smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

出逢い

今日の空手は楽しかったぁw

ってか、いっぱいあって、わけがわかりません。
ついでに言えば、今日は酔っ払いだから、余計に
わかりません(笑

上段、下段の突き、前・横・後ろのはらい。
前・横の蹴り。回し蹴り、上段・下段の蹴上げ。

それらの型を行いながら、すり足で前へ進み
体重を移動させ・・

・・・。

頭パンク

途中で先生が言った

「ちょっと手出してみて。蹴りはな、上半身を倒さずに腰を捻る。
見てろよ。こんな感じだ」


先生がアタシの手の平に向かって、蹴る。

「あ・・すまん。ちょっと強く蹴りすぎた!でも、わかったか?」

蹴られたら痛いってことだけ、わかりました(泣


その繰り返しで、また2時間w

みんな道着を着ている中で、ただ1人ジャージ(笑

はやく道着が欲しいなぁ。

少し慣れてから買おうと思ってるけど、実はスグにでも着たいw
だって、気が引き締まるじゃない?

空手は、礼にはじまり、礼に終わる

そして、最後には黙祷。

なんだか普段の生活で味わえない空間。

最初の基本立ちの時にフラフラした子がいて。
先生が言った

「こらっ!いかなる場合であっても動いてはならんっ!!」

なんだか、武士を彷彿させる言い回し

素敵だわ♪

たぶん年齢は50歳以上かなぁ。
ヒゲをはやしてて、いかにも空手の先生って感じ。


最後に、黒帯の子たちの模範演技を見た。

もぉスゴイ。かっこいぃ♪

流れるような動き。まるで踊っているようにも見えた。


空手が終り、友人H子の結婚パーティへ出掛けた。

H子とは、高校のクラスが一緒w
旦那様とは、7年付き合ってのゴールインだった。

今回は、挙式、披露宴がなくて。

友人だけで行われたパーティは、二次会風の
簡単なパーティ

やっぱり、ウェディングドレス着てなくても、花嫁は
素敵だね♪

そんなH子を見て、うっとりw

パーティの途中でH子がアタシに言った。

「りおw誰かいい人いたら言ってよw
○○席と○○席は、全員独身でフリーだからねw」


正直なところ・・アタシは久々に会った同級生たちとの
お喋りが楽しくて、出逢い云々はどーでもよかった。

なんと言っても、久々のお喋りだから(笑

1次会で隣に座っていた男の人。
年齢は1つ年下。

彼が、アタシに時折話しかけてきた。
そして、途中で言われた。
「よかったら連絡先、教えてよ」と。

アタシは答えた
「今携帯持ってないから、後でねw」

本当は携帯持ってたけど、話をはぐらかした。

なぜなら・・あまりピンっと来なかったから。

話をしていて楽しい♪とか気が合う♪みたいな感覚がなくて。
もっと、この人のコト知りたい♪みたいな好奇心も沸かなくて。

要するに好みじゃない。

もっと話してみなきゃわかんないじゃん!って
思うけど、たぶん今のアタシは恋する気が
まるでない。

らん丸と別れて間もない頃は、恋しよう♪なんて
はりきってたのに。

いい人と出会いたいという気持ちはあるけど、今は
彼氏とかいらないと思ってる。

なんだかんだ言ってもね、アタシ彼氏と別れて
たったの2ヶ月しか経ってないのよ。

傷が完全に癒されたわけでもない。

日によっては、誰かとデートしよう!なんて意気込む時
もあるけど、平常心に戻ると、乗り気になれない。

いろいろ考えたら面倒だったのよ。

就職活動も、なかなか希望の職場が見つからない。
そして慣れない夜のバイト。

自分のコトで精一杯で、出逢いは半年先でいい。とか
ワガママなコト思ってる自分に呆れるよね。

そんなアタシの様子を見ていた友人Sが言った。

「今連絡先聞かれてたでしょwどーなのよ?
マジメでいい人そーじゃんw」


アタシは、正直に言った。

「ん~。正直に言えば、好みじゃなくて。。
なんとなく今は、そんな気分になれないってのもあるかなぁ・・」

Sが言った
「アタシなんてね、旦那と知り合った時は、旦那のコト嫌い
だったもん(笑)
何この男?ウザイwぐらいに思ってたしw

恋愛って難しいよね。自分がスゴク好きになった男とはね
絶対に上手くいかないのよ。

それよりも、好みじゃなくても好きになってくれる男を
選んだほうがいいw

彼は、もしかしたらリオのことスゴク好きになって、大切
にしてくれるかもしれない。

ここで知り合ったのも縁だよ。今は乗り気じゃなくても
何があるかわかんないんだから、行っとけw」


確かに、自分が惚れた男とは、上手くいかなかった。
逆に、ちょっといぃなぁ・・ぐらいに思ってた男と付き合ってた
時のほうが、上手くいっていた。

たぶん、「余裕」があったから、相手の気持ちも見えて
安心感があったんだろうなぁ。

自分の気持ちが大きいと、自分の気持ちしか見えなくて
相手の気持ち考える余裕を失くすから。

特に、アタシの場合は惚れてしまうと、のめり込むタイプ
だし、余計にそーなのかも。

わかってるの。わかってるけど・・
気が乗らないアタシ。。。


2次会の途中、アタシは酔いが回ってきたこともあって
帰ることに。

うまく、はぐらかしたと思いきや、彼がエレベーターまで
追いかけてきた。

そんな様子を見ていたみんなが、ニヤニヤしながら
冷やかした。

逃げ場がなくなり、結局連絡先を交換することに。

逃げようとしたアタシ。
追いかけてきた彼。

これも何かの縁なのかな。なんて帰り道にボーッとしながら
考えていた。

これから何かが起こるのかもしれないし
起こらないのかもしれない。

彼から連絡が来たら、まずは友達になってみよう。
そして、ゆっくりと彼を知ってみよう。

もっと彼に対して前向きに。
恋に対しても、アグレッシブに。

あ・・・連絡先交換したけど・・・

名前聞くの忘れた!!

まずは、そこからだね(笑

スポンサーサイト

2006-12-17 | 日記 | cm : 4 | tb : 0

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。