制MAXなのよ」


り「基本は戦う女だからよ!」

M「守りたくなるような女とは正反対だね!」

り「いいの!アタシは男を守る女になるからっ!(爆)」

M「男を殴る女じゃなくて?w」

り「あぁ・・でもあんまり男らしくなったら、彼氏できないねぇ。
とりあえず空手は喧嘩用に隠しておくよ(笑)
普段はブリッコでw」

M「怖い~><」

そんな、ありえない妄想の世界で話は尽きなかった今日

膨らんだ話は止まらない。

こーいうのって好きなんだよね。

ありえない話を、延々話すのが(笑

それにしても、本当に着替えが多くなりそう。。。


ちょっと書いてみる?

ジム    ジャージ&スポーツシューズ
空手    道着&素足
バレエ   Tシャツ&タイツ&トウシューズ
仕事    パーティドレス&10cmのハイヒール
道中    普段着&ブーツ
就職活動  スーツ&ヒール
寝る時   パジャマ

こんなに着替えしてる人・・いる?

正直アホだよね(笑

そんなわけで、土曜日はバレエ&空手と、忙しい1日になりそう♪

土日は仕事お休みだしw

明日1日バイト頑張ろ♪

2006-12-08 | 日記 | cm : 2 | tb : 0

醜い争い

買いました。

ヒール10cmの靴を。

お店へ出勤。

更衣室で着替えていると、1人の女性がTELしながら
出勤してきた。

なにやらTELの相手とモメテいる様子。

「もぅ、別れるって言ってるでしょ!
アタシはね、もぅ普通の男と付き合うことに決めたから!」


修羅場のようだ。。。

ってか、普通の男って何?

ぃや・・普通じゃない男って何????

謎は深まるけど、まぁいいや。

それより問題は、この歩きにくい靴なのよ。

転ぶよ。

絶対転んじゃうよ。

上手く転べるようにしなきゃ。

でも転んだら捻挫するって。

間違いないよ。

ってか、修羅場でモメてる女の人の横で、アタシは
靴と葛藤中?

悪いけど、アタシだって真剣なのよ。

文句ある?

ぃや・・そんなコトは、どーでもいっか。

とりあえず、ドレスを選ぶ。

長けの長いドレスを・・よしっ!着れたw

しかもヒール10cmを履いて見る景色は、いつもと
違う♪

今日のアタシは身長160cm♪

なんて浮かれたのも、つかの間。

問題があったのよ。またしても。

やっぱり大きいのよ。ブカブカなのよ。

なにがって・・胸がね。。小さいのよ(泣

ママが言った。。

りおちゃん・・胸小さすぎるわね。。

ブラの下にヌーブラを入れたらどう?


