smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

運動三昧

今日はいろんなコトあったから、かなり長文で(。ゝω・)b 

11時~12時     ジムのスタジオでヨガ
2時~4時      空手
7時30分~9時30分  バレエ

暫く土曜日は、こんな感じ♪

朝起きて、ヨガで体を整えて、空手で強く逞しく、
そしてバレエで女性らしく、しなやかにw

このメリハリに、大満足でした♪

じゃあ、まずは空手の話から

場所は某体育館。
自宅から車飛ばすこと15分の場所ですw

病院で受付やってたクラりん(久々登場で誰も覚えてないね)からの
情報でしたw

クラりんの娘さんが空手やってて。

そんなクラりんと娘さんの会話

ク「今度ねぇ、お母さんの職場の子が空手行くってw」

娘「そーなんだぁ。どの人?受付の人?」

ク「そうだよw」

娘「大きい人?小さい人?どっち?」

ク「小さい人w」

ちょっとちょっと・・なに?その会話は。。

小学生の女の子から、小さい人呼ばわりされるアタシって。

まぁ、いいけど。

そんなわけで、クラりんに空手のコトいろいろ聞いてみたw

どんな格好して行けばいいの?

最初はTシャツとジャージ。

Tシャツは白かグレーのみ。派手なロゴはダメ。1ポイントならOK。
それか体操服。


なるほど・・結構厳しいんだね。
って体操服なんて持ってるわけないじゃん!!(爆



室内シューズ持ってったほうがいい?

ぇえ?シューズ履いて空手やる気??痛いでしょ!!裸足よ!

ぇ・・そーなんだ。
ところで、そこの道場は何人ぐらい生徒さんがいるの?


60人ぐらいかなぁ。

大人はいる?

いるよw茶帯以下はいないと思うけど。

何?茶帯って?

帯の種類でクラス分けされててね、白、紫、黄、緑、茶、黒だったかなぁ。
最初は白だから、6歳ぐらいの子たちと一緒かなw


すごいーーー!!!
アタシは6歳の子に交じって、練習するのね?
なんだか想像しただけで、笑えるんだけど(爆
耐えるわ!耐えてみせるわよっ!!


娘が言うには、そろそろマラソン大会の時期だから走る距離が
増えるかもね~wだってw


えええええええ!!

アタシにはマラソン大会の予定なんてないけどっ!!


なんて事前情報を入手してから、いざ体育館へ

見渡す限り・・・全員小学生(笑

体育館の床は冷たく、素足から熱を全て奪い取られる感じ。
とにかく寒かったぁ><

靴下ってスゴイ(ぇ

最初は、みんなでストレッチ

続いて、帯ごとに別れて各自練習。

アタシは6歳の子たちと練習・・と思いきや
36歳の女性がマンツーマン指導してくれましたw

前進しながら、型を憶えていく。
それを繰り返すこと2時間w

右手、左手、右足、左足・・みんな動きはバラバラで。。
久々に頭を使いました(笑

最後は、体育感をぞうきん掛けで往復ダッシュ(泣

そんなアタシの姿を見て、クラりん爆笑(泣

マンツーマンで教えてくれた女性は、黒帯w
自分の子供が空手に通ってるうちに、自分も始めたんだとかw

ものすごく、いい人だったなぁw


帰宅後、軽く食事を済ませバレエへ出発w

バレエはね、場所がちょっと遠くて、車飛ばすこと1時間w


生徒さんは全部で9名

そのうち小学生6名

小学生の女の子たち、みんなレオタード着てて
かわいかったぁ♪

しかも、みんな体が柔らかい!!

べたぁ~っと余裕で開脚してて、すっごいの!

しかも指先とか手の動きとか、しなやかで華麗w


今日やったことは、床に座ってストレッチ

バーにつかまって、基本ステップ

主にはストレッチなんだけど、じんわり汗が!

しかもしかも、動きは地味に見えても、結構筋肉使うんだよねぇ。

例えば片足を上げる動作。

これ1つに、ものすごく筋肉を使う。

足を上げる時は、勢いじゃなく太ももから上げることを意識。
ぐらつかないように、もう片方をふんばる。
ふんばると自然とお尻に力が入り、支える腹筋背筋も同時に
力が入る。

