smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

spiral vol.13

いろんな人とメールをしたり、会って話したり。


冷静かつ穏やかなアタシは、いつもより相手をよく
見ている気がする



・・というより、結局誰も好きじゃないせいで
よりよい条件を頭の中で考えていた・・という感じだった



この人は、アタシを傷つける?遊んでる?浮気しない?



この人はどんな人?一緒にいて楽しい?



そんなことを分析しつづける毎日。




アタシは冷静なはず。



なのに冷静さを失っている、唯一の相手がいたことに
気づいていった。



その男の存在が、自分にとって特別な存在に変化しつつあ
ることに。



慣れない仕事環境



愚痴を言い合えるような同年代の女の子が1人もいない職場。



休憩時間のホッとするはずの時間も、おばさまたちに気を
使う毎日



そんな環境の中で、たった1人愚痴を言えるあの人は
いつの間にか心の拠り所になっていた



仕事でシンドイ時は、そーいう人が1人でも会社にいると
気持ちが楽になる



警戒していたはずなのに 徐々に心を開いているアタシがいて。



いろんな意味で孤独を味わっていたアタシ。



あの人から毎日届くメールで癒され。



いつしか、あの人の存在にまで、癒されるようになっていった



職場で時々あの人を見かけると、ホッとする自分がいて。



ありえない現実



自分で自分が信じられない



メールが面倒だったはずの、あの人に。



調子がよくて、嫌いだったはずの あの人なのに。



徐々に惹かれていく



いつのまに?




コウちゃんも素敵で。

大神君も、かわいい。



なのになんで、あの人が気になるの?



アタシは、頭の中で自分の気持ちを否定した



だって・・・ありえない。


だって・・アタシはあの人が嫌いだったはず。



そんな言葉を繰り返す



だって・・・。



あの人の家には・・・


あの人の帰りを待つ人がいて。



そんなことは、最初から
知っていたはずなのだから・・・。


つづく

スポンサーサイト

2007-09-04 | spiral | |

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。