もぉ・・ほっといてっ!!(号泣


そしてそして・・

アタシは今日、確実に女性3人を敵にまわした

それは・・こんな出来事があったから。


1人で来た男性客

年齢は40代後半

アタシと、他女性3名がテーブルについた。

実はアタシ、夜のお店の経験は無いけれど、営業時代に
多くの人と出逢ってきた。

もちろん年齢も30代後半~の方ばかり。

そんな多くの方と出逢った経験は、夜のお店でも生かされる。

つまり、人間誰しも人の話を聞くよりも、自分の話を聞いて
もらうほうが楽しいと思ってる人が多い。という事実。

特に40代。それなりに地位も名誉もある方ならば、自分の
武勇伝を自慢したがる方も多い。


アタシは喋ることが苦手&人見知り。


ともなれば、自然と身に付いたのは、相手の話を聞きだすこと。

笑顔で相槌を打ち、質問する。

そんな人の話を聞くことが、実は自分も楽しかったりする。

聞き出すことで、お客様が求めているものがわかり
アタシの提案がピッタリフィットする。

それが営業時代に習得した技。

しかもアタシは慣れない仕事で、微妙に緊張。
ママに言われた通り、敬語を使い、笑顔をふりまく。

偶然そこに生まれるのは、初々しさだったのだろう。


同時に席についた女性2人は26~27歳。

相手の話に自分の話をかぶせ、お客様に甘え、褒め倒す。
もちろん敬語は一切使わず、
それでいて、慣れていて落ち着いた雰囲気。

もう1人は、ものすごい美人だけど、無表情でクール。

そのお客様はアタシに言った。

「キミ夜のお店で働くのはじめてなんだ。
何歳なの?23歳ぐらい?」


・・と。

そして2人の女性に言った。

「キミたちは、20代後半ぐらいか?計算高いだろ?」

・・と。

そして美人の女性に言った

「キミは美人だけど、モテないよ。俺はりおちゃんが
かわいくて好みだなぁ。やっぱ笑顔は大事だよ」


・・と。

女性3人の、一瞬ムッとした表情・・
アタシは見逃しません。

アタシも悪気があったわけじゃない。

もちろん彼女たちを気に入って通うお客様だって多い。

でも、当然そんなコト言われたら面白くないよね。

だってアタシは31歳だもの。
しかも新米だもの。

アタシの笑顔なんて、単なる営業スマイルで。
絶対にアタシのほうが計算高いのよ。

お客様に気に入っていただくのは、いいことだけど
敵も増えていくのかもしれない。

女同士が働く夜の店。

そこは、こんな汚い争いが繰り広げられている。

女同士の醜い争い。

それはそれは・・とても居心地が悪い


彼女たちは、一生懸命に仕事をしてる。
お客様に気に入ってもらえば、同伴出勤という話にもなり
当然手当てが付き、頑張り次第で時給もupしていくからだ。

アタシは、どちらかと言えば適当に仕事をしてる。
同伴出勤なんて、したくもなければ、時給も今のままでいい。
なんなら今スグ辞めたいとさえ思ってる。

それでも、やるからには開き直るしかないのかもしれない。

アタシに、そんな逞しさが・・・

あるかなぁ。

なんだか逃げ出したい衝動にかられる。

でも・・ママに迷惑かけると思うと、逃げられない。

どうすればいいんだろ。

考えただけで、憂鬱になってきた

もう寝てしまえ

2006-12-07 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

デビュー

昨日・・ついにデビュー。。。

はじめから問題がっ!!

お店で着る衣装は、無料で貸してくれるのね

実は、着るのちょっと楽しみにしてましたw

更衣室にズラッと並んだキレイなドレスたち

うわぁ~♪って感じw

早速ママと一緒に選びました。

がっ!!

どれもこれも・・・大きすぎる(T^T)

長けも長すぎる><

ママが言いました。

りおちゃん・・あなた小さすぎよ。。

ここに置いてある服はね、全部9号なの。
あなた・・5号でしょ。ムリだわ。

ヒール10cmの靴で来なさい。
2000円ぐらいの安い靴でいいから!


ヒール10cmって・・・歩けるかしら(泣

ちょっとブカブカサイズのドレスを着て、いざ
店内へ。

ママの格好は・・着物!

似合う~♪とっても素敵~♪

そんなママに、いろいろ教えてもらった。

まず気をつけること。

食べ物のメニューは軽いおつまみ4種類のみ。
テーブルの上にある食べ物を、いただきまぁすwなんて
スナックの女のように食べてはいけません。

一切手をつけないこと。
いいわね?

そして、座り方

手は膝の上、背もたれに背をつけてはいけません。
足は必ず前で揃えるか、斜めで揃えます。

それから、お客様は男です。
酔った勢いで、膝の上に手を置かれたり、スカートの中に
手を入れられたり・・なんてことが全くないわけではない。

その場合の撃退方法を教えます。

膝の上に手を置かれたら。
その男性の手を、両手でしっかり握ってください。
もちろん笑顔でw

肩を組まれた場合、それだけで済めばいいけれど
そのまま手が下に下りてくる場合があります。

その場合は、背もたれを活用してください。
力任せに、背もたれによさりかかり、男性の腕を
思いっきり挟んでください。

もちろん笑顔でw

それでも、どーしようもないお客様がいたら・・
カウンター内の男性のところへ逃げてください。
そして、ママを呼ぶよう伝えること。

呼ばれたら、私はそのお客様に帰っていただきます。
そんなお客様には、この店に来ていただかなくて結構
ですからねw


そう言い切ったママが、格好いいですぅ!!

