smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

2007年11月6日(火)

どんどん優しくなっていくあの人がいる。


早番の週は、あの人からのモーニングメールで目を覚まし

遅番の週は、あの人からの「おやすみ」メールで眠りに落ちる



出勤すれば、毎日職場にいるあの人に会い。


アタシが寝坊して、朝食を食べ損ねれば

仕事中にパンやお菓子を届けてくれる あの人がいて。


アタシが仕事の愚痴を言った翌日には

必ず用事を作って、声をかけにきてくれる あの人がいる


アタシは人と話す時、たまに出る微妙な癖があって。


その癖は、同じ会社で長年一緒に勤めていて、とても仲の良かった
同期のNに指摘され、自分でもはじめて気づいた癖。


後にも先にも、Nしか気づいていない癖。


なのに、それに最近気づいて、笑いながら真似するようになった
あの人がいる。


長い付き合いになる親友でさえ気づかない癖に、気づいたあの人。


思えば、学生時代からの付き合いの長い親友よりも、同じ職場で
仲良くなった友達のほうが、お互いを知っていて。


いい面も、悪い面も。


ありとあらゆる場面での、いろんな顔を、お互いに知っている。


アタシたちは、そーいう環境の中でとても濃い付き合い
をしているんだということを、改めて感じた


そして先週末の夜、2人で会った時


仕事の愚痴を、かなり具体的かつ本気で話す口ぶりに、
相当滅入っているのを感じた


そんなあの人を励ますことに必死だった。

想像の話ではなく、短いながらも同じ会社で
働いてきたアタシが見て、感じていることを口にした。


そんなアタシに、あの人が言った


「ちゃんと・・見ててくれてるんだね。
ありがとう。なんか、オレやる気になってきた」


そう言われて気づいた。


アタシもあの人のことを、いろいろ見てきてたんだな・・と。


いろんなあの人を知っていく アタシがいて。

いろんなアタシを知っていく あの人がいる



不倫というのは、1ヶ月に1~2度会える程度の付き合いで。


電話もメールも、自分からすることも出来ずに、相手からの連絡を
ただ待ってるだけのものだと思ってた。


必要以上に、お互いを干渉し合うこともなく。

必要以上に、お互いを知ることもない。


そんな付き合いだったなら、お互いの絆を深めることもなく
居ても居なくても、変わりない自分の生活を保っていられたんだろう。


なのに、今のあの人は、アタシの毎日に深く関わってくる


普通に付き合う 彼氏以上に・・。


あの人の居なかった毎日が、もう思いだせないほどに・・。


いつもソコにいる あの人がいる

スポンサーサイト

2007-12-19 | 笑顔の記憶 | |

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。