smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

spiral vol.21

ある日の休日



マメちゃん、O君たちとテニスをし
終った後で、マメちゃんの家へ集合



暑い夏なのに鍋を囲んで、お酒を飲んだ



マメちゃんとアタシ



想像以上に話は弾んだ


「海外に行くなら、どこに行きたいですか?」

「アタシねぇ、エジプト行ってみたいんだぁ」

「マジっすか!?オレもなんすよ」


なんて海外の話で盛り上がる。


「食後にコーヒーでも淹れようと思ってるんですけどね」

「あっ!アタシ、コーヒーにはちょっとうるさいよw
ドリップ派だしw」


「えっ!オレもドリップでしか飲まないっすよ!」



意気投合する、その感覚が新鮮に思えた



「アタシ体柔らかいよ!毎日ストレッチやってるもん」

「オレもやってますよ。てかオレのほうが柔らかいっす」



なんて和気藹々と2人で話に花が咲く



途中、鍋の準備でキッチンの奥へ彼が姿を消した



なぜかマメちゃんは、手伝われるのをイヤがった



もてなしたい気持ちが強いのか、手伝いにいけば
みんな追い返されてしまうのだ



酔いも手伝って・・アタシは追い返されるのを覚悟で
マメちゃんのいるキッチンへ向かう



手伝われるのがイヤなら、おしゃべりだけでもしようと
思ったからだった



マメちゃんは、特別イヤがる様子もなく、酔っ払った
アタシの相手をしてくれた



外は花火が上がっていて、マメちゃんも鍋の火を弱火に変えて
出窓で2人、並んで花火を見ていた



「そーいえば、来週○○の花火ですよねw
みんなで行くって話し、どーなりました?」



「それがねぇ、ケイコが都合悪いらしいんだよねぇ。
だから辞めよう・・って話になってるよ。」



「五十嵐さんは、何か予定あるんですか?」


「なんにもないよー!あっ!一緒に行く?」


「行きますかw」


「じゃあ、2人でハニカミデートねw」


「うんw」



それは自分でも驚くほど自然な流れで。



でもアタシは、後悔していた。この日のことを。



そして・・・たぶん今でも。



つづく

スポンサーサイト

2007-09-13 | spiral | |

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。