一通りの説明を受けた後、店内にお客様が。

ダンディな雰囲気のおじ様が、1人で来店w
上品で、とっても優しそうな方でした。

その方1人に対して・・ついた女性は5人。

アタシもテーブルについたけど、とりあえず笑顔で
頷くのみで、やり過ごす。

面接に行った日、アタシってば緊張してたのかも。

テーブル2席しかないと思ってたけど、よく見たら
5席ありました!

普通、こーいうお店ってカラオケあると思ったのに
カラオケもない!!

つまり・・お喋りonlyなんですねぇ。

ぃやぁ・・大変。

なにが大変って・・テーブルについた女性たちが
一斉に話すものだから、会話に入れない。

ずっと黙ったまま、笑顔で頷くのって・・
結構苦痛かもしれません。

かと言って、出しゃばって話すのも変だし・・
加減が大変。。。。

お酒飲めるけど、お酒飲めないってコトにしてあるアタシ。

一滴も飲まず、何も食べず、笑顔で頷くのみ。

あぁ・・アタシはやっていけるのかしら。

っていうか、もう行きたくない(泣

家に帰ると、母が言った。

「遅かったじゃない。どこへ行ってたの?」と。

「ん~?いつも通りジムだよw」

「こんな遅くまで?」

「終った後で、銭湯行ってきたからw」

「・・・。」

・・・。

言った後で気付いた。

アタシ・・ばっちりメイクじゃん!!!!

でも、母にはとても言えません。

ごめんね。お母さん。

2006-12-06 | 日記 | cm : 2 | tb : 0

社会勉強

昨日、幼馴染の男の子のお姉さんからTELがあった。

お姉さんは、夜のお店でバイトをしてるんだけど、
そのお店でバイト探してる・・とかなんとか。

んで、リオ暇ならどう?みたいな。

実はあまり夜の仕事って好きじゃない。

自分が飲みに行くのはいいけど・・

酔っ払いのおじさん相手はイヤ
触られるのもイヤ
下品な人の相手もイヤ
知り合いが来そうでイヤ

・・と断れば、お姉さんが言う。

絶対そー言うと思ったよw

でも、このお店はね、会員制の高級クラブだから
普通の人は来ないよ。高いし。
年齢層も高齢の人が多くて、上品な人が多いから
大丈夫w

社会勉強だと思って来てみなよw
絶対勉強になるよw


・・・アタシは、このお姉さんに弱い。

頼まれると・・結局イヤと言えない。

なぜなら・・アタシはこの姉さんに憧れてるから(笑

38歳なのに、20代に見えるし、かわいくて美人。
おまけに優しくて、面倒見がよくて。。

昔から憧れてた人なのょ。。。。(泣

はっきり言って、お姉さんが大好きなのよっ!!!

そんなわけで、やるハメに。

昨日は病院に行ったついでに、アッコにその話をしてみた。
なぜなら、アッコは水商売のバイト経験有りだから。

アッコが言うには・・

お水の店って、女同士のレベル低い争いあるよぉ。
そのお店、時給いいねぇ。
時給いいお店って、結構マナーとか厳しいし勉強になるかもw
そこらへんのスナックとは違って、お客様の質がよければ
いいんじゃない?
その店で、女っぷり上げてきなよw
ずっと続けるわけじゃないんだしw
変に染まり安い人だと心配だけど、リオさんなら染まりそう
もないし、大丈夫だよw


応援されちゃったし。。。。

アタシは、夜のお店の知識が無に等しい。

一度だけ、元彼とスナックへ一緒に行ったことがある。
スナックとはどーいうものかを知れ・・とかワケのわからない
ことを言われながら。。(泣

そこは若くてキャピキャピした感じの女の子たちの集まりで。
そんな女の子たちに寄り添ってるオヤジの姿もちらほら・・。
店内の女性の服装も、割と派手目の私服だったような。

