smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

spiral vol.53

アタシは・・あの人に抱かれる覚悟を決めた



もう何度も2人で会っていたけれど、これ以上は交わし
続けられないだろうと思っていたせいでもあった。



抱こうとしないあの人がいたけれど。



そんな雰囲気になりそうな時、クールな態度を貫いていたアタシが
居たせいで、手を出せずにいただけなんだろう。



ただ、あの人に抱かれることが怖かったせいで。



抱かれた後に、あの人の言葉全てが嘘だったと知ることが
怖かったせいで。



でもアタシは知ろうと思った



触れ合った後で、あの人がどう変わっていくのかを。



それを・・知りたいと思った。



傷を負うことで、アタシはあの人への想いを
断ち切る決意ができるんじゃないかと思った。



それを考えるだけで・・不安に怯える



あの人の態度が冷たく変わっていくかもしれない。



アタシから離れていってしまうかもしれない。



リアルに想像すればするほど、言葉にならない
想いが込み上げる。



でも・・それならそれでいい。



ずっとこのままでなんて、いられないのだから。



その時期が遅いよりも、早いほうがいい。



所詮アタシは、ただの浮気相手なのだから。



まるで自分に言い聞かせるように、心の中で
何度も繰り返すアタシがいた。




今振り帰ると、アタシが本当に知りたかったことは
なんだったのか・・・わからなくなる。



あの日のアタシは、確かに真実を知りたいと思っていて。



あの人に惹かれていく自分の気持ちと、ずっと一緒に
はいられない現実との狭間で、身動きできずにいる
自分をどうにかしたかった。



傷つけられて離れることに期待をしながらも、そーやって
離れてしまうことへの恐れを抱き。



傷つけられないことに期待をしながらも、このまま一緒に
いることへの恐れも抱き。



想いは複雑すぎるほどに絡み合っていた。



ただ今は・・・。



知らなければよかったと・・・
そう思っているアタシもいる。



つづく

スポンサーサイト

2007-10-19 | spiral | |

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

| HOME |

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

,
©2005RIO_IGARASHIAll Rights Reserved.
Template, CG by 暁の野に咲く夜明けの花(Himatsuri YUYU)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。