smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

spiral vol.28

夏休み終了まで、残り3日になろうとしていた頃
マメちゃんからメールが届いた



-おっす!元気?夏バテしてない?
あとで電話したいんだけど少し時間ある?-




アタシは丁度、友達とランチを楽しんでいて。



込み入ったTELをするわけにもいかず、こんなメールをした



-夏バテしてるよー><

今友達と遊んでて、帰りが何時になるかわからないんだぁ><
明日も朝からゴルフだし・・・。

何か用事だった?
よければメールしてw-




もし・・もしも会って話しがしたい・・なんて都合を
聞かれたのなら、ちゃんと会って話をしようと覚悟を
決めた。



まだ・・今は無理だけど、徐々に好きになって
いけたなら・・・と思っている気持ち



それをマメちゃんに正直に話してみよう・・・と。



そして・・マメちゃんからメールが届いた



-オッケー!夏バテか、やっぱりねw

さて、用件というのは察しているとは思うけど
オレはりおちゃんのことが好きなんだ。

でもりおちゃんはそんな気はないと思うんだ。

だから、りおちゃんには迷惑かけたくないし
しばらくかずっとか分からないけど関わらないで
おこうと伝えるつもりだったんだ。

最後にもう一度会いたかった。

もし万が一オレの第6感が外れてたら、連絡頂戴。
そうなれば、メッチャ嬉しいんやけどな。-




アタシは戸惑った。



だってアタシは、まだ何も言っていないのに。



1人で結論を出して、もう関わらないと言う



でも、本当に関わる気がないのなら、メールしてこない
んじゃないか・・と思った。



期待と不安があって、一刻も早く開放されたいが
ために、アタシの返事を早く聞きたいのかもしれない。



正直に答えよう。



そう思い、メールをした


もちろん、返事はNOだということを。



もう少し待って・・・と自分勝手なことを言うつもりは
なかった。



待ってもらったところで、あの人より好きになる
自信が持てなかった。



あの人を想うアタシの気持ちは、宙ぶらりんだけど。



それでも、やっぱり考えても考えても・・

思い出すのは、あの人のことだけだった。



誰かを真剣に想っている時、どーしても他の人が
目に入らなくなる。



どれだけ経験を重ねようと、変わらない自分がいる。



あの日、大介に恋をしていた自分と重なる



大介と重なる男は何人かいた



ちょっとした仕草、喋り方、雰囲気。



あの日の大介と重ねて、自分を重ねた日もあった。



でも・・。



今重なるのは、あの日の大介じゃない。



重なるのは・・好きで・・どうしようもない想いが
溢れていた自分と・・だった。。



本気で恋に落ちていく自分を知ったあの日と。



あの人への想いが重なる。



きっと・・アタシは今、あの人のことを
本気で好きになりはじめているんだと・・気づいた。



手の届かなくなった大介じゃなく



手の届かない あの人を好きになっただけのアタシ



そんな自分に苦笑した



そして夏休み最後の週末



あの人と過ごす日は、明日に迫っていた。



明日は楽しもう・・・そう思ったアタシがいた。



届かない思いを蹴散らして。



いつか・・友達になれるコトを願って。


つづく

スポンサーサイト

2007-09-22 | spiral | |

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。