そんなイメージしかない。

スナック、クラブ、ラウンジ、パブ・・違いがわからない><

んで、昨日の夜お店の見学&ママとの面接に行ってきた。

どーせなら面接落ちますように・・と願いながら。。

お店に入ると・・

店内は想像以上に上品で。
テーブルも2つしかない。
並んでるボトルも、庶民的なものは一切なく、
見るからに高そうなボトルばかり。
店内の女性たちも、披露宴で来ていくようなドレス姿。
そして・・上品な笑顔。


ママが言った。

気をつけることはね、姿勢。
膝の上には必ず綿のハンカチを置いてください。
それから、ストッキングは肌色。
靴はミュールはダメ。必ず踵のあるものを。

年齢層が高く、それなりに地位のある方が
いらっしゃいます。
正しい言葉遣い。もちろん敬語を使ってください。

そして何より求められるのは、気遣いです。

それが出来れば充分ですよw

お酒は飲んだフリをすればいいしねw

明日からお願いねw

うーん。お願いされちゃった。

でもママのイメージも想像と違ってて。

化粧が濃くて、お酒で枯れた声、いかにもって感じの
雰囲気を想像していたのに・・

どちらかと言えば、インテリ系美人
話す雰囲気はキャリアウーマン風
メガネのCMに出てきそうな、上品な女性って感じ。

というわけで・・

このお店なら、まぁいいかなって思ったかも。

それなりに地位のある方の話を聞くのも、
ちょっと楽しみだし。

絶対、変なオヤジはいるはず・・と覚悟を決めて。

次の就職が決まるまでの間だけ。
20時~24時までの勤務で頑張ります。

ぃや・・まさか、こんなことになるとは。。。。

短期間とはいえ、自分が水商売を経験するなんて、
思ってもみなかった。

人生何があるかわかんないもんだよね。

でも、アタシは絶対に染まらない。

ただ、やるからには・・

女性らしい気遣い、立ち振る舞い。
そーいうプラスになるコトを吸収しなきゃ損よね。

今日は目を凝らして、人間観察だぃ♪

でもでも・・・

もし女の子たちに虐められたら・・・

泣いて帰ってくるかも。。。。。

2006-12-05 | 日記 | cm : 7 | tb : 0

朝寝坊

今日は思いっきり朝寝坊して10時起床。

さすがプー生活ですよね。

いつものクセで早く起きたものの、二度寝です。
(フテ寝とも言う)


