smiley smile

いつも笑顔で歩く道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- | スポンサー広告 | |

歩き出した道

この恋愛連載も 残り7話となりました^^


それを書き終えた時が、このブログを辞める時。
(一時的だと思うけど)


そんなわけでラストに向けて大いに盛り上げていきましょう(。ゝω・)b


ただ1つ言えるのは、今選んだ道に後悔がないということ。


アタシの臆病な心と、変わろうとする心 でも変われない苦しみ
その全てを、残り7話で書き上げていきます。


どうか最後まで、お付き合いくださいm( _ _ )m




BBQ片付けが終わり、幹事が 挨拶をはじめた頃


らん丸は1人、みんなから遠く離れた場所で 座ってた。
なんだか体調が悪そうで、時折頭を抱えてた。


他の女の子や、男たちが心配そうに彼に近づき、声をかけていた。
そこに近づく資格なんてない気がして、アタシはまた
彼に背を向けた。


BBQ解散の合図で、みんなが移動をはじめた。
彼は相変わらず、1人座ってて。


今日を逃したら、カレとはもう会えない気がした。
それでもアタシは、彼に近づく勇気がなくて。


このまま終るのが、一番いいんじゃないかとさえ思えた


彼を傷つけてしまったけれど、アタシが言ったセリフに嘘はなかった
今更アタシが言うことなんて もう何もない
彼が返事をしないこと、今日話しかけてこないことが答えだと思った


友人たちの後ろを歩きはじめ、もう会うことはないだろうと思いながら
アタシは彼の姿を見た


彼がアタシを見ていた。


その日、はじめて目が合った瞬間だった。


アタシは、彼に手をふった。
遠くにいる彼に、聞こえるはずもなかったけれど
「バイバイ」そういいながら。


でもそこには、アタシを自分のほうへと手招きする彼がいた。


トモダチに応援してもらえない恋愛
親にさえ話せない恋愛
そして自分の中にある 将来への不安


いろんな人の言葉がいっせいに蘇る


それでもアタシは彼に向かって歩きだしていた。


会ったら、もう自分の気持ち止められないこと、わかっていながらも
自分の素直な感情のままに。


その様子を見ていた、一部のメンバーが、状況を知ってか知らずか
冷やかしの声をあげた。

でも、そんなこと、気にしてる場合じゃなくて。


彼の目の前に来た時、最初にお互い言ったのは
「昨日はごめん」の言葉だった。

スポンサーサイト

2006-09-14 | 恋愛 | cm : 6 | tb : 0

*******************
♪BGM著作&提供
オルゴール素材
*******************

Comment

おおぉ

りおちゃん。
昨日、コメント入れる時間なくて入れられなかったんだけど
どうなっちゃうの~?ってすごく心配してたのよー(汗

そのまま帰るわけはないな~って思ってたんだけど。
ブログを終わらせるってことは、ハッピーエンドにしてデートで忙しくなるって方向ですすめてくださいね。
絶対だよ。応援してるんだから。

周りがなんと言おうと、どんなに年の差があろうと、
りおちゃんにとって幸せをつかみ取れる相手なんだからー。
きっと、きっと・・・。ね。

2006-09-14 | ぴんく #- | URL | [ 編集 ]

おお~、いやがおうにも高まる期待w

やっぱblog辞めちゃうんだね。
でも、なぜかな。
悲しいと言うより、ちょっと嬉しいような。

それはきっと、姉さんが、自分で出した結論に納得してるからだろうね。

冷やかす周りを気にせずに近づく場面が、
自分の気持ちに素直になったことを象徴的に表してる。

素直な気持ちで書いた文章は、やっぱりどこか読みやすくて、
さわやかで、気持ちいい。
不思議なもんです。

2006-09-14 | KEN #- | URL | [ 編集 ]

お~(^_^)
良いんじゃない?
素直な行動なんじゃない?

最後、ちゃんと彼に向かって歩いて、昨日はゴメンって言えたのならそれまでの態度がどうであれ十分逃げてないと思うな(^_^)
と、いうか彼からもゴメンって言われるとは!良い感じじゃないですか♪

ブログ辞めちゃうのか~。残念(>_<)
でもしっかり前に進み始めた証拠だもんね。
ま、迷ったらまた戻ってきてね( ̄ー ̄)ニヤリ
そうならない事を祈ってるけどね♪

2006-09-15 | まそら #Pg6Ch65A | URL | [ 編集 ]

もうりおちんの中では決着がついたんだろうけど
どんな形にしても会って話ができたことはよかったと思うよ
メールってのは普段言えないことが言えたりすることもあるけど
やっぱり一方的なものだしね
だから自分勝手な想像がいつのまにか膨らんでいって
ホントの相手の姿が見えなくなることだってあるし・・・
でも会って話をすると雰囲気や仕草から相手のことが伝わることがある
言葉にも想いがちゃんと乗ってくる
これって実は結構大切だと思ってます
だけど今回はどっちかというと、りおちんの中の問題なのかな
自分を認める怖さ
これって結構厄介なんだよねw

何にしても、とんぼちんもりおちんの幸せを願う中のひとりです
やっぱり幸せにならなきゃ、ねっw
素直がイチバンっ!!ww

2006-09-15 | とんぼちん #- | URL | [ 編集 ]

( -_-)旦~ フゥ...

辞めるって一時的かいw

なんか全く連絡取れなくなって。
もう諦めるべきなのかなぁと思ってる。
やっぱ、歳の差って、俺の歳じゃ、まだ厳しく影響するゎ・・・

ネットの知り合いで、いろいろあって嫉妬してくれた人がいる。
ネット恋愛には、あまり賛同出来ないが、そっちを大事にすべきなのかなぁ・・・と迷ったり。

黙って、最後まで見てます(゚ー゚*)
コメントは、おいらの愚痴だけで(謎
内容にはあまり触れない様に・・・w

2006-09-15 | 麒麟 #- | URL | [ 編集 ]

★ぴんくさん(≧∇≦)ノ

ぴんくさんは応援してくれるんですねw
なんか、すごく嬉しいです^^

ハッピーエンドで終れるかどうかは・・。
読んでからのお楽しみです^^

★KENちゃん(≧∇≦)ノ

嬉しいだなんて、嬉しいじゃん^^

このブログの結末がどうあれ、アタシは
自分の出した答えに納得してる。
それだけは自信持って言えるよ^^

KENちゃんと毎日やりとりしてきた
このブログ。
最後まで、KENちゃんには見ててほしいです^^
最後まで欠かさずコメントに来てね(≧∇≦)ノ

★まそら~ん(≧∇≦)ノ

しっかり前に進み始めたねー^^
まそらんから受けた刺激、結構大きかったんだよw

ブログ辞めても、まそらんブログには顔出す
から、覚悟してて(笑

★とんぼちん(≧∇≦)ノ

会って話すことって大事だよね。
今回は特にそれを感じたなぁ。
彼の印象は、どんどん変わっていったから^^

幸せの価値って、人によるんだろうなって
思う。
アタシが思う幸せを手に入れたいな^^

とんぼちんの幸せ、アタシも願ってるよw

★キリンちゃん(≧∇≦)ノ

一時的に辞めるって言っても、たぶん
暫く何も書かないと思う^^

だから、それまで愚痴ならどーんと来いw

諦めるのは簡単に出来ること。
でも、諦めたくない気持ち 大事にしたら
きっと何か変わるんじゃないかな。
なんてねw

2006-09-15 | りお #- | URL | [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://riosmiley.blog53.fc2.com/tb.php/33-2a25ed33

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。