どこに力を入れるのか・・意識するから、効果も倍増。


先生もとってもいい人でw

たまに暴言吐いてたけど(笑

「○○ちゃん、デブになったねぇ!そんなんじゃ動きが重くみえる!」

とか・・

「○○ちゃん、足が重いから持てないのよ!動いて肉を落としなさい!」

とか。。

うーん。厳しいっ!!(泣

でも、アタシもあんなふぅに華麗な手の動きしてみたいw
あんなふぅに開脚してみたいw

ってことで、ものすごく刺激を受けましたw

行ってよかったぁw

今日から念入りにストレッチがんばろw

と思ったアタシは、帰宅後に洗濯機の上に踵を乗せながら
歯磨きタイム

だって先生が言ったのよ
「努力すれば1年ぐらいで開脚できるようになるわ」ってねw

目指すは、開脚の出来る空手ウーマンってとこかしら♪

ぃや・・やっぱ逆がいいな。

目指すは、空手も出来るバレリーナ♪

言いすぎだ(笑

さて、明日は前の会社の姉さんの結婚式w

さぁ、もう寝ようw

スポンサーサイト

2006-12-09 | 日記 | cm : 4 | tb : 0

輝いた目

お店に出勤しはじめて、4日が経過した。

アタシが昨日まで思ってたコト。

年上の男性から聞く話で参考になる話は・・皆無

なぜなら・・

10あるとすれば、そのうち9が下ネタだから。

はっきり言って、何の参考にもならない。

お金があって、仕事が出来て、地位があるからと言って
喋る話はやっぱりオヤジ以外の何者でもない。

オヤジが語る武勇伝と言えば

○○の女がどーたらこーたら・・
俺は未だに現役だどーたらこーたら・・

それを笑顔で・・「すごいですねぇ!」

なんて聞いてる自分にうんざりしてた。

面白かった話は、ある警察官が来た時だ。

検死の時に、何で年齢判断するか知ってるか?
下の毛なんだよ。下の毛に白髪が交じっていたら
40代。知ってたか?


これが事実かどうかもわからないけど、事実なら
ちょっと面白い。

そーは言っても、誰に話す?

アタシはこの話を得意気に彼氏にでも話す?

ぃや・・面白いけど、人に話せる話じゃない。

ママが言った

この店はね、20代は滅多に来ないわよ。
まぁ気軽に来れるお店じゃないしね。


と。

20代の男と話すほうが、よっぽど楽しい。

なぜなら、例え下ネタであっても、話が汚れていないから。
下ネタオンリーの20代なんて、見たこともないけど。

オヤジの話す下ネタは、気持ち悪いほどリアルで汚い。

でも、それがわかっただけでも収穫?

と言えば、そーじゃない。

はっきり言って、メリットがあるとすれば割りのいい時給。

だから女たちは辞められないんだろう。

だから女たちは、多少お尻を触られても、笑っている。

誰も、ママの言うとおりの対策なんてしていない。
それどころか、逆に甘えて擦り寄っていく。

お客様もわかっているようで、ママが居なくなった時を
狙って手を出している。

お尻触られたって、減るもんじゃないし。

なんて開き直れるほどスレてない。

お店での衣装はドレス

ショールなんて羽織っていない。

オヤジたちが、アタシの二の腕を触る

二の腕に頬ずりまでされた

殴りたい衝動にかられながら

なんとか笑ってやり過ごしてきた。

この店で、アタシは何か得るものがある?

そんな疑問を抱えてた。

でも今日出逢ったお客様は、一味違った。

やはり地位のある56歳の男性。

この方と、1対1でお話をするコトになった。

男性は言った

「俺は目を見れば、だいたいその人がわかるんだよ。
30代後半になれば、大抵の人の目は腐ってくる。
でも輝いてる目をした人間、それが出来る人間なんだよ」


「私はどうですか?」

「キミの目には、今迷いがあるね。
何かの選択をしようとしてる。そーじゃないか?」


すごい・・・。
確かに、今就職のことで迷ったり、自分の生き方について
迷ったり・・何かと迷うことが多い時期だ。

まぁ・・これぐらいは年齢からして、そーいう時期だし。

「キミは女だけどね、どちらかと言うと、少年だ。
もちろん外見のことじゃないぞ。」


「確かに、どちらかと言えば、性格も男で。
女らしくなりたいと思って、この店で何かを吸収出来れば・・
と思ってはいるんですが・・」


アタシはびっくりした。
この人・・占い師かなんか?

だって、喋りはじめて5分しか経ってないのに。

「いいか?何も男に媚びろって言ってるんじゃないんだぞ?
そんなものは自分の価値を下げるだけだ。

この店が向かないと思ったら、スグ辞めなさい。
所詮は酔っ払いの集まる場所だ。
でも、辞める前に何かを吸収してから辞めなさい。

キミは女らしくなりたい。そう言ったね。
でもな、見なきゃいけないのは、この店の女たちじゃない。
女たちを見て真似をしても、自分らしさが失われるだけだ。

そんなことより、この店に来る男たちを観察しなさい。

この店は気軽に来れる店じゃない。それなりに地位や収入のある
男たちが来る。

でもな、見なきゃいけないのは、そんな男たちの強さじゃない。
男たちの弱さを見なさい。
キミにとって、必ず得るものがある。」


この店の女性を見て、ママを見て、何かを吸収しようと思ってた
アタシは衝撃を受けた。

そして、こーも言った

「人間誰しも出来ない理由を探すもんだ。
でもな、出来るために何をすればいいか。それを考えるヤツは
結果がどーあれ成長する。

出来ない理由を並べるのは簡単で、なにもしないコトも簡単だ。
でも単なる逃げでしかないんだよ。
そのほうが楽だからな。

キミが、夜の店に飛び込んだことも、何かをしようとすることも。
自分を変えようとするための行動だ。
必ず成長するから、頑張りなさい。」


アタシの宝箱に、また1つ大事な言葉が加えられた。

人との出逢いで、アタシの宝箱は埋まっていく。

それを生かすも殺すも、後はアタシ次第。

アタシは、生かせる人間になりたい。

30代後半になっても、輝いた目をしていられるように。

2006-12-09 | 日記 | cm : 5 | tb : 0

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。