そー言えば、アッコは・・

って、またアッコの話?(笑

まぁいいや。

アッコは毎朝5時30分に起床。

そして、ゆっくりお風呂に入り、ゆっくり朝食をつくり
ゆっくり朝食を食べ、ゆっくりメイクし髪をセット。

そして、7時30分に家を出る。

らしい。

それを聞いて、スゴイって思った。

アタシと言えば・・

毎朝6時30分に起床。

寒くて布団の中から出られず、10分はゴロゴロ悪あがき。

20分で急いで朝食を準備し、10分で完食。
5分で片付けし、15分でメイクと髪セット

そして、7時30分に家を出る。

アッコからは、逆にスゴイと言われた(笑

そー言えば、何かの雑誌を読んでた時に、ある女優の
朝の行動が紹介されてたんだけど・・

その人は5時起きだったなぁ。

まず鏡の前に座り・・

紅茶を飲みながら化粧水を5分かけてパッティング
紅茶を飲みながら、別の化粧水を5分かけてパッティング
紅茶を飲みながら、更に別の化粧水を5分かけてパッティング

朝起きてから2時間ぐらい鏡の前に座っているらしい

なんというか・・優雅だよね。

余裕が感じられる生活。

やっぱり早起きは余裕が生まれるのかもねぇ。


でもアタシ、朝は苦手><

やったw寝てられる~♪と大喜び。

でもプー生活だからこそ、これじゃいけない気が・・

時間を無駄にしてる気がする

だらだら寝ていたら、性格もだらだら・・

それが続くとクセになりそうだから。

だから、あえてココはシャッキリ、キッチリと。

そーだ!明日からは、6時30分に起きてウォーキングに
出掛けようw

・・・。

起きれるかしら。

たぶんムリだな(笑

2006-12-04 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

アッコ

今日は男4人、女3人でテニスしてきましたw

しかも、友達Mの会社の人たちと。

そこに全然関係ないアタシが加わってる意味が
わかんないけど、まぁ、何でもいっかw

それにしても寒かった。

こんなに寒いのに、外でテニスって。。。

思い出しただけでも寒い。


さて、昨日は、病院関係で仲良かった人に
送別会を開いてもらいましたw

メンバーは、S君、I君、アッコの4人

珍しく酔っ払っていたアッコ

そんなアッコが、みんなの前で言った

アッコ「りおさんはねぇ、男らしくてカッコいいんだよ。
りおさんが男だったら絶対彼女になりたいもん。」


S君「おまえなぁ、りおさんは女だぞ?
せめて姉御肌って言えよ。」


アッコ「そうそうw姉御肌!w」

S君「お前らほんと仲良いよなぁ」

アッコ「うん仲良しwこの職場って女ばっかりでさ
普段は天使のような顔した女たちが、ロッカーで何話てるか
知ってる?怖いんだよー。誰一人信用できないって感じで。
でもリオさん、怒ると怖いけど、裏表ないから信用できるん
だよ」


S君「確かに女は怖いからなぁ。それにしてもアッコさん
りおさんにベタ惚れだな」


アッコ「アタシがプライベートでちょっとショックだった
ことがあった時にね、りおさんが言ったんだよ。
「なんかあった?」って。それ言われた時に、
この人侮れない!って思ったんだよねー。
意外と人のコトよく見てるっていうかさ。」


I君「俺は、リオさんのこと、
すっごい怖い人だと思ってましたよ。
でも喋ってみると、めっちゃいい人じゃないですか!」


S君「そうそうw入社してきた時も、絶対リオさんは
元ヤンだ!ってみんな言ってたよな」


アッコ「確かに元ヤンオーラはあるよね(爆)
でも、この人ねぇ、普段は男らしいクセに、恋すると
たちまち女になるから笑えるんだよ。
仕事中はサバサバしてて、小さいコト気にしないのにさ
恋愛になると、どーでもいい小さいコト気にして相談して
くるのー。そのギャップが笑えるんだよ」


I君「それは意外かもwりおさん、割と引っ張ってくタイプ
って感じするしw」


アッコ「でしょーw逆なんだよw男に尽くすタイプw
仕事中は大きくドーンと構えてるけど、恋愛になると臆病で
小さくなるの。笑えるでしょー?」



・・・。

ちっとも笑えませんが。。

アタシは終始苦笑い。

褒められてるのか、けなされてるのか・・まったく
わからない。

まぁ結論は・・
アッコはアタシのコトが好きってことで(笑


それにしても、アッコとの出逢いは大きかった。

最初は苦手だったのに。不思議なもんだよね。

こんなに意気投合するとは思わなかった。

月曜~土曜まで、毎日顔合わせても尽きない会話。
仕事以外でも遊んで。
会わない日曜でさえ、たまにメールする。

アッコは5歳も年下なのに、そんなこと関係なくて。

笑っちゃう以心伝心

ある時、中華料理の話で盛り上がった日

アタシはショウロンポウが食べたい!とアッコに伝えるつもりで・・

「アタシ今、回鍋肉が食べたい!!」

と間違えて言えば・・

「あぁ!中からジュワーって出てくるヤツでしょ?」


と答えるアッコ

素敵です!

くだらなすぎる会話で、涙流して大笑いして。

くだらないコトで一緒に笑える相手だって、そうそう居ない。
たぶん笑いのツボが同じなんだと思った。

アッコは気が強いけど、実は打たれ弱い。
そして、すぐ凹む。
そんなところは、お互いそっくりで。

ただ、アタシのほうが立ち直りは早いけど(笑

そんなアタシたち、仕事中に誓い合っていたことが
ある。

例えば、同じ職場の中でも、過激にムカツク言い方を
してくる女性がいた。
その女性に対して、怒り爆発させながらも・・

「あの女にムカつく言い方されても
ここは笑顔でかえそうか(。ゝω・)b」
と。

イヤ~な感じで見下してくる女がいたら・・

「上目遣いで見てやろうか(。ゝω・)b」と。

嫌味を言われたら、にっこりお礼w

「相手のいい所を褒めてお返ししようか(。ゝω・)b」と。


同じ対応で張り合ったら、同じ土俵に上がったことになる。
そんな同レベルには意地でもならないわよっ!!

と、励ましあってきた。

1人で乗り超えるにはシンドイことでも、2人だから
励ましあえて、成長できる。

そんな関係を築き上げてきた。

きっと、アタシたちは この先も友達なんだろうな。

お互いマメに連絡取るタイプじゃないけど(笑

2006-12-03 | 日記 | cm : 6 | tb : 0

悲鳴

昨日はジム行ってきましたw

思ったより体力が落ちていて・・
ウォーキングでさえ30分が限界><

くじけず今日も行ってみよ♪

さて、今月2回あるイベント

それは友達の結婚式

1人は高校時代からの友達

かれこれ長い付き合いになる彼女
彼と付き合って8年になる

長かったねぇw

そして、もう1人

営業時代、6年間アシスタントをしてくれていた
34歳のお姉さん


結婚ラッシュのピークは24~27歳ぐらい

その時も1ヶ月に2回とか、毎月結婚式♪みたいな
ラッシュに悲鳴をあげていたアタシ

結婚式に出席した数 18回

その中でも、披露宴の司会が1回、スピーチが5回
余興でピアノ弾くこと5回、踊ること2回
そして二次会の幹事・・。

呼ばれただけの結婚式って少ないなぁ。

とにかく、いろんな意味で悲鳴をあげていた。

でも、一番悲鳴をあげたところ

ご祝儀(笑

最近は、年に1~2回と激減していたのに
ここに来て1ヶ月に2回となると、軽く悲鳴をあげたくなる

だって、アタシは今プー太郎よ?(笑



暇なアタシは、まだ結婚していない友達の数を数えてみた・・

あと・・5人。

浅い付き合いの子たちなら、まだまだ未婚は山ほどいるけど。

でも・・バツイチの子たちがもう一度結婚するコトに
なったら?

ぃやぃや・・考えるのは辞めよう(笑

眩暈がするわ


既に結婚した友人たちに言われる

最近お洒落して出掛けることなくて・・
お洒落してリオの結婚式に行きたいから、早くして!

とか(笑

もう、こうなったらオオトリで豪勢に行こうよw

とか(笑

だからアタシは言った。

アタシ40歳になっても結婚してなかったら
独身おめでとうパーティ開くから。

みんなその時は、ご祝儀持参でお願いね(。ゝω・)b

と。

そんな日が来ませんように・・(泣

2006-12-02 | 日記 | cm : 4 | tb : 0

朝食

プー太郎生活・・第1日目

人生初の経験です(笑

もぉ焦っても仕方がないw

だって妥協できないんですもの♪

2週間経っても希望の仕事見つからなかったら
妥協しますw

せっかくだから、ジム行きたいのに・・

まだ咳が出るんだよねぇ

ランニングなんてしたら・・間違いなく倒れます(笑

もう、かれこれ11日間ジムへ行けてない><

なのに食欲は徐々に増えていく


そーいえば、今週初め頃からかなぁ

アタシの朝食に変化がありました


今までは・・


パン or ご飯 or コーンフレーク
ゆで卵 or 目玉焼き 
コーヒー 


と、毎日お決まりのパターンでした


風邪で弱ってからは・・

出来るだけ多く野菜を取ろうかな~なんて。
ちょっと健康を意識するようになりましたw


でも朝は苦手だから、凝ったものはムリ

そんなわけで、最近ハマってるのが・・


具だくさんスープ♪


人参、玉ねぎ、ほうれん草、水菜、ブロッコリー
椎茸、ソーセージ、生姜

冷蔵庫にある野菜をチョイスして。

少量ずつだけど全部お鍋へ投入♪


それから・・


コーンフレーク少々
青汁(お湯割りw)


体がポカポカするのを感じながら、1日がはじまるw


なんだかスーパーでのお買い物も楽しくてw

昨日なんてブロッコリー19円 

安っ♪♪


さぁ、今日はどうしようかな

やっぱりジム行こうw

軽いウォーキングからはじめてみよっか♪

2006-12-01 | 日記 | cm : 6 | tb : 0

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。