smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

spiral vol.30

「あっ!線香花火残ってないっ!」



ケイコたちが、金魚スクイを終えて戻ってくるなり
そう言った



「全部終っちゃったw」



なんて、何事もなかったように振舞っているあの人の
言葉を、アタシはただ黙って聞いていた



お店を出て、車へ乗り込もうとした時、あの人が
ケイコに言った


「ケイコちゃん助手席乗りなwオレはリオと後ろにのるw」



アタシはまた、ただ黙って立っていた



嬉しい気持ち、戸惑い、不安、罪悪感



いろんな気持ちが複雑に絡み合う




車の後部座席に乗ったアタシたち



あの人がアタシの手を握った



夢じゃない・・現実



お互いにセーブしていた気持ちが
解き放たれてしまったような気がした



2次会のカラオケへの移動途中、コンビニへ寄りたいと
言うH君とケイコ



車内で2人待ちながら、あの人が言った



「オレは、りおのことが好きで。
でも、りおがオレをどう思ってるのか、まだ聞いてない」




好き・・なんて自分の気持ちを言ってくれたのは
これがはじめてだった。



今までずっと、口説いているようでいて、本気で
口説いていないような あの人がいて。



そんなあの人が、はっきり言ってくれた言葉が
ただ嬉しかった。



それでもアタシは、何も答えず
ただ黙っていることしか出来なかった。




H君たちが車内に戻り、また何事もなかったかのように
車は走りだす



あの人が言う


「オレの携帯の待ち受け画面、見てw」


「あっ!(笑)設定したの?アタシとお揃いじゃんw」




アタシは、友達から貰った待受画面を使っていた。



1ヶ月程前、日々変化する待受画面が面白くて
笑ったアタシは、あの人にメールした



-変なおじさんが出てきて、コーラ飲んでるww
↓のアドレスから見れるよーw見てーw-




そのアドレスを見て、あの人も待受画面に設定したと言う。



アタシとお揃いの待受画面♪なんて無邪気に言う


そんなあの人が、愛しかった




「なんでもいいから、オレに今スグメールしてみて」



言われた通り、メールを送信すれば
得意げに、あの人が言う



「ここの携帯の上 見ててw」



携帯カバーの上を見ていると、浮き上がったハートマーク



「りおからのメールだけw」



また無邪気に言うあの人が・・ただ愛しかった




カラオケが終る直前、あの人が言った



「今度・・2人で会いたい」



アタシは、あの人の顔も見ずに、ただ黙って首を横に振った



「なんで?」



アタシはまた・・黙って、首を横に振ることしか
出来なかった



アタシだって会いたい。



かなりお酒を飲んで、酔ってはいたけれど。



それでも。



アタシの中の理性が、それを許そうとはしなかった。



つづく

スポンサーサイト

2007-09-24 | spiral